メインメニュー
シニアライフ

愛犬KOU 震え!!

まつぞうとKOUとお散歩

まつぞうは17歳のペースに合わせてのゆっくりな時間。

まつぞうが止まっている時は KOUはお座りして大人しく時間調整。

帰宅後 まつぞうの足を拭いてマナーバンド付けて

(その間 ジーッと見ている)

次に KOUも足を拭いて まつぞうは抱っこして2階へあがりました。

その後から KOUの様子がおかしくなりました。

歩き方がおかしい

しっぽをふらない

震えが止まらない


熱と嘔吐や下痢はないのですが

元気喪失。。

食欲はあるので一安心

元気サポートスープとメシマコブ

びわの葉温灸

びわの葉腹巻

震えが止まり しっぽが上がりました。

本調子ではないですが・・

安静にしています。

突然やってくる症状 

明日も改善 治癒なければ・・主治医に診察が必要です。

11歳細かな観察が必要な年齢になりました。

精神的なストレス(ヤキモチ)もKOUの視線で感じました。

本日はしっかりスキンシップします。

Posted at 2013年10月11日 21時28分37秒  /  コメント( 0 )

テクテク歩けるよ♪続4シニアライフ まつぞう 

続3シニアライフ まつぞう 

元気◎ 食欲◎

排尿◎ 排便◎

眼⇒洗浄

鼻⇒洗浄と保湿(角化と分泌物)

口腔⇒洗浄

歩様⇒自分で立てる 自分で歩ける

   マッサージとツボ押し(震えや力が入りにくい)

食事の時間

排便の時間

おやつ欲しい時

ちゃんと意思表示できます。



本日は

キャリーバックで公園へ連れて行き

秋の青空の下で

ゆっくり緑と大地とわんこ仲間との時間

テクテクというよりも

て・く・て・く・ですが・・・嬉しそうでした。

Posted at 2013年09月19日 19時21分29秒  /  コメント( 0 )

肥満細胞腫のわんこイキイキ日記♪14歳 9月

14歳2か月 モモちゃん
 
訪問栄養サポート

美わんこ



9月になり失禁が始まるので・・おむつを開始されました。

前回はこちら

肥満細胞腫のわんこイキイキ日記♪13歳 2月

[估眈磴隆祕軌堕

肥満細胞腫 投薬で安定

8亀た欲安定


ぜ唆悄(愴訛从

ゼ律神経対策


高齢わんにゃんへの注意点 

栄養の事 消化⇒吸収⇒代謝を助ける

筋肉や神経の事 ⇒痛みや麻痺予防

生活に 命に 優しい時間

過ごせるように 定期的な訪問は必要と思いました。

Posted at 2013年09月16日 21時32分36秒  /  コメント( 0 )

シニアわんこ訪問看護のお仕事

季節の変わり目

日常の生活との変化

お留守番に対してのケア

この三点を考えての在宅訪問看護を依頼受けました。

わんこ赤ちゃんの時からのご縁なので

細かな打ち合わせは不要です。

12歳

繊細な性格

十分配慮して訪問看護します。

日々の食事に対しての不安もちゃんと伺い

健康観察と食事選びとの事をお話しすることも出来ました。

小さな変化から早期発見早期治療早期介護補助が出来るように

動物看護師は頑張ろうと思います。

Posted at 2013年09月16日 00時06分04秒  /  コメント( 0 )

気持ちいな〜♪ 続3シニアライフ まつぞう 

続2シニアライフ まつぞう 

飼い主さん(私の両親)の体調が少し悪い時は

まつぞう君の介護は 動物看護師の出番です。

食事(手作り+ドックフード)

飲水

散歩 ⇒ 歩くのが遅くなったけれど・・・

まつぞうの行きたい方向へテクテクと歩く方へ 距離はわずかだが時間は20分

排尿 排便 ⇒ 良好

散歩後

蒸しタオルで 首 瞼 耳から・・・全身と足を清拭

大人しく身体を触らせながら 寄りかかる。

次に

両手で身体を擦る 頸や背中や足をマッサージ

竹ピンでも刺激を与える

自分から体をグイグイと押し当ててくる。。



筋肉の衰えで負担がかかるので

マッサージで血流や神経への刺激は必要です。

最後は

鼻の角化を保護

歯茎の洗浄


この調子で夏を乗り越えて欲しいです。

パクパク食べれて

テクテク歩けて

スヤスヤ眠れますように

毎日の健康管理をサポートしたいです。

Posted at 2013年09月13日 23時02分45秒  /  コメント( 0 )

ファット君♂シニアライフ

ナナ君♂

チョビちゃん♀

天国への案内を天使にバトンタッチ

現在12歳のファット君の健康管理をサポートしています。

チョビちゃんの存在

少しずつ進む老い

怖がりの性格(雷 虫)

今回は・・室内の奥の方で排尿をしてしまったそうです。

雷や台風の危険を察知したのか?

飼い主さんの外出を察知したのか?

今後の不安を解消するためのスキンシップ

今後の老化のための室内の工夫  をアドバイスすることが出来ました。

体調はいいので・・食事と栄養素は引き続き続けてもらいます。

ファット君♂とは赤ちゃんの時から知っているので

これからも・・しっかり健康サポート出来たらいいな〜と思います。



哀しい涙から優しい涙まで・・


チョビちゃん♀ ファット君♂2011.8.

Posted at 2013年08月30日 23時10分05秒  /  コメント( 0 )

ファット君♂シニアライフ

ナナ君♂

チョビちゃん♀

天国への案内を天使にバトンタッチ

現在12歳のファット君の健康管理をサポートしています。

チョビちゃんの存在

少しずつ進む老い

怖がりの性格(雷 虫)

今回は・・室内の奥の方で排尿をしてしまったそうです。

雷や台風の危険を察知したのか?

飼い主さんの外出を察知したのか?

今後の不安を解消するためのスキンシップ

今後の老化のための室内の工夫  をアドバイスすることが出来ました。

体調はいいので・・食事と栄養素は引き続き続けてもらいます。

ファット君♂とは赤ちゃんの時から知っているので

これからも・・しっかり健康サポート出来たらいいな〜と思います。



哀しい涙から優しい涙まで・・


チョビちゃん♀ ファット君♂2011.8.

Posted at 2013年08月30日 23時10分05秒  /  コメント( 0 )

17歳わんこ 病気と治療法と栄養の電話相談

メールでSOS

内容が深刻なので電話相談をお勧めしました。

写真をメールしてもらいました。(しっかりした表情でした)

WBC(白血球)62000
BUN(尿素窒素)79.1
Cre(クレアチニン)5
GPT(ALT) 272


腎臓機能低下

膀胱から炎症

現在は皮下点滴と膀胱炎の治療中

元気はあるそうですが・・処方食を食べない為に塩分あるものと混ぜて与えている。

―菠食を食べないので何を選んだらいいのか?

▲泪奪機璽犬鬚匹里茲Δ砲靴燭蕕いい里?

静脈点滴と皮下点滴の違いは?

い修梁床燭出来るか?

そこで・・

今以上腎臓に負担になれば → 腎不全=尿毒症になる → 嘔吐 食べれなくなる。。

パクパク食べれる事

テクテク歩ける事

スヤスヤ眠れる事

その為には・・出来る限り塩分無きものでタンパク制限食のバランスとれた食事

マッサージで循環を良くしてあげる事をお伝えしました。

17歳 家族の愛情と手当

医療と栄養と身体マッサージと琵琶の葉温灸

予防栄養で守ってあげたいです。

Posted at 2013年08月26日 22時42分59秒  /  コメント( 0 )

(続1)華ちゃん ほんわか シニアライフ

(続)華ちゃん ほんわか シニアライフ

本日の華ちゃん

1998年9月生まれ ♀ 



栄養の事 運動の事 老化の事

サポートしています。

日頃のお散歩の時は・・階段は飼い主さんが抱っこするまで降りないそうですが・・

なんと 門の扉が空いた時・・一人で降りて一人でお散歩へ・・

少し怪我をしていましたが無事保護されました。

交通事故

落下事故

誤飲事故

熱中症  再度ならないように・・

脱走防止 戸締り確認をされていると思います。

出来ていたことが出来なくなるので

介護や介助が必要な年齢になりました。。

転ばぬ先の知恵で守れるように・・・情報をお伝えしたいです。

Posted at 2013年08月25日 22時36分20秒  /  コメント( 0 )

飼い主さんが入院したよ。。。続2シニアライフ まつぞう 

続1 シニアライフ まつぞう 

飼い主さんは80歳と77歳 

私の両親です。

まつぞう君は1996年生まれ17歳

両親が病気したり怪我したり入院したら??

そんな時

まつぞう君のお世話や介護はどうするか??

日頃から どうするのが一番いいか??打ち合わせが出来ています。

今回は父親が入院 看護に母が付き添う時間

まつぞうの訪問看護90分 お散歩とストレッチ 食事と栄養素 体のケア

父親が担当のお散歩 栄養管理は母親 分担できる日が来るまで

しばらくは・・

まつぞう君の担当動物看護師として寄り添います。



 

Posted at 2013年08月20日 21時57分28秒  /  コメント( 0 )

前へ |  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  | 次へ