メインメニュー
ペットロス

366日 一周忌  KOUの看病と看取りの記憶  73

前回⇒357日 1年前の8/5  KOUの看病と看取りの記憶  72

8月14日は KOUの一回忌

この日は 

|淵棔璽詒△納里討蕕譴真契源4頭の猫ちゃんのケア
http://cplus.if-n.biz/5002546/article/0492588.html

∝Bー鞜膣納茲蝓〕イ靴ず濛隹雜遒留鶻屮吋
http://cplus.if-n.biz/5002546/article/0492451.html

L損丗从マイクロチップ相談
http://cplus.if-n.biz/5002546/article/0492520.html

2歳柴犬 脱走捜索サポート
http://cplus.if-n.biz/5002546/article/0492617.html

ゴ梁ー栖機ーN展〆困稜困濮蠱

15歳 茶子さん在宅介護サポート(心臓 歩行 腫瘍再発予防) 
http://cplus.if-n.biz/5002546/article/0492364.html

Д撻奪汎曳赦型優曄璽燹ヾ覯菎任噌腓錣
https://www.facebook.com/エイジングヴィレッジ-モダンガール-663173097036648/

┘ロちゃん 在宅看護相談(電話)
http://cplus.if-n.biz/5002546/article/0491885.html

デコちゃん シニアわんケア
http://cplus.if-n.biz/5002546/article/0492161.html

リュウさん シニアわんケア
http://cplus.if-n.biz/5002546/article/0491395.html




KOUちゃんへ 

今日は忙しい1日でした。。


KOUの居ない時間  366日=8784時間


KOUは「動物看護の仕事する私の姿」をいつも見ていたと思う。

私が話を始めると 足元で「お座り」「伏せ」して いつも・・・

待っていてくれた。。

きっと 相談に応えているのを理解してくれていたのだと。ありがとう。。


KOUが居ないのは 寂しいけれど (抱っこもスリスリも撫で撫でも出来ない)

KOUとの一つ一つの想い出が消える事はない。。(逢いたい)

KOUのママわんこ(ダフネちゃん)のお母さんが

KOUへ花束を届けてくれました。(KOUと私を繫げた恩人)

KOU

わんにゃんのお友達は 皆 頑張っています。そっちからも応援してね。。

KOUが教えてくれた事 諦めない事

余命宣告からの2年2か月

KOUのメジカラ KOUのぬくもり KOUの生きる姿 偉かったね!!

これからも ずっとずっと一緒だよ。。

そっちでダフネママとまつぞうと元男さんと待っててね。。

又 お手紙書きますね。。。。バイバイ。。

Posted at 2018年08月15日 14時14分39秒  /  コメント( 0 )

357日 1年前の8/5  KOUの看病と看取りの記憶  72



今日は KOUと離れ離れになって 357日

KOUとの再会はいつなのかな・・・・?

今日は 1年前の彼の存在を確認して ポロリ。

同時に 彼の「生きる姿」は 本当にカッコイイと思います。

早く逢いたい!!!KOUに近づいている357日です。

余命宣告 肝臓腫瘍 KOU  の巻 50(8/11)


KOUへ

KOUちゃん 元気ですか?
熊本は凄い暑いです。そっちはどんな夏なのかな?

今日は ナナちゃん チョビちゃん ファットちゃんママとお話ししました。
そっちでは ナナちゃんとチョビちゃんとファットちゃん に逢えましたか?

和と奈々と美亀さんも元気だよ。。
そっちでは 元男さん ジロー ゲン ロン まつぞう元気かな?

今日はね 益城町に行ってきたよ
熊本地震から3回目の夏
仮設住宅とお家と 離れ離れ生活だけど 犬さん皆元気でした。
これからの暑さや豪雨や台風が心配です。
そっちは 毎日青空なのかな?

早く KOUに逢いたいです。。又手紙書くね。。バイバイ。。

Posted at 2018年08月05日 18時09分40秒  /  コメント( 0 )

320日の涙  KOUの看病と看取りの記憶  71

■273日   14日はKOUの月命日・・・   70

今日は KOUが天国へ逝って320日

KOUの居ない散歩 生活  320日

写真は3年前のKOU 

パクパクが出来ていた。。。

テクテクが出来ていた。。。

スヤスヤが出来ていた。。。

肝臓腫瘍が進行して

食べれる食材を毎日探して

歩けない時は介助して

苦しくないように寝かせて

KOUは 私を呼んで 私の腕に抱かれて

最期の呼吸をして逝ってしまいました。→最期の瞬間!!肝臓腫瘍 KOUとの時間  51(8/16)


■動画 2015年おやつおねだり中



KOUへ

先週 カズと奈々に逢ってきたよ。。元気にしていました。

熊本は どんどん 暑くなってきたよ・・今日は雷と雨・・・

KOUは 動物病院は苦手だけど 雷は大丈夫でしたね。。

そっちでは 毎日 どんな暮らしですか?元男さんとまつぞうと一緒ですか?

KOU・・・・逢いたいです。。

今日は KOUとの時間がどんどん思い出されて

胸が「ぎゅん」となってるよ。。

KOU・・・・頭 撫で撫でしたいです。。

KOUちゃんへ 又 お手紙しますね。。ばいばい

Posted at 2018年06月29日 11時44分59秒  /  コメント( 0 )

「動物看護師」と「プロフェッショナル・グリーフ」

動物看護師の仕事は 動物の 病い 命 生活 に寄り添う仕事です。

同時に 動物の家族の皆さんの 願い 希望 にも寄り添う仕事です。

しかし・・・

不慮の事故 不治の病 痛み 別れ との遭遇を体験します。

動物の想い ご家族の想い に寄り添わせて頂く時間に比例して

想いを受け取り 知らず知らず 落ち込んでしまった時期がありました。

しかし

2012年 牧師さんからの宣べ教えてもらった言葉があります。

それは・・・・

天のお父様の作品である動物 

動物は罪を作らないので 必ず永遠の命の天国へ導かれる

それでも 今 命ある限り その瞬間までは 倖せへ繫げていきましょう

希望を持ち諦めず 導けるように

「出来る事を・・・」「祈る事を・・・」と

その日から 私は 動物看護師として 人として 

落ち込む時間が無くなり 行動と祈りの時間になりました。

それでも

沢山の動物看護師さんが・・・・

沢山の飼い主さんが・・・・グリーフで辛い想いをしている事を

しっかりと胸に刻み その声に寄り添える「人間」でいたいです。

動物達にとって大好きなご家族が「悲しい涙」で終わらないように・・・

動物達が望むであろう「優しい涙」に変わるまで・・・

  

プロフェッショナルグリーフとは・・・・

音楽のあるホスピスから 【佐藤由美子先生】

ホスピス緩和ケアを専門とする米国認定音楽療法士

Vol.9 喪失を繰り返す職場であることに自覚を
https://www.kango-roo.com/sn/a/view/5255

Posted at 2018年06月28日 12時28分45秒  /  コメント( 0 )

天使のお迎え13歳 ベルちゃん在宅看護日記

13歳 ベルちゃん在宅看護日記 6/15



■2018年6月20日 ベルちゃん昇天


ご家族からの報告

■6月17日 食欲低下 飲水量低下 元気少しなくなる 下痢

■6月19日 食欲無し 飲水量少し 嘔吐

・無理せずに口の中が乾燥しないように濡らす 
・マッサージ撫で撫で ・優しい声掛け
・体温測定(熱あったら冷やす)
・室温 湿度測定(スヤスヤの環境)

■ご家族からのメッセージ

・色々お世話になりました。本当にありがとうございました。
お花も届けて頂き ベルちゃんも喜んでたと思います。
ありがとうございました。


ご家族 ベルちゃんの大きくなった腫瘍の看護は

本当に痛々しく悲しく辛かったと思います。

それでも しっかりと 「大切な時間」を過ごして頂きました。

ベルちゃんは 最強の愛情と看護に包まれて天国へ

遺されたご家族には 今度は 寂しい悲しい喪失感が訪れるかもしれません。

「悲しい涙」から 想い出を語れる「優しい涙」に変わる日まで・・・・

支え祈ります。


ベルちゃんへ 

12年間病気したことなく元気だったベルちゃん。乳腺腫瘍がみつかって

手術頑張りましたね。。しっかり 元気に過ごしていましたね。

しかし 足の腫瘍も大きくなって歩けなくなりましたね。

「痛かったかなですか?」
「大好きなパパの抱っこ ドライブ時間はどうでしたか?」


ベルちゃんを抱っこできない ドライブできなくなります。

どうか・・大好きなご家族を天国から見守ってくださいね。

ベルちゃんの病気に向き合う姿 生きる姿 生涯忘れる事ないです。

ベルちゃん 「ありがとう また会える日までさようなら」動物看護師 増子元美

Posted at 2018年06月21日 15時03分40秒  /  コメント( 0 )

17歳8か月 旅立ちの日 キキちゃん 日記 

前回⇒17歳7か月 キキちゃん シニアわん日記 4/4 

●4/4 パクパク テクテク スヤスヤ シニアわんLIFE

●5/10 定期検診 腎臓機能低下 投薬量増 貧血対策(ヘルスフード)

●5/14 足元ふらつき 食欲あり 排泄あり 投薬や少しイヤ

●5/17 立てない 食欲ない(ヤギミルクは飲む) 意識混濁 呼吸荒い?

    ご家族だけの時間

●5/18 パパがお仕事へ行く時間の前に 意識混濁の中 大きな声で
「わん!わん!」と吠えて そのまま呼吸が停止 


キキちゃんの訃報の電話を聞いて

4/4に逢いに行ったばかりで・・・その時を知っているからこそ

ただ ただ 信じられない事でした。

しかし

ご家族の「愛情」や「医療の考え方」や「看取り方」を

しっかり 聞いていたし キキちゃんの性格の事も考えて

「キキちゃんの最善 迷いない生活」をされていました。



「別れ」は 悲しいい 寂しい

「わん わんのメッセージは何だったかな?」 

「最期」は キキちゃんらしく送れたと思います。

と言われた言葉がすごい「絆」を感じました。






キキちゃんとの出会いは18年前

キキちゃんは、核酸デビューが1歳でしたので病気は少なかったです。

しかし チャチャちゃん エンジェル君は看病が大変で 遠隔でサポートでした。

チャチャちゃん(ごみ捨て場に遺棄されていたポメラニアン保護)

エンジェル君 (ボルゾイ 乳び胸) 

ここちゃん  (Mシュナウザー 肝臓)

ベル君    (柴犬 ママのご実家の犬さん 引き取り)
http://cplus.if-n.biz/5002546/article/0302982.html

http://cplus.if-n.biz/5002546/article/0370753.html

ククちゃん  (Mシュナウザー 虚弱体質承知でお迎え)
http://cplus.if-n.biz/5002546/article/0471441.html


キキちゃんへ

1年半 一人っ子になって 沢山甘える時間が出来たとママから聞きました。

キキちゃんはほとんど病気しなかったね。
しかし お腹が痛い時・・・診断は「消化器の腹痛」
まさかの子宮蓄膿症での緊急手術になったね。

キキちゃんにはKOUにも社会性を教えて貰いましたね。
天国で KOUに逢えたら ちゃんと上手くやってるか?
キキちゃん頼みます。

チャチャちゃん エンジェル君 ココちゃん ベル君 ククちゃん
皆にも逢えたら 皆にも逢いたいと伝えてくださいね。

キキちゃん。。
キキちゃんを撫で撫で出来ないと思うと・・・
キキちゃんのわんわんが聞けないと思うと・・・
信じたくないです。
でも
キキちゃんの事はずっと忘れません。。
キキちゃんのパパとママの事天国から見守ってくださいね。
キキちゃんから沢山の事を教わりました。  ありがとうね。。
キキちゃん 又会える日まで・・・さようなら。。

Posted at 2018年05月18日 16時25分47秒  /  コメント( 0 )

273日   14日はKOUの月命日・・・   70



今日は KOUの月命日

部屋に みつばち が入ってきました。

「KOUなの?」と話しかけてみました。

3年前の写真 病名と余命宣告された頃

今 天国では どうしているのかな??

まつぞうと父とまったりしていたらいいな〜と思います。

最近は 少し引きこもりの気持ちが減ったような気がします。

少しずつ 変化ありです。

愛犬や愛猫との別れは・・・悲しくて寂しくて苦しくて・・・

それでも 毎日 時は流れていきます。

その時 共に生きた時間がどれだけ大きな存在だったか思い知らされます。

その想いこそ 大切な宝物として生きなきゃと思います。


〜KOUちゃんへ〜

KOU元気ですか?

そっちはどうですか?楽しいですか?美味しいですか?

熊本は急に暑くなって昨夜は 家の中で蚊に刺されたよ

報告があります。KOUの指定席だった車 3月から

新しい車になったよ・・・KOUを乗せたいな〜

車見かけたら・・・虫さんになって車に乗って来てね♪(待ってるよ)

では

又お手紙書きます。。大好きなKOUへ  元美より

Posted at 2018年05月14日 16時24分53秒  /  コメント( 0 )

255日  タロットからのKOUのメッセージ  69

前回⇒224日  小さな虫がやってきた KOUのいない時間  68

動物看護師さんである 月美さんに

KOUからのメッセージをタロットカードで観て貰いました。

聞きたかった事は

■痛みの事

■病気の事

■伝えたかった事はあるのか?


どんな思っていたのか?

私が選んだ選択肢は

KOUがどう思い感じていたのか?

結果が届きました。


・悲壮感はあまり感じない。治療を受け入れている。

・沢山の人の関わりが嬉しかった気持ち。

・治療に価値を感じ痛みもある程度は和らいでいた。

・自然の流れに身を任せ 苦痛を上手く逃げていた。

・タロットカードからのメッセージは「家族愛」。


月美さんからの報告を読ませて貰い

KOUの声が届き

涙が止まらなく・・・

KOUに逢いたくなりました。。



KOUが余命宣告されても

いつものように お散歩(カート)したりお出かけしたり

皆さんから「KOUちゃん」「KOUちゃん」と言われて

それは KOUにとっては いつもの自分でいれたのだと

思いました。

病院は苦手なKOUでしたが

私が選んだ 毎日の通院も 理解していたんだと思うと

又しても 涙が出てしまいました。

15年前

不登校だった長女

思春期だった長男

夫婦の別居が始まり

そんな時 長女が

一番欲しい物は?「弟か妹」

なんと それは無理な願いと・・・そんな時に

彼は我が家にやってきました。

幸福が来るように 「KOU」と名付けられ

私達3人の「家族生活」がスタートしました。

彼は 3人にとっての心から信じられる友

凹んだ時はセラピストでした。

KOUに愛された3人でした。

いつもいつも一緒だった 大切な家族

「KOU」からのメッセージも「家族愛」

今日は KOUが居ない255日


月美さんのお蔭で

改めて 

KOUへ

ありがとう 大好き と伝える事ができました。

Posted at 2018年04月25日 14時17分45秒  /  コメント( 0 )

ママ猫の死 地震 グリーフにゃんケア  レオちゃん日記

10年以上前  会社近く迷い猫の相談がご縁

なんと マンションでの暮らしがスタートし順調だったそうです。

しかし ママ猫の死による 飼い主さんの悲しみ同様に

レオちゃん♀も 悲しみで体調不全になったそうです。(一人ぼっち体験無し)

その後は 熊本地震による恐怖体験

環境変化 などなど

飼い主さんの身体や心の変化

その度に レオちゃんにも異変が起きたそうです。

しかし 

現在は 飼い主さんの生活が落ち着かれた事で

心配な事は無くなったと・・・今の写真を送ってもらいました。   
 




グリーフ(悲嘆)は静かに静かに大きくなるのか?

グリーフ(悲嘆)
は少しずつ癒されていくのか?

とにかく・・・ご家族も猫さんにも 「癒す」時が

必要であることが 今回も教わる事が出来ました。

レオちゃんとご家族のハッピーシニアライフになるように

これからも サポート頑張ります。 続く

Posted at 2018年04月18日 18時07分01秒  /  コメント( 0 )

 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  | 次へ