メインメニュー
動物福祉 ネットワーク

子猫を保護したら・・・どうしますか?誰に相談しますか?

犬猫問題 悩み 困った時・・・ 

どうしますか?

誰に相談しますか?




わんにゃんぴっ相談室では 
様々な悩みや苦情などへの解決へ支え導きを担当しています。


■益城町 親子猫が生活  なんと子猫を置いてママ猫行方不明

発見した高校生が保護⇒Nさんに相談して⇒増子へ



●メディカルチエック(動物病院へ)
●安全確保(一時預かり先)(キャリーバック 水のみ)
●里親探し(チラシ作成 SNS投稿)

優しい

保護した高校生

相談受けたNさん

一時預かり協力者さん

共に この猫さんのHAPPYを手に入れるために

協力してもらっています。





★わんにゃんぴっ相談室 http://cplus.if-n.biz/5002546/article/0487985.html

★犬猫問題解決NOTES http://cplus.if-n.biz/5002546/article/0476971.html

Posted at 2018年05月07日 15時51分25秒  /  コメント( 0 )

川崎のケアマネさん 介護支援を悩ますペットとは??

神奈川新聞 2018.5.2


川崎のケアマネ8割「困った」介護支援悩ますペット



★動物看護師 ペット福祉サポートケア事例はこちら

太郎ちゃんの事例 飼い主さん緊急入院からの譲渡

8頭の猫飼い主さん事例 救急車入院からの一時預かりさんへ

23頭ウサギ飼い主さん事例 管理サポートからの譲渡へ

ペットが飼養できなくなった時誰に相談するのか?

ペット同伴老人ホーム熊本河内モダンガール

ご家族の緊急の事故や病気によって

共に暮らす 動物達は 生活の変化が大きく変わり

「適正飼養」が出来なくなり「終生飼養」までも出来なくなる。

日々の生活にて 地域や介護職の方々へ迷惑がかかったりします。

そんな事が起きない為には??

まずは 飼い主さんのご家族と共に

愛犬愛猫の事を

■誰に ■何処に ■どのように ■どのくらい

預けるのか?お世話を頼むのか?

愛犬愛猫にとってのストレスを軽減できるように 考えて欲しいと思います。

どの方法が一番最善なのか?

様々な事例を知り 決めて貰えたらいいな〜と願います。

離れ離れになる動物の気持ちも・・・・

離れ離れになる高齢者の方々の気持ちも・・・

共にお互いの倖せな生活を考えて貰えたらと思います。



緊急入院から1か月 退院の予定は3か月後
7頭の猫のこれからを妹さんと共にサポート

Posted at 2018年05月03日 10時56分34秒  /  コメント( 0 )

支援に感謝!! 飼い主さん緊急入院!!にゃんずケア  

前回⇒軒下から室内へ 飼い主さん緊急入院!!にゃんずケア 20日 

●飼い主さん 救急病院から一般病院へ リハビリスタート

●一時預かりさん宅へのサポート 
 
■軒下生活の時の支援物資  
くまおママさんより虫対策


■老朽・衛生面対策の支援物資 
和歌山 園田さんより 神奈川 刈屋さんより


■ブルーシート わんにゃん緊急災害ネットワーク熊本へ集まった支援物資

★本日の支導内容
・新ケージ組立 ・フロントライン ・不要ケージ撤去


新しいケージには すぐくつろげると思いますが
写真は・・・私に対して・・警戒中の顔
フロントラインの時も皆大人しく出来ました。

飼い主さんの妹さんもご高齢ですが
飼い主さんの緊急時なので頑張って頂いています。
支援物資にも とても感謝されていました。

引き続き 飼い主さんに代わって飼養してくださる方募集中です。

Posted at 2018年05月01日 18時51分49秒  /  コメント( 0 )

軒下から室内へ 飼い主さん緊急入院!!にゃんずケア 20日 

前回⇒飼い主さん緊急入院!!にゃんずケアスタート 



●日当たり無し

●湿度が高く 老朽化したケージ

●衛生面が心配な軒下生活

29日 ようやく 屋内へ一時避難する事が出来ました。

ただし 今回 緊急という事で 

大家さんへの許可をもらえたので

将来的には 今の場所も期限があるので引き続き

一時預かりさんを募集されています。

猫さん達の健康状態は・・・

食欲有 元気あり 排泄排便は安定

目ヤニや鼻水のこ3頭  削痩のこ1頭 脱毛のこ1頭

今の一時預かりさんの所で 少し慣れたら

1頭ずつメディカルチエックをする予定だそうです。


 

続く


 

Posted at 2018年04月30日 17時26分00秒  /  コメント( 0 )

飼い主さん緊急入院!立ち退き迫る!にゃんずケア 

前回⇒飼い主さん緊急入院!!にゃんずケアスタート 

飼い主さん入院から1週間

今いる居場所から 立ち退きしなくてはならくなり

その打ち合わせに参加してきました。

■飼い主さんのご家族はご高齢である事

■ご家族には猫の飼養には頭数の限度がある事

■立ち退きまでの緊急一時預かり場所必要

■立ち退きまでの期限が4月30日


飼い主さんは猫の事が心配ですが 

退院のめどはつかないので

飼い主さんの代わりに お世話できる方や預かれる居場所が

緊急に必要 早速 ご家族にはチラシを作成へ

とにかく 1日でも早く居場所が決まるといいな〜と願いします。

 

Posted at 2018年04月16日 21時17分49秒  /  コメント( 0 )

飼い主さん緊急入院!!にゃんずケアスタート 

飼い主さん緊急入院 2018.4.8

残された猫さん

飼い主さんの代理の方と共に

にゃんケアスタート

飼い主さんの退院がまだ未定ですが

健康チエックしながらサポートします。






  続く

Posted at 2018年04月13日 17時23分25秒  /  コメント( 0 )

熊本地震 多頭飼育から緊急一時預かりへ 今度は・・・?? 

2016年4月熊本地震から 

5月の緊急一時預かり探し 多頭飼育わんず苦情 支援 熊本


多頭飼育わんずの苦情対策  支援日記 ぁ

2頭はモダンガールへ



その後 順調に飼養してもらっていましたが 

飼い主さんがどうしても「体も大きくなり 怖がりで お散歩が出来ない」

これからの生活を考えたら ドックトレーナーの元で暮らし

「犬らしい生活 心と体の健康を整えてあげたい!」を考えられ

今日 東京のわんだん邸  https://wandantei.com/へ  旅立つ事になりました。  

・ペット同伴 老人ホーム モダンガール日記 






ポピーさんと梅太郎の「ママ犬」は ゴールデンRが出産した犬

梅太郎さんは 体重27キログラム 祖母犬の体格を遺伝したようです。




「ママ犬」の暮らす元飼い主さんへ 

ポピーちゃん 2年ぶりの姿を見て貰いました。


■兄妹 ポピーちゃん 梅ちゃん にとって 健康的な生活の為には

専門家が必要なケースでした。(行動ケア 運動不足)

離れ離れになる飼い主さん にとっては 寂しい事だと思いますが

将来の為に決断して貰えてよかったと思いました。

これからも ポピーちゃん&梅ちゃんのニコニコを

熊本から祈りたいと思います。

 

Posted at 2018年04月10日 17時22分46秒  /  コメント( 0 )

続9  飼い主さんが緊急入院!!新しい家族と太郎ちゃん

■飼い主さんが緊急入院!飼い主さんが緊急施設入所!その時犬猫は??

■飼い主さん緊急入院 太郎ちゃんは今日からどうする?
■続1
■続2
■続3
■続4 飼い主さんが緊急入院!!パパのタオルとお留守番太郎ちゃん
■続5 飼い主さんが緊急入院!!ブラッシング出来たよお留守番太郎ちゃん
■続6 飼い主さんが緊急入院!!お留守番から引っ越しへ太郎ちゃん
■続7  飼い主さんが緊急入院!!パパとの別れと引っ越し 太郎ちゃん2015.11月6日7
■続8  飼い主さんが緊急入院!!新しい家族と太郎ちゃん 2015.11月23日

太郎ちゃんに会いに行きました。

なんと 2年半も逢いに行ってませんでした。

太郎ちゃんは・・・リラックスしていましたが

私の事は・・・「誰だっけ??(近寄んなよ緊張する〜)」

みたいな顔で 鼻水がポロっと出ていました。



新しい家族として迎え入れてくださった

「玉名牧場」の皆さん 太郎ちゃんのニコニコ生活 感謝します。

天国へ旅立った太郎ちゃんパパさん 「安心してくださいね」



愛犬愛猫と最期まで暮らす・・・・

それが 実現できなくなる時が起きる事もあります。

しかし 飼い主さんやご家族の懸命な行動と

サポートするボランティアの皆さんのおかげで

「太郎ちゃんのニコニコの今」が実現できています。


全ての飼い主さんが「万が一の時 愛犬愛猫の事をどうするか?」

決めて頂けたらいいな〜と願います。

続く

Posted at 2018年04月06日 17時10分53秒  /  コメント( 0 )

10頭の猫さんと高齢の飼い主さん 引っ越し先探し日記

1年前から民生員さんを通じてご相談を受けていましたが

本日 初めて 飼い主さんと猫さんに会う事が出来ました。




飼い主さんの要望 


どうしても 猫さん達と離れたくない!!

民生員さん地域の担当者の心配


現在の住まいは 立ち退きが求められている。

現在の飼い主さんの健康と生活改善必要とされている。


■飼い主さんは 終生飼養&適正飼養をしたいと願っている。

しかし 

■猫さんと共に生活できる住居地域が必要

■ご高齢の飼い主さんと猫さんの健康ケアが必要

●多頭の猫と暮らせる場所がみつからない!!

●里親さん 一時預かりさん探す方法も提案中


とにかく 飼い主さんと猫さんとの平穏生活が

過ごせるように 地域の福祉担当の方と協働して

10頭の猫と飼い主さんとの見守り担当として 寄り添います。

続く

Posted at 2018年03月23日 20時59分35秒  /  コメント( 0 )

御礼!!益城町 失明の老犬 飼い主さん見つかりました!!

益城町 失明の老犬 保護されました。。拡散希望!!

●新情報●

2017年10月9日夜保護

2017年10月10日

■午前中 警察署 保健所 愛護センター連絡済

■夕方 保健所より連絡入る(モモちゃん 17歳)身元判明


※見えない聞こえないので外に出す事はしていない。
※仮設住宅から自宅へ戻ったばかりでリードつけてお留守番させていたら逃走。
※自宅になったので名前札を外していた。
※一晩探し続けたが警察(保健所休み)へは連絡していない。
※10月10日 夕方途方に暮れていたら知り合いから保健所へと言われ電話する。


★名前札装着
★お散歩(心と体のケア)
★迷子になったら警察と保健所とご近所に報告



シェアしてくださった皆々様
保護してくださった関係者の皆様

本当にありがとうございました。


犬猫問題解決NOTES





■表紙            家族の一員 社会の一員 笑顔で最期まで

■1P ライフステージサポート   犬猫の寿命 年齢時期の変化 基礎知識 

■2P 犬猫と家族のHAPPY 家族の一員になる前にマッチング必要な知識

■3P 元気な体を作る       身体の異変(病気)から体を守る栄養の知識 
   
■4P 症状と足りない栄養     毎日食べている物で体を整える知識

■5P 迷子になった時対策     愛犬愛猫を早く見つける必須知識

■6P 迷子を保護した時の対策   怪我や脱走や病気に気を付ける基礎知識

■7P 子猫を見つけたら      ノラ猫の場合は?捨て猫の場合は?

■8P ノラ猫問題         ノラ猫の苦情はどうやって減らすのか?   

■9P 愛犬愛猫の介護       床ずれ対策 夜泣き対策 

■10P 愛犬愛猫の看取り      難病宣告 余命宣告の時必要な情報

■11P 愛犬愛猫を飼えなくなった  飼い主さんの万が一に備える知識

■12P 愛犬愛猫と災害に備える   災害発生12時間 自助にて愛犬愛猫を守る知識

■13P 健康チエック表       日頃の身体状況を把握し受診時は獣医さんへ伝える

■14P わんにゃんぴっ相談室構想図&Special Thanks!

■15P 家族を探しています(チラシ作成用)

Posted at 2017年10月11日 16時46分16秒  /  コメント( 0 )

 1  2  3  4  5  6  7  8  9  | 次へ