メインメニュー
ペット同伴施設

〜こなつメンタルケア〜ペット同伴 老人ホーム モダンガール日記 




海と普賢岳と青空最高!!

前回は⇒ペット同伴 老人ホーム モダンガール日記 

■こなつちゃん ♀



・物音に聞き耳立てる
・左足先を舐める
・苦手な人には吠える

ストレス回避の為の運動や遊びの要変更
褒め方をわかり易く 叱る前に気をそらさせる


■まるお君 ♂



・油断すると色々な物を食べるので置く所を注意

■ドンちゃん ♀


夏用に滑り止めマットを外してあるのですが早めに滑り対策要注意

Posted at 2017年09月05日 16時33分04秒  /  コメント( 0 )

ご家族の万が一の時にどうする?? 16歳ちょこちゃん日記



3年前 飼い主さんが亡くなり ちょこちゃんは

今の飼い主さんの愛犬になり 13年が経ちました。

飼い主さんもちょこちゃんも大きな病気や怪我もなく

生活されていましたが

飼い主さんが怪我をされて入院〜退院〜要治療中〜 

悩みは 高齢な愛犬と高齢な飼い主さんのこれから

■ちょこちゃん要介護になった時 日々のお世話が難しい

■飼い主さんに万が一の時ちょこちゃんを頼む人がいない


そこで

●飼い主さんの要望・希望

●ちょこちゃんにとっての最善策

●託される側への配慮(施設や譲渡)

しっかり 飼い主さんとちょこちゃんの事を

聞き取りする事ができました。

これからは 

飼い主さんとちょこちゃんの「ずっと一緒」がベースですが

様々な変化 状況に応じ

健康と快適な生活へのプランを提案を担当する事になりました。 




★ちょこちゃんは お茶目で カメラ向けるとポーズしてくれる

ぽっちゃりキュートな16歳でした。

続く

 

Posted at 2017年08月24日 17時02分36秒  /  コメント( 0 )

ペット同伴 老人ホーム モダンガール日記 



相談:こなつ マルチーズ 5歳♀(不妊手術あり) 吠える 咬む

ヒアリング:

・2017年2月飼い主さんと入所
・性格: 明るい 外向性 おしゃべり 用心深い 
・病歴: 特になし
・食事: ドッグフード 飼い主さんの食事

環境;大好きな自宅から老人ホームへ引っ越し 

■大好きな家族の不在
■吠えると叱られる
■飼い主の悩みを聞かされる
■お留守番週三〜四回
■苦手な人 犬がいる

●入所する前は 咬まない 吠えないだったという事は
原因がありそうです。

解決への方法

□飼い主さんの悩みを問題を聞く(BACH38種花エッセンス)
□こなつちゃんの様子 行動 表情をチエック
□イライラ防止食へ変更
□こなつちゃんのやりたい事を見つけ不満解消
□飼い主さんの未来への計画プラン提案




飼い主さんご本人がまだまだ「心配事」「悩み」が解決していないのと

飼い主さんの凹んだ心への空気入れが必要なのがわかりました。

まずは 飼い主さん自身の事 こなつちゃんの事 わけて

こなつちゃんの担当として 接し方 声かけ方 いい聞かせ方を

サポートしていけたらと思いました。







モダンガールオーナー愛犬


おふく おなつ おはる おあき 銀次郎

Posted at 2017年08月18日 17時22分18秒  /  コメント( 0 )

忙しいご家族に代わって〜6わんずケア

元気いっぱいの親1頭と子4頭

健康チエック と 人馴れ と ブラッシング 

お忙しいご家族に代わって わんケア 


ペット同伴老人ホームでのセラピー犬として

活躍できるのが ご家族の「目標」

5わんずの 心と体の「安定」が手に入ったら「目標」は

近づくと思います。


おはる 2014年生まれ (軟口蓋?注意)(怖がり)


銀次郎 2014年生まれ(未去勢)(怖いもの知らず)


おなつ 2014年生まれ(未避妊)


おあき 2014年生まれ (少し怖がり)


おふく 2013年生まれ(保健所から)
おはる・おなつ・おあき・銀次郎の母


おふく親子は 筋肉隆々 この体格を生かす運動が必要

菊次郎 2011年生まれ(未去勢)(室内)


■暑さ対策(遮光や温度冷却 食べ物 電解質飲料 スープ 保冷グッズ)

■偽妊娠注意(早めに手術)

■前立腺 肛門腺注意

■雷怖がり対策(脱走注意 レメディーやサンダー用ラップ方法)

■爪切り  ■胃腸ケア ■メンタルケア

Posted at 2017年07月22日 16時14分01秒  /  コメント( 0 )

ペット同伴 老人ホーム モダンガール日記 ぁ

前回はこちら→老人ホーム 16歳ドンちゃん♀日記  +こなつちゃん

モダンガールの入所 犬さんは 3頭

各犬さんの 心と体の健康状態を担当しています。

入所されている飼い主さんと犬さんの生活スタイルを見せて貰い。

身体に起きている

小さな変化から病気に繋がらないようにアドバイスをします。 







豪雨や雷や暑さなどでストレスになったりしないか?? 

体調や皮膚や耳の状態は 早期発見 早期ケアが必要であるとお伝えする事が出来ました。

Posted at 2017年07月09日 19時20分42秒  /  コメント( 0 )

ペット同伴デーサービス&ショートステイ実現に向けて

介護が必要な犬猫がいても 一緒にデーサービスを受けられたら・・・・

介護が必要な犬猫がいても 一緒にショートステイ出来たら・・・・

そんな事が 実現可能になったら 利用したい方はどれくらい いらっしゃるだろうか?

■介護や看護の相談を受け提案するケアマネージャー

■介護や看護の方を受け入れる施設

■動物の看護介護福祉を考える動物看護師


老人ホーム 16歳ドンちゃん♀日記 


住宅型有料老人ホームエイジングヴィレッジ モダンガール



愛犬愛猫と最期まで「笑顔」で 暮らして欲しい。

愛犬愛猫の介護の事は⇒動物看護師ケアマネージメント

介護が必要な飼い主さんの生活⇒看護介護のプロ&施設

この3者が 「飼い主さんの状況や要望」と「犬猫の状況」

しっかりと話し合い 大切な日々を過ごして欲しいと思います。


今日は 14歳11ヵ月肝臓疾患 KOUと同伴の会議でした。



会議終了後芝生でお散歩


高齢(要介護)動物達

高齢(要介護)人々 大好きな人と最期まで

安心して生活できるといいな〜と思います。

Posted at 2017年05月27日 19時43分28秒  /  コメント( 0 )