メインメニュー
47都道府県動物総合相談所作る

〜愛犬介護が不安〜熊本市動物愛護センターワンニャン相談コーナー

ワンニャン相談コーナーは悩みを解決への近道 2014.4 

〜咬みつく猫相談◆船錺鵐縫礇鸛蠱魅魁璽福2018.1



本日の相談 

■シニア犬を迎え入れる予定 その前に介護の事を学びたい。

(15歳の愛犬で看病介護経験あり 夜泣き対策を知りたい)

■10歳猫 早朝に起きる行動に困る 何とかしたい。  

栄養対策  認知症対策  (次回に変更へ)



老いる事は避けられない。その命と生活にどう寄り添うか??

介護が不安で介護者飼い主さんがダメージが大きくなるケース

そんな 悩みや問題を解決へ  熊本市動物愛護センターの

ワンニャン相談コーナーを是非利用してもらいたいです。

http://doubutsuaigo.hinokuni-net.jp/


熊本地震で壊れた塀が無事完成 

Posted at 2018年05月26日 19時47分52秒  /  コメント( 0 )

すごぉいぞ動物看護師!!VTまゆゆ  とは?? 

■私の夢

日本に47都道府県440市区郡に

487名の動物看護師の連携

動物相談室の相談員のネットワークを作る事

■夢が叶う時

日本中の犬猫問題や悩み 地域の動物看護師によって

〇瑤ぜ腓気鵑簔楼茲量簑蠅魏魴茲悄〇戮導く(支導)事が出来る。

∋瑤ぜ腓気鵑簔楼茲鰐簑蟆魴茲鯊慮海垢觧により以後は自分で解決出来る。

8沈や得意分野を共有した動物看護師によって

日本の「動物愛誤を愛護&福祉」へ変革出来る。

■わんにゃんぴっ相談室 相談員
保護アヒルケア事例

動物看護師の必要性と活躍

日本中で起きている様々な問題(多頭飼育 高齢者とペット のら猫問題 迷子犬猫)

動物の福祉が笑顔が失われたくない!!

  
家族の一員最期まで

社会の一員最期まで

動物と人 笑顔で生きる    


を目標に 地域で活躍する「動物看護師」メンバー 

2010年6月から 募っています。

そんな中

是非メンバーに入って欲しい 武田真優子(まゆゆ)さんとお会いできました。


高知から VTまゆゆ が 熊本へ!!
※VT(veterinary technicians)


VTまゆゆさんのお仕事は

  ↓    ↓

★ペットヘルパー&うさぎケア つむぎ

★どうぶつすどまり「book」
★高知県動物愛護推進員



犬猫問題が起きた時

地域から「動物看護師」が必要と言われるように・・・

これからも もっともっとメンバーが増えるように!!頑張ります!!

Posted at 2018年05月13日 13時51分58秒  /  コメント( 0 )

第2回 熊本 光の森 ワンコとニャンコの健康相談会

前回は⇒熊本 光の森 第1回ワンコとニャンコの健康相談会

今日は 次回の健康相談会「テーマ」について話し合い

飼い主さんからの多い質問

・食べる物について知りたい ⇒ 何を与えたらいいのか?

・健康体の為のカロリー計算 ⇒ 体格 年齢 季節 運動で変えるの?

●自分の愛犬愛猫の健康へ導く「最強の伴走者」として

「食事管理」「メンタル管理」手に入れて欲しいな〜と思います。



オーナー 小山さん(動物看護師 トリマー)

看板犬さん サージュ君(もうすぐ2歳)





厳選されたおやつの一部

Posted at 2018年03月08日 16時52分22秒  /  コメント( 0 )

犬猫で困ったらどうする?あなたの街の動物看護師へ

私の大切な任務の一つがあります。

「わんにゃんぴっ塾」です。

★飼い主さんへ

★トリマーさん トレーナーさん業界へ


〃鮃チエックの大切さ!

栄養(材料・与え方・体質)の大切さ!

7鮃へ導く知識の大切さ!

しっかり 学んで 

愛犬愛猫 大切な友犬友猫

お仕事で出会う 

すべての犬猫さんの為に 飼い主さんの為に

この知識を伝えて貰っています。


■病気は 動物病院 医療(獣医師 動物看護師)

■健康は 飼い主(犬猫の伴走者)の知識と行動


しかし 飼い主さんは 「健康と不健康」「心と体」「平穏生活」

を学ぶ事が出来ていない!

そこで わんにゃんぴっ塾生に どんどん活躍してもらいます。

避けれない 愛犬猫の エンド オブ ライフ

最幸の時間 愛犬猫の クオリティー オブ ライフ


食事 栄養 環境 お産 育児 介護や看護 看取り 

※動物取扱業界 ※フリー動物看護師

支援(応援 見守り)&支導(アドバイス アイデア) 

飼い主さんは手に入れて欲しいと思います。

わんにゃんぴっ塾のメンバー (熊本 岡山 福岡) 

わんにゃんぴっ塾生 わんわんランドアグリオーナー

わんにゃんぴっ塾生 ペットケアサロン エブリワン オーナー

わんにゃんぴっ塾生 シャローム アニマルセラピーハウスオーナー

わんにゃんぴっ塾生ポーシャハウスオーナー

同時に 全国には 「わんにゃんぴっ相談室」相談員(動物看護師)がいます。

あなたの街の「悩みや不安」はさっさっと解決して欲しいと思います。










動物看護師さん わんにゃんぴっ相談室の仲間募集中です。

Posted at 2018年03月01日 17時44分02秒  /  コメント( 0 )

動物看護師が「地域のお助け係」になりたい!!その訳は??

動物看護師になって

動物病院で働いている時には

○犬猫と飼い主さん悩み 

○地域の犬猫の困った

相談を受け 各専門家へ繫げたり アドバイス出来た。

(里親さん探しの方法 看護介護の方法 迷子探しの方法)

しかし

熊本に19年前に帰ってきて

1998年「わんにゃんぴっ相談室」設立

様々な相談を受けていました。

そんな中

○子犬子猫が産まれては捨てられる
○迷子犬猫
○不要犬猫(病気 老化 問題行動 飼えなくなった)
○虐待負傷

熊本市と熊本県の犬猫の福祉や殺処分の現状を知った。

「このままじゃいかん!!」と思いました。

2006年「熊本市動物愛護推進員」「熊本の動物愛護を考える会」活動開始

私の仕事は

「犬猫さんが居てご家族があって 動物看護師として生かされている」

という事は   

終生飼養 適正飼養されずに

「処分」される「命」

遺棄や放棄や虐待される「生活」

地域での迷惑となる「命」



「犬猫さん」と「家族」と「地域」が共に幸せになるために!!

支え導く専門家として 地域に貢献したいと思いました。

1人ではなく 仲間の動物看護師と共に・・・

2010年6月 全国47都道府県に「わんにゃんぴっ相談室設置」の夢

全国の動物看護師へのオファー活動



■全国47都道府県440市区郡わんにゃんぴっ相談室
■わんにゃんぴっ相談室 相談員 



現在 (受付 登録者 10名)


・熊本(熊本市 光の森)

・東京(墨田区 板橋区)

・滋賀(野洲市)

・埼玉(久喜市 新座市)

・大阪(大阪市)

・神奈川(横浜市)

・福岡県(福岡市)


487(47+440)人を目標に

動物看護師の知識と経験を活かして欲しいのです。


・離職している ・勤務している ・フリーランスを目指してる

・フリーランス ・社会貢献したい・何か始めたい

そんな 動物看護師 を募集しています。

申込みは簡単  どしどし 応募お待ちしています。

  ↓     ↓

下記の書類提出 と 増子元美との面談(スカイプ可)


わんにゃんぴっ相談室 認定相談員 レポート

◾️履歴書 職歴 資格歴 別紙

◾️貴女のVTとして社会貢献出来る分野は何ですか?
◾️貴女の性格や行動の優れている所は何だと思いますか?
◾️自分の大好きな所は何処ですか?
◾️貴女のVTとしての役割は何だと思いますか?
◾️貴女の考える動物愛護とは?
◾️貴女の考える動物福祉とは?
◾️5年後の未来の自分はどうなりたいですか?
◾️10年後の地域や日本 動物と人は、どうなって欲しいですか?
・その為には、何が必要と思いますか?

Posted at 2018年02月12日 17時59分50秒  /  コメント( 0 )

フリーランスの動物看護師の生き方とは??

動物看護師として

‘以病院

▲撻奪肇汽蹈

ドックキャット訓練

ぅ撻奪肇轡奪拭

ゴ覿

Υ姥

動物愛護や福祉関係団体

どこで働くのか??


結婚 子育て看護 親介護 体調不良

様々な理由で離職した後は

どこでどんな仕事で働くのか?



そんな疑問の若者(動物看護師)が

熊本の私の元を訪れてくれます。


「動物看護師 増子元美の生き方」を

もっと聞きたい もっと知りたいと

今日は福岡から1泊2日で来てくれました。


自分の人生

自分の志事

自分の夢

23歳で「形」にして「計画を立てる」

それを 実現の為に「行動する」姿が

素晴らしいと思った。

そんな 32歳 歳が離れた動物看護師との

時間がとても楽しみです。

では・・・続きは…次回へ

Posted at 2018年02月06日 19時00分09秒  /  コメント( 0 )

フリーランスの動物看護師の生き方とは??

動物看護師として

‘以病院

▲撻奪肇汽蹈

ドックキャット訓練

ぅ撻奪肇轡奪拭

ゴ覿

Υ姥

動物愛護や福祉関係団体

どこで働くのか??


結婚 子育て看護 親介護 体調不良

様々な理由で離職した後は

どこでどんな仕事で働くのか?



そんな疑問の若者(動物看護師)が

熊本の私の元を訪れてくれます。


「動物看護師 増子元美の生き方」を

もっと聞きたい もっと知りたいと

今日は福岡から1泊2日で来てくれました。


自分の人生

自分の志事

自分の夢

23歳で「形」にして「計画を立てる」

それを 実現の為に「行動する」姿が

素晴らしいと思った。

そんな 32歳 歳が離れた動物看護師との

時間がとても楽しみです。

では・・・続きは…次回へ

Posted at 2018年02月06日 19時00分09秒  /  コメント( 0 )

〜咬みつく猫相談〜熊本市動物愛護センターワンニャン相談コーナー

2014年4月〜熊本市動物愛護センター 事業「ワンニャン相談コーナー」



毎月開催されている「ワンニャン相談コーナー」

本日の相談内容:マリー号♀「失明猫 咬む」「遊べない動かない」

・2017年10月末(生後2〜3か月?) 道路でうずくまる猫保護

・事故に巻き込まれ大怪我(詳しくは不明) 

・動物病院で入院治療 現在は通院

・右目失明 左目は見えてないかも?

・聴覚も弱い

・斜頸あり 右方向に回って歩く

・排尿 排便 ペットシーツにできるようになる

・下痢(回虫駆虫)治療完了

・真菌症(外用薬)



看護ケアプラン

 ̄浜棔、楊髪屬蛤挧再生アップ対策(食欲が細いので猫用核酸入りミルク補給)
     栄養の吸収代謝が少し遅れている定期要受診(お腹だけ膨れ注意)

▲瓮鵐織襯吋□遊いな事は出来るだけ避け安心な生活へ(居場所作り)

5’讐麌ケア⇒★機能回復リハビリ ★癒しアップ(嬉しい美味しい気持ちいい時間)

(いやいやが無いならば温灸や琵琶の葉こんにゃくなどを試してもらうのもいいかも)
自宅で簡単気持ちいい 琵琶の葉こんにゃく

などを取りいれてもらうといいな〜と思いました。

とにかく 保護されなかったら「マリーちゃんの命」は・・・

これからは ハンディーがありますがご家族の愛情に包まれて

「最幸」の生活が送ってもらいたいです。

Posted at 2018年01月25日 17時20分27秒  /  コメント( 0 )

アヒル保護したらどうする? 動物看護師相談員は心強い存在!

わんにゃんぴっ相談室には 現在7名 登録。

 

相談員 高塚朋子動物看護師(ヤマザキ)

相談事例=アヒル=


アヒルを救助された方へ
お辛い気持と冷静なご判断に、そしてアヒルちゃんに心からエールを送ります。

私の知識や、実際の感覚ですと、鳥類の骨格は強いので、内部損傷が運よく当たり所が良かったとしたならば、という仮定で書きます。致命的ではないという意味です。
あくまで私だったら…

〇請派屋管理

∧櫺后子猫と同じように 狭い状態にする(段ボールで狭く)。

G嘶管理はペットシーツ

※両足が骨折ならば、動物病院へ 骨折の治療は最優先。
麻酔かけて、リスクありでもやります。足で立てないと、予後は致命的だからです。

文面からは足は大丈夫そうですよね。

た事  ぶとう糖液から強制スポイト。
量は病院処方のぶとう糖がありますので確認して下さい。

食べてなくても3日位は水分でも大丈夫です。

鳥専門の練り餌の エグゼクト  これは強制給事可能  高栄養です。

ふつうの状態ならば

おから、リンゴ、みかん、雑穀、ドックフード、ふかし芋、
缶詰めコーン これはかなり食欲そそる

◎白湯に浮かして食べる子もいるので試してみるのもいいかも・・・

栄養でいうと高たんぱく質必要 あとビタミン剤多種 今は絶対必要。

ゴ超  暗いと危険を感じ、ごはんを食べません。ほどよい明るさが必要です。

こんな感じです。

どうか助かりますように。乱筆乱文お許し下さいませ。(相談員高塚)




わんにゃんぴっ相談室 相談員のメンバーには

各自得意な分野を持つているので その知識や体験を共有し

早期情報交換し 動物達の看護や生活をより早く快適に送れるような

ネットワークを持っています。



■災害時犬猫シエルターワーク

■アヒル・鳥類 看護介護

■犬猫看護介護 栄養

■犬猫問題行動サポート

■猫グルーミングサポート

■動物愛護福祉情報

■防災サポート


「我こそは!!これが得意!!という動物看護師さん募集しています」
・エキゾチックアニマル・リハビリテーション・ペットロス・動物愛護法などなど

わんにゃんぴっ相談室 相談員 募集中!!

増子元美が是非メンバーになって頂きたい方にはお声掛けしています。

「動物看護師」だから出来る事で もっともっと社会や地域に必要とされ

皆さんの情報をメンバーに伝授しあい どんどん活躍して欲しいのです。 

「参加される」その時が来られるまで 心からお待ちしています。
どうぞ よろしくお願いします。

Posted at 2018年01月24日 11時32分18秒  /  コメント( 0 )

熊本 光の森 ワンコとニャンコの健康相談会

わんにゃんぴっ相談室 メンバー

★熊本 光の森★
 
フェスティーナレンテ(動物看護師 小山よしみさん)

今回 熊本光の森支部にて 初めての相談会開催

ワンコとニャンコの健康相談

日時:2018年1月13日&14日 PM13〜15 

場所:フェスティーナー・レンテーは、光の森のグルーミング・サロン

内容:相談会&介護用品展示&チャリティーフリマ



参加わんこ ■マックス君  ■サージュ君

相談内容:(離不安 病院選び フード選び
 


■ドックカート ■介助服 ■エリザベスカラー ■歩行器


■温灸  ■装具 ■介護靴下 


熊本 水前寺支部

熊本 光の森支部

東京 押上支部

滋賀 野洲支部

埼玉 久喜支部

大阪 大阪支部

神奈川 横浜支部

7名のわんにゃんぴっ相談室 相談員(動物看護師)

2018年 「動物と人 命に優しい時間 笑顔 共に生きる」

そのような 地域に 日本になる為に 各地域で活動しています。

コトバなき動物の命や生活が

「愛誤」ではなく「愛護」へ

我こそはと思われる 動物看護師の皆様を心からお待ちしています。

http://cap-masuko.com/group.html

Posted at 2018年01月13日 17時44分45秒  /  コメント( 0 )

 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  | 次へ