メインメニュー
進路相談

動物看護科の皆さんの レポート届きました

先月 依頼受けた鹿児島キャリアデザイン専門学校にて講座 8/29

■動物在宅介護と動物看護師の役割

・犬猫問題解決NOTES P9.10

1) 施設と自宅のメリット&デメリットとは??                                    
                                         
2) 専門家と家族のメリット&デメリットとは??                   
                                                       
3)老い支度と看取りの心構えの必要性                                          
                                                                                         4)ペットロスへの心構えと支援者選び                       
                                         
5)コトバなき動物の声 (自分が犬猫だったら?)
                                        
                                                              
6)飼い主さん家族の想いは?(自分が飼い主だったら?)

                                              
★自分流在宅介護についてまとめてみましょう

■緊急災害時における動物愛護の実態

・別紙資料 熊本地震統計

・犬猫問題解決NOTES P7.11.12 

1) 災害時の心構え(自助 共助 公助)
  自助→迷子札 マイクロチップ 備蓄品
  共助→避難訓練 テント泊練習
  公助→自衛隊 赤十字 情報収集 避難所 仮設住宅

2)同行避難と同伴避難 (避難所 車中泊 テント泊)

3)動物と離れ離れの傷 (預ける 譲渡)

4)動物との新たな暮らし問題(環境変化による問題行動や体調不良)  

5)被災地での迷い犬や猫保護者への支援 

6)熊本市愛護センターと熊本県管理センター

7)熊本地震ペット救護本部

8)被災地外ボランティア団体との連携 

★自分の動物同伴防災マニュアルを作ってみましょう


■猫問題 苦情 遺棄 虐待 殺処分★



・犬猫問題解決NOTES P7/8

★鹿児島の猫問題対策プランを作ってみましょう




受講学生皆々様の 3つのテーマ

レポートが届きました。



★全員のレポートをブログに載せたい!!とても素晴らしいです★




21名のレポートを読ませてもらって

■動物看護師の役割として、動物への看護介護への知識だけではなく介護受けるペットと飼

い主さんの想いを考えた内容を考えてあった。

後悔ない看取りを送ってもらいたい。その為には 相談する人(動物看護師)必要。

*看護介護福祉をしっかり学ばれていて素晴らしいと思った。 


■災害時マニュアル 同行避難と同伴避難の状況を自分事と置き換えて避難の方法。

避難所や仮設住宅での生活には 動物への適正飼養が必要。

*災害を体験したことでわかった沢山の事 伝えきれず後60分欲しかった。


■鹿児島県の猫殺処分数を調べてあり より具体的に対策をまとめてあった。 

*地球・日本 人間だけのものではないと思う人間の法律は必要だが人間の愛誤が増えな

いように熊本も鹿児島も変わって欲しい。

 

増子への質問→


1)高齢犬の介護をすることで一番大事な事とは?

*増子答え* 

高齢犬の状況やニーズを理解し動物の立場になってご家族の立場になって接する事。

2)ペットロスになった方への声掛けはなんてするのですか?

*増子の答え*

大切な家族が 亡くなった時 難病宣告の時 余命宣告の時 行方不明の時

その「悲しみ」「寂しさ」「絶望」「後悔」などの声を聞き受け止めて 

自分の事として考え

その想いに寄り添う気持ちとコトバなき動物への想いをお手紙で伝える事にしています。


3)フリーの動物看護師の仕事をしていて一番気を付けている事とは??

*増子の答え

一番気を付けている事は 動物からご家族飼い主さんから 常に学ぶ事です。

「答えは一つではない。」

自分の考えは押し付けず 自分の学んできた経験や体験すべてを活かし提案する。



動物と人 命に優しい時間 笑顔 共に生きる

当たり前の社会へ 

・コトバなき動物の声がきちんと伝わり 

動物が人間と暮らして 人間が動物と暮らして 幸せだったと思ってもらいたい。。

その為には 動物と人と地域の情報 状況を収集して 必要としている未来に繫げる。


そんな 動物看護師でありたいと日々精進中 


動物看護師を目指す皆々様との出会い&永吉先生との出会いに感謝です。




  

Posted at 2016年09月14日 11時20分51秒  /  コメント( 0 )

動物看護師 高校生進路の悩みを 1時間で 解決出来ました。

進路相談

北海道と熊本

通信でのカウンセリングでしたが

本日は 

スカイプでの1時間 カウンセリング でした。


真剣な彼女・・・

1)何故 動物看護師になりたいのか?

2)何故 保護者は反対しているのか?

3)どうしたら・・理解してもらえるのか?

1)〜3)のお話をしました。。


動物看護師になるために 4年制大学に進みたい理由

動物看護師になつてやりたい事

保護者に動物看護師職について納得してもらいたい事


18年間生きてきて 彼女がすごく考えて調べて悩んで

今 重要な決断と実行の時です。

きっと

この真剣さは保護者の方が

一番 わかってくれると感じました。

私は 動物看護師の職業で

仕事を経験を重ねるたびに この職業はとても重要と思っています。

コトバなき動物だけの事でなく・・・

コトバなき動物の事で悩んだり悲しんだり家族にも・・

動物看護師は社会に必要と思います。

そんな 後輩が

日本中にいっぱいになることが・・嬉しいです。。

そうして

日本中が 

動物と人と命に優しい時間 

笑顔

共に生きられたらいいな〜と思います。

Posted at 2012年05月26日 13時48分53秒  /  コメント( 4 )

動物看護師になりたい!!でも親が反対するときは??

獣医になりたい!!

動物看護師になりたい!!

トリマーになりたい!!

訓練士になりたい!!

様々な相談をお受けします。

高校生にとって 自分のなりたい職業への進路

専門学校(動物看護師 トリマー)

短大(動物看護師)

4年生大学(動物看護師)

6年制大学(獣医)

学生諸君は・・

16〜18年間の経験の中から・・

憧れの職業のイメージで進路を選びます。。



保護者の方は・・その職業が・・

生活できるのか?

社会的地位があるのか?

専門学校や大学へ送り出してその後本当に就職できるのか?



保護者の方の不安と学生諸君の想いと話し合います。

人間の看護師  動物の看護師 の違いを現状を

知って頂きます。

そうして

それでも 動物看護師になりたい!!想いを保護者へ

では・・どんな場所で働く動物看護師になりたいのか??

より具体的に聞きだす カウンセリングします。

若いうちは・・軌道修正したらいいと思います。

しかしそこには・・教育費というお金がかかりますから

保護者の方には重要なポイントです。


獣医大学希望から 国立看護学校へ変更 看護師へ

動物看護師専門学校から 獣医大学受験のため予備校から 動物看護師へ

動物看護師から 獣医師へ

色々な道が・・本人の決断で変わっていきます。

後悔しないように・・

進路相談のサポートを出来たらいいな〜と思います。

 

Posted at 2012年05月20日 22時36分09秒  /  コメント( 0 )

未来の動物看護士を育てる

高校生の場合 特に受験前(獣医大学?専門学校?)

中学生の場合 どうしたら 動物関係の仕事になれるの? 

獣医大学生 卒業後の進路(臨床?企業?研究?)について聞きたい!

進路の相談を受けます。



自分の場合 中学の時 獣医さんになりたい!

相談する人はいなく 自分で調べて

学力が足りない事に気づく!

そのほかに無いのか??調べてみた。

「あっ!!これ!!動物看護士になりたい!!」

親を説得した。




そんな私が・・今・・・

動物看護士やトリマーを目指す学生に栄養学を教えています。

栄養学がわかる業種(動物看護士やトリマーやドックトレーナー)

たくさんにしたい。。。

言葉がなくとも
心と体の不調のメッセージを送る
犬や猫の健康を守りたい。。

その仲間がたくさん必要。。

写真は 

専門学校の文化祭

愛犬KOUと行きました。



Posted at 2010年11月14日 08時41分14秒  /  コメント( 0 )