メインメニュー
シニアライフ

シニアわんこ在宅介護ケアーマネージメント

熊本の夏は暑いので・・高齢で暑がりの犬

室温 湿度 の管理は難しいです。

年齢

体格

犬種

性格

健康チエック(体温 心拍数 呼吸数 毛艶 排便 排尿 歩様などなど)

全身筋肉(マッサージやストレッチ)

足元のケアー 段差は無理しないか? 

立つ時 歩くとき 滑りはないか?

神経と筋肉の機能は落ちていないか?

雷を怖がる

嚥下(ドックフード)しにくい


天気予報で事前に予測して・・耳栓したり なだめる(声と手) かんきつ系香り(覚醒)

食事は食道が上に向くように台を高くしてもらいました。

食事の量と内容とは今後 問題が出たら微調整が必要でした。

神経の伝達を促すために・・背骨のツボおしてもらいました。

Posted at 2013年07月07日 15時10分08秒  /  コメント( 0 )

愛美ちゃんシニア介護ライフ2

昨日 電話で在宅介護相談を受けました。

日頃の様子を教えて頂きました。



詳しくをメールで

11歳7月 肝臓疾患 発病〜14歳3.月まで、内服薬、サプリメント、食事療法

14歳4月、再び悪化、内服薬、サプリメント受付なくなり、

それから今日に至るまで肝臓サポート&手作り食

毎日きちんと2食、排便2回

2週間前より後ろ脚がおぼつかなくなり、食事介助が必要になる。
(それまで肝臓サポートはドライのまま)
1週間ほどは ふやしたフード、手作り食を食べていたが、ここ数日食事が摂れなくなったが、
昨夜から お粥食、今朝は ふやかしたフード&鶏ガラスープを食べる。

排尿はベッドの中がほとんど。排便はかろうじてベッド外。

写真昼間は瀬菜とほとんど寝ている。(あみ、瀬菜、次郎はゲージ外にて)

今後はストレスをかけないことを一番に考え、痛み、苦しみなど感じられたら病院に。
延命治療はしない。

昨年から夢来が執拗にアミを威嚇。
全員がゲージから出てるときは あみだけ、別室にて保護?



愛美ちゃんシニア介護ライフ

今の悩みは

夜中2時位の排泄や要求で起きる事

食べすぎ後元気ない事




ストレッチ マッサージ 栄養療法 

排尿で身体が濡れない工夫

介護疲れされない様にお伝えしました。。

Posted at 2013年02月27日 22時29分15秒  /  コメント( 0 )

続 シニアライフ まつぞう #0225

まつぞうくん。。

寝る時間が長くなりました。

しかし 春だからなのか??

マーキングためのお散歩は

ぐんぐんと力強いらしい。。

老化は出てきているので

咳がちゃんと出来なくて 痰がからんむ。。

食道の筋肉が緩んで 飲みこみ(嚥下)がうまくいかない

排尿のきれがうまくいかない

可愛いおじいちゃんわんこです。


嘔吐にならず嚥下しやすい形の食事

失禁を進めない様にマッサージ

後は

家族の愛情120%

ばっちりです。

前回は↓
続 シニアライフ まつぞう 

3回 飼い主さんが変わったまつぞうですが・・

実家の両親 最初慣れるまでは・・・心配でした。

今は「はっぴー のんびり 3シニア らいふ♪」

毎日更新中です。

水前寺で見かけたら。。。

「まつぞう〜〜〜」と声かけてください。。

Posted at 2013年02月25日 19時12分28秒  /  コメント( 0 )

肥満細胞腫のわんこイキイキ日記♪13歳 2月

今朝のモモちゃん。。



前回はこちら
  ↓
肥満細胞腫のわんこイキイキ日記♪13歳 1月

元気 食欲 問題ない

眼圧は?  眼とまぶた反射は?

足の動きは? 排泄は? 皮膚の状態は?

肥満細胞腫の大きさは?

口の近くのイボが少し大きくなっていて気にしていないか?

定期的に動物病院へ診察へ

毎日の栄養は在宅で細かく管理されています。

高齢になるとどうしても・・遺伝子が修復が遅くなる。。

本来の細胞でないものが出来始めたとしても

イボや皮膚 乾燥や化膿しないための管理で守れるように

そんな在宅介護ケアーをお手伝いしてきました。

太陽と青空と緑

愛情と知恵

モモちゃんは・・ すごく 気持ち 良さそうでした。

パクパクごはん

テクテクお散歩

スヤスヤおネンネ


快適な毎日が流れますように・・・





  

Posted at 2013年02月20日 20時35分15秒  /  コメント( 0 )

愛美ちゃんからのメール



肝臓の治療も安定

スヤスヤ眠れているそうです。

良かったです。

シニアライフに家族は不安になったりされます。

しかし

毎日の食事

毎日の運動

毎日の健康チエック

早期に受診

コトバが無くとも体のメッセージをキャッチして

貰えています。

同居のわんこやにゃんこにも元気を貰えています。


今までの様子はこちらです。

 ↓

愛美ちゃんママからメール 2011年5月

愛美ちゃん♪ 15さいです。2012年2月

Posted at 2013年02月19日 23時35分17秒  /  コメント( 0 )

(続)華ちゃん ほんわか シニアライフ

本日の華ちゃん

1998年9月生まれ ♀ 14才5か月



定期的に訪問しています。

少しずつ老化の様子がわかりますが

お散歩になるとすごいダッシュをするそうです。

元気印

前回様子 華ちゃん ほんわか シニアライフ

注意点

椎間板ヘルニアになったことがあるので・・

頸から肩までの筋肉 肩の関節 背骨 尻尾 腰からの足関節ケア

眼の動き 顔の様子から・・

眼底検査 感覚器反射検査 嚥下反射検査 

歩き方 走り方から・・

無理をして腱や軟骨や骨など怪我しない様にマッサージとストレッチケアー

結膜が敏感で涙が出るから・・

毎日の食事の栄養素 微調節ケアー

お伝えしました。

Posted at 2013年02月13日 21時06分52秒  /  コメント( 0 )

続 シニアライフ まつぞう 

実家 まつぞう 16歳と2か月 ♂

定期的にカウンセリング

食べているようですが・・・筋肉はかなり落ちました。

脂肪はお腹の所についてます。。

頸を持ち上げる事

胃の消化や腸へ送る力

足を運ぶ事

排尿が我慢できなくなる

排泄をするまでのポーズにかかる時間

「さっ」とはできなくなりました。

しかし・・・

毎日を

美味しくご飯を食べて

テクテク楽しそうにお散歩出来排泄できて

スヤスヤ眠ることも出来ています。

シニアライフ 両親と共に笑顔 暮らしています。



今 注意しているのは 足や腰を傷めない様にです。

腹巻は 冬はウールや保温力UPです。

この腹巻は・・・

わんにゃんぴっ塾1期生の碧さんに編んでもらいました。。

足が滑らない様に

階段は歩かせない様に

もしも まつぞうが 寝たきりになったら 両親が介護が大変になるからである。

大切な毎日が 優しい時間が流れますように・・



シニアライフ まつぞう と しつけ2

Posted at 2013年02月05日 17時39分35秒  /  コメント( 0 )

メイちゃんシニアライフ5

メイちゃんシニアライフ4

メイちゃんの栄養素をお届けに来ました。

なんと今日は美味しいコーヒーとお菓子をご馳走になりました。

想像妊娠 不安 分泌物から守る為

不妊手術の後の様子は順調でした。




排便もフードの種類が変わりましたが皮膚も体つきもいい感じです。

精神的な落ち着きも感じられます。

椎間板が弱い事

眼の老化の事


早期検査と健康チエックと栄養素 で守られています。

身体を温め血行よくしたい!!ご家族のご要望

身体のケアーにつぼころりんを試してもらいました。

メイちゃんのにも・・手の後に・・ツボを押してあげました。

老化による筋肉や腱などの負担を和らげるために

ストレッチやマッサージ!!



スキンシップにも最高です。

わんにゃんぴっな時間♪

 
わん にゃ〜ん ぴっ
わん にゃ〜ん ぴっ
朝陽に おはワン♪
パクパクごはんが食べれるように・・
笑顔の時間 わん にゃ〜ん ぴっ


わん にゃ〜ん ぴっ
わん にゃ〜ん ぴっ
青空 ハローわん♪
テクテクお散歩できますように・・
元気な時間 わん にゃ〜んぴっ


わん にゃ〜ん ぴっ
わん にゃ〜ん ぴっ
月夜に こんばんニャ〜
スヤスヤ ゆっくり眠れるように・・
優しい時間 わん にゃ〜ん ぴっ
優しい時間 わん にゃ〜ん ぴっ

Posted at 2013年02月04日 19時47分29秒  /  コメント( 0 )

2001年生まれ 真黒(マック)君悩み解決へ

悩みはこちら↓

朝いち 動き始めの時の足の痛みは_??

股関節に痛みが来ない様に・・食べる物と体重増加予防と環境整備

肛門腺のケアー?

去勢をしてないので 前立腺なども注意!便の太さを大きくする。

歯のケアー?

口腔内の洗浄やphを整える。

眼の現状とケアー?

右目は敏感なので・・異物になるものは洗浄 粘膜が元気になる栄養強化

しこりやおできの事は?

毎日の食べる物 ストレス 化学物質 などで活性酸素が発生しない様にする。

要求吠える改善出来るか?

吠える理由に耳を傾けて 吠える前に対応する。

誤食のケアー?

食べてはイケないものを口に入らない様にする。




顔(眼 耳 鼻 口 歯 喉) 首 身体 足 尻尾

足と腰と肩を傷めない様に 予測できる様々な問題を 

栄養と運動と環境で解決し守っていけるアドバイス。。

とにかく 真黒君は明るい。。元気。。

ご家族も愛情たっぷりで接して頂いていました。

幸せな気持ちになりました。

Posted at 2013年02月03日 23時35分05秒  /  コメント( 0 )

続 シニアわんこのケアー 1995年生まれ クタくん  ♂ 

前回の様子はシニアわんこのケアー  クタ君

お留守番の時は危ないのでサークル

家族が帰られたらお部屋でリハビリタイム

足がどうしてもふらつくけれど 

元気にテクテク歩くそうです。。

食事も飲水も排泄も自分でできます。

家族の愛と手当と栄養

心臓 腎臓 肝臓

守りながら頑張ってます。

生活の質のとれた 18歳

食事たべれて
テクテク歩けて
痛みが無く眠れる
そんな毎日をサポートしたいです。




わんにゃんぴっな時間♪


 
わん にゃ〜ん ぴっ
わん にゃ〜ん ぴっ
朝陽に おはワン♪
パクパクごはんが食べれるように・・
笑顔の時間 わん にゃ〜ん ぴっ


わん にゃ〜ん ぴっ
わん にゃ〜ん ぴっ
青空 ハローわん♪
テクテクお散歩できますように・・
元気な時間 わん にゃ〜んぴっ


わん にゃ〜ん ぴっ
わん にゃ〜ん ぴっ
月夜に こんばんニャ〜
スヤスヤ ゆっくり眠れるように・・
優しい時間 わん にゃ〜ん ぴっ
優しい時間 わん にゃ〜ん ぴっ





Posted at 2013年02月01日 21時15分51秒  /  コメント( 0 )

前へ |  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  | 次へ