メインメニュー
ペットロス

273日   14日はKOUの月命日・・・   70



今日は KOUの月命日

部屋に みつばち が入ってきました。

「KOUなの?」と話しかけてみました。

3年前の写真 病名と余命宣告された頃

今 天国では どうしているのかな??

まつぞうと父とまったりしていたらいいな〜と思います。

最近は 少し引きこもりの気持ちが減ったような気がします。

少しずつ 変化ありです。

愛犬や愛猫との別れは・・・悲しくて寂しくて苦しくて・・・

それでも 毎日 時は流れていきます。

その時 共に生きた時間がどれだけ大きな存在だったか思い知らされます。

その想いこそ 大切な宝物として生きなきゃと思います。


〜KOUちゃんへ〜

KOU元気ですか?

そっちはどうですか?楽しいですか?美味しいですか?

熊本は急に暑くなって昨夜は 家の中で蚊に刺されたよ

報告があります。KOUの指定席だった車 3月から

新しい車になったよ・・・KOUを乗せたいな〜

車見かけたら・・・虫さんになって車に乗って来てね♪(待ってるよ)

では

又お手紙書きます。。大好きなKOUへ  元美より

Posted at 2018年05月14日 16時24分53秒  /  コメント( 0 )

255日  タロットからのKOUのメッセージ  69

前回⇒224日  小さな虫がやってきた KOUのいない時間  68

動物看護師さんである 月美さんに

KOUからのメッセージをタロットカードで観て貰いました。

聞きたかった事は

■痛みの事

■病気の事

■伝えたかった事はあるのか?


どんな思っていたのか?

私が選んだ選択肢は

KOUがどう思い感じていたのか?

結果が届きました。


・悲壮感はあまり感じない。治療を受け入れている。

・沢山の人の関わりが嬉しかった気持ち。

・治療に価値を感じ痛みもある程度は和らいでいた。

・自然の流れに身を任せ 苦痛を上手く逃げていた。

・タロットカードからのメッセージは「家族愛」。


月美さんからの報告を読ませて貰い

KOUの声が届き

涙が止まらなく・・・

KOUに逢いたくなりました。。



KOUが余命宣告されても

いつものように お散歩(カート)したりお出かけしたり

皆さんから「KOUちゃん」「KOUちゃん」と言われて

それは KOUにとっては いつもの自分でいれたのだと

思いました。

病院は苦手なKOUでしたが

私が選んだ 毎日の通院も 理解していたんだと思うと

又しても 涙が出てしまいました。

15年前

不登校だった長女

思春期だった長男

夫婦の別居が始まり

そんな時 長女が

一番欲しい物は?「弟か妹」

なんと それは無理な願いと・・・そんな時に

彼は我が家にやってきました。

幸福が来るように 「KOU」と名付けられ

私達3人の「家族生活」がスタートしました。

彼は 3人にとっての心から信じられる友

凹んだ時はセラピストでした。

KOUに愛された3人でした。

いつもいつも一緒だった 大切な家族

「KOU」からのメッセージも「家族愛」

今日は KOUが居ない255日


月美さんのお蔭で

改めて 

KOUへ

ありがとう 大好き と伝える事ができました。

Posted at 2018年04月25日 14時17分45秒  /  コメント( 0 )

ママ猫の死 地震 グリーフにゃんケア  レオちゃん日記

10年以上前  会社近く迷い猫の相談がご縁

なんと マンションでの暮らしがスタートし順調だったそうです。

しかし ママ猫の死による 飼い主さんの悲しみ同様に

レオちゃん♀も 悲しみで体調不全になったそうです。(一人ぼっち体験無し)

その後は 熊本地震による恐怖体験

環境変化 などなど

飼い主さんの身体や心の変化

その度に レオちゃんにも異変が起きたそうです。

しかし 

現在は 飼い主さんの生活が落ち着かれた事で

心配な事は無くなったと・・・今の写真を送ってもらいました。   
 




グリーフ(悲嘆)は静かに静かに大きくなるのか?

グリーフ(悲嘆)
は少しずつ癒されていくのか?

とにかく・・・ご家族も猫さんにも 「癒す」時が

必要であることが 今回も教わる事が出来ました。

レオちゃんとご家族のハッピーシニアライフになるように

これからも サポート頑張ります。 続く

Posted at 2018年04月18日 18時07分01秒  /  コメント( 0 )

肺癌の介護 ランちゃんと家族の優しい時間 

ランちゃん天使と一緒⇒肺がん・・・家族の愛 ランちゃんの優しい時間  3/24



ランちゃんが大好きなFamilyさんからのお手紙


無事届きました。






ひとつだけ自信があるのは・・・
増子さんに出会えて 終末期のケアでも
まだまだあきらめないという前向きな姿勢を
教えて頂き 
希望をもちながら毎日を過ごせた事です。

亡くなる数分前まで 
氷をガリッと噛んで
私の所まで 歩いてきて 
その後すぐ呼吸停止
家族全員の居る日に看取る事ができました。

ワンワン♪天国で楽しんでるワン。



命は一犬一つずつ・・・

その命が 

「焦らず・諦めず・明るく」看護へ

大切にされたランちゃんは倖せわん

そうして

家族全員で 悲しい涙ではなく 希望を胸に

寄り添ってもらえた事が本当に素晴らしいと思います。



天国のランちゃんへ

元気ですか?
熊本は桜から新緑の季節になりました。
ママからお手紙が届きました。
ランちゃんの事が大好きと書いてありました。
ランちゃんは呼吸はしんどいのに
パパやママの抱っこやお膝の時は
「最高」な表情でしたね。。。
その顔が 忘れられません。

ランちゃん そっちにKOUが居たら 遊んでくださいね。
では・・・また会えるまで バイバイ 増子元美

Posted at 2018年04月17日 14時34分32秒  /  コメント( 0 )

肺がん・・・家族の愛 ランちゃんの優しい時間 

前回は⇒肺がん宣告・・・家族の手 ランちゃんの優しい時間 ◆3/14

3/18 大好きなパパと一緒 パパの作った食事食べる パパの抱っこ



3/23 
9時 吠えるがきつそう チアノーゼあり

12時 嘔吐少しあり 痙攣 浮腫なし

19時 食欲無し 呼吸荒い ⇒ 点滴と吸入処置



らんちゃんを中心に愛と平安な時間家族と一緒の写真

2018.3.24  21時34分 

らんちゃんの訃報のメールメッセージと写真が届きました。


おはようございます。

昨日はみんなで一緒に寝ました。

らんの表情がよくて、まるでただ眠ってるみたいです。


色々悩んだ事もありましたが、らんの気持ちを尊重して最後まで

いつも通りの対応ができたと思います。

姉の買ってきたガリガリくんをたべたり、

らんなりに頑張ってくれてたんだなと思います。

増子さん、ほんとにありがとうございました



肺癌がわかって 大きな悲しみとショックを受けられましたが

焦らず 諦めず 明るく

らんちゃんの「嬉しい・美味しい・気持ちいい」の生活を

サポートしてもらいました。



らんちゃんへ

大好きなご家族に 愛され守られ 最期まで 凛 として

頑張りましたね。お水もちゃんと飲んで 排泄もちゃんとできて

お利口さんでした。

らんちゃん 寂しい時は・・・ワープしてご家族に逢いに来てくださいね。

らんちゃん 私の愛犬KOUが そちらいにると思うのであったら

仲良くしてあげてくださいね。。

らんちゃん また会える日まで・・・しばらくさようなら・・・ 

Posted at 2018年03月28日 17時04分44秒  /  コメント( 0 )

224日  小さな虫がやってきた KOUのいない時間  68

前回は⇒203日  ヒヤシンス満開 KOUのいない時間  67

ヒヤシンスは 全て花が散り 熊本は桜が沢山咲き始めてます。

FBのウオールで 2015年の3月23日 
KOUと撮った写真




この時は まだ 余命宣告前で お腹を壊して受診した日だった。

この時から3年

KOUが天国へ逝って224日の時が流れてしまいました。

KOUのふわふわ の無い224日
いつ KOUと逢えるのか・・・想像し
待ち遠しい・・・





KOUへ

KOU 今日ね 小さな虫が ひょっこり現れ
オレンジのバックの上と
私のトレーナーの袖の上に止まってたよ。

もしかして・・・KOUだったんでは?と・・・・

KOUと撮った写真を見てね
逢いたくなっていたから 虫さんになって来てくれたのかな?

天国では 天使さんがKOUとお散歩してくれてるのかな?

KOUに会えるまで 少し時間かかってますが
必ず行くからね・・・待っててね・・・・

あっそれと 白石家の 元男さん まつぞう ジロー ロン ゲン ベル キーコ 

ポチ ロロ と逢えてたらいいな〜と祈ってます。

KOU では 又便りします。元美より

Posted at 2018年03月24日 19時45分46秒  /  コメント( 0 )

203日  ヒヤシンス満開 KOUのいない時間  67

前回は⇒184日  明日は月命日!!KOUのいない時間  66

今日は29回目の7日の日

・KOUが居ない公園を歩く事も出来るようになった

・KOUとの想い出を話せるよになった

・KOUの居ない部屋だけどいつも一緒を感じる

少しずつ 少しずつ 変化中

1月に購入したヒヤシンスちゃん







何故か?曲がって成長!!



どうも病気になっていたらしい!

しかし 綺麗に今満開です。




KOUへ

今日は聖日礼拝に行ってきました。

亡くなる前の日 KOUと一緒に行ったね。

覚えてるかな??

8月13日の日曜日は穏やかな時間だったね。。。

KOUには翌朝 旅立つ事はわかっていたのかな?

食べなくなって2日目だったね

おしっこするよ・・・

水飲むよ・・・

抱っこして・・・

KOUは ちゃんと教えてくれたね。。ありがとう。。

KOU・・・・

そっちは 毎日どんなお天気ですか?

熊本はね 今日20度になるらしいよ!びっくりです。

ヒヤシンス綺麗でしょ。。

KOUと一緒にみれたら嬉しいよ。。

私の想い 言葉聞こえてますか?

KOUが居なくてもね KOUを感じて生活するね。

この気持ちが 飼い主さんへ役立てると思うの。

KOUがいっぱいいっぱい教えてくれた事

私の残りの時間で いっぱいいっぱい伝えたいです。

KOU 大好きだよ。。又手紙書くね・・元美より  

Posted at 2018年03月04日 13時11分31秒  /  コメント( 0 )

穏やかな時間 16歳くまちゃん♂倖せ日記

前回は⇒

夜鳴きなし!!16歳くまちゃん♂倖せ日記


16歳くまちゃん♂介護の悩み 倖せ日記 

4輪車椅子試乗中(12/3)

今日は使わなくなった 車椅子とベストを受け取りに伺いました。

2月16日 大好きなお家で 家族に見守られながら

立てなくなってからはお部屋へ

食べなくなってもお水は 楽のみで「ミルクやお水を飲ませました」 

穏やかに 天国へ旅立ったとの事でした。

お庭の水飲み場

くまちゃんの花壇

お孫ちゃんの大好きだったくまちゃん

くまちゃんが居なくても・・・くまちゃんと過ごした時間は永遠である・・・

くまちゃんの大好きなお庭は

花壇になって 春の花を植えてありました。

7歳ちーちゃん♂

ちーちゃんは 食べなくなった くまちゃんの横で 

仲良く添い寝していたそうです。。ちーちゃんは素敵な「看護師にゃん」!!


16年前 保護された仔犬くまちゃん

ご家族全員に 沢山の倖せや笑顔を残してくれ

最期が近くなっても・・・諦めずに

「くまちゃんにとって望む事をしてあげたい」と寄り添われました。

最強の伴走者(ご家族)として素晴らしいと思いました。


「増子さん 悲しい涙じゃないの・・・ありがとうの涙なの・・・」

「くまちゃんのね 穏やかな顔がいつも思い出されるんですよ〜〜」

涙ポロポロ  流されながらお話ししてくださりました。


天国のくまちゃんへ

そちらでは・・・ビュンビュン走ってますか?

くまちゃんのママはくまちゃんのお話を沢山してくれました。

くまちゃんの真っ直ぐ生き抜く姿・・・・私も見習います。。

そっちに KOUがいると思います。

元気なかったら友達になってあげてくださいね。(願い)

いつか・・会える日まで・・・さようなら・・・ありがとう 増子元美

 

Posted at 2018年02月26日 18時28分36秒  /  コメント( 0 )

184日  明日は月命日!!KOUのいない時間  66

前回は⇒161日 東京へ会いに行く!!KOUのいない時間  65



明日は2月14日 6回目 月命日です。

KOUが居ない日は 毎日どんどん 過ぎていきます。


10年前 愛猫を亡くした後すぐ ご家族が飼い主さんを心配して

「元気な子猫」を家庭に連れてこられたそうです。しかし

飼い主さんから「健康な犬猫さんの姿を見る事が辛い」と相談された事がありました。

その気持ちを聞いていたから

「ペットロス」にとって 単純には「アニマルセラピー」は通用しないと

学ぶ事が出来ました。

私にとって「KOU」に変わる存在はあり得ない。

しかし いつの日か「KOU」と暮らした時の様に

家族となり 共に暮らせる時が来るかもしれない・・・

でも 「今は・・・・」

最近 やっと お散歩している KOUと同じ犬種同じ毛色

レッドのトイプードル(茶色)さん 

との距離を近く出来るようになりました。

KOUが遺した想い出は消えないけれど

KOUを抱っこしたり撫で撫で出来ないのは寂しいです。


ヒヤシンスの球根を育てる事

益城町の犬猫さんの見守りに行く事

動物看護や介護の仕事をする事

いつもKOUがいると思いながら
いつか会える日 再会まで 時を刻みます。


KOUちゃんへ

そっちの暮らしはどうですか?
元男さんとまつぞうとジローとお散歩してますか?

ロンはそっちでは怖い物なくてのびのびしてるかな?

KOU 私はね KOUが居ないのは寂しいけどね 

しっかり仕事してるよ。

わんにゃんぴっ相談室のメンバーも10名になりました。

http://cplus.if-n.biz/5002546/article/0487985.html

KOUが私に教えてくれた事 ちゃんと沢山の飼い主さんへ

お伝えできるように生きるね。。そんな私をそっちからみていてね。。

KOUは 本当は・・・寂しくないですか?

そんな時は いつでも 逢いに来てね。。

Posted at 2018年02月13日 13時53分30秒  /  コメント( 0 )

のんちゃんパパさんとのお別れの日

母が幼児の時からの幼馴染のYUMIさん

そのYUMIさんの飼い猫が「のんちゃん」

のんちゃんが17歳?で天国へ旅立ってから

のんちゃんのパパさんは病気になられました。

それでも・・・

のんちゃんパパさんの家庭菜園

いつもいつも アクティブで

魚釣り  野菜作り 童謡発表会(オカリナ演奏) 

春のわらび山菜取り 

いつもいつも子供達にも私にも優しくて

そんな のんちゃんパパさんは

ご家族の看護に包まれて のんちゃんの所へ出発されました。

12月16日には ベッドで横になって

酸素吸入しながらでもオカリナを演奏してくれました。

私が子供の時から大人になって

今まで・・・本当に優しくて 私の気持ちが凹んでいても

静かに微笑み寄り添ってもらいました。素敵な方でした。

もう しばらく会えないと思うと・・・・悲しいし寂しいです。。

「のんちゃんパパさん 本当に今までありがとうございました。

再会まで 私ものんちゃんパパさんのような大人を目指して

毎日を過ごそうと思います。

そちらでは のんちゃんと逢って欲しいです。

又 大空に向かいお手紙書きます。さようなら。」

Posted at 2018年02月08日 15時28分16秒  /  コメント( 0 )

前へ |  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  | 次へ