メインメニュー
ペットロス

寂しい時 何時も何処でも 一緒  KOUロス日記 86

ペットロスは 深い悲しみの日々  

どう 向き合うか?

私の場合

余命宣告からの在宅看護 ターミナルケア

動物看護師の経験

沢山の命の瞬間 家族との時間

自分と愛犬はどうするか?

いつも 準備して 変更しながら
最期の瞬間を迎え 

今もKOUロス日記は続いてます。KOUロス日記 85

http://cplus.if-n.biz/5002546/article/0502309.html




それでも 天国にお見送りしてからの宝があります。

KOUと一緒で 何処へでも行ける様になりました。

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=3028696390542717&set=a.1071392032939839&type=3

コロナウイルス🦠が落ち着いたら

ペット不可な場所
映画館 デパ地下 美術館 行きたいです。

ペットロスを抱えたまま胸がぎゅんとなる
飼い主さんには どうか ぎゅん から
いつも一緒 何時も大好き キュン へ
変わってもらえたら良いなあと祈ります。

続く

Posted at 2020年05月24日 15時58分02秒  /  コメント( 0 )

初めての看取りについて〜在宅介護〜 前庭疾患15歳メグさん日記  30

前回→首の力ピシッ!優しい笑顔 〜在宅介護〜 前庭疾患15歳メグさん日記  29

今回→お別れの日は覚悟したけれど

・どの様にメグちゃんとの時間を過ごしたらいいのか?(別れの時 家族の気持ち) 

・どの様に接する事がめぐちゃんにとっていいのか?(医療 在宅ケア 看取り方 送り方)

夜鳴き 雄叫びなどで大変だった時期とは違い

今は 太陽の下で日向ぼっこ 風の音や緑の香りに囲まれ 静かに時間が過ぎています。

体調も良く 必要な皮下点滴と必要な内服薬

マッサージやストレッチ 大好きな抱っこポーズ お気に入りのチュール

もうすでに メグちゃんにとっての最善はできていることをお伝えしました。


「KOUちゃんの時は どうだったんですか?」

KOUの余命宣告から 闘病2年1ヶ月 最期の瞬間 葬儀の方法などを

お伝えする事が出来ました。

●最期の瞬間!!肝臓腫瘍 KOUとの時間  51(8/16)


天国への旅立ち その日はいつかわからないけれど・・・

その日まで メグちゃんの「生きる」時間が 穏やかに過ごせる様に

これからも支えられる様に頑張ります。続く

Posted at 2020年05月18日 15時33分53秒  /  コメント( 0 )

5年前の5/14 KOUの写真 1012日 KOUロス日記 85

前回→会えなくなって996日 KOUロス日記 84

今回→KOUが天国へ旅立ちから 1012日目

毎日 どんどん時間が過ぎていきます。

その中で 5年前の写真が 私の目に飛び込んできます。




・撫で撫でできないこと

・お散歩できないこと

・病院に毎日通院すること

・抱きしめれないこと

それらが 当たり前になって その度に「涙」が出ることが

なくなりました。

KOUが食欲がなくなった時食べてくれた「おやつ」を購入したり

KOUの好きなベランダで「ぼーっ」としたり 気づいたら独り言・・・

動物看護師の仕事では 病い 看護 看取り グリーフの役目があります。

我が体験(医療選択 在宅看護 看取り方 ペットロス 余命宣告)

KOUによって 生かされています。天国のKOUに感謝です。

これからも・・・・どんどん・・・

日々 時間は 流れていきますが・・・KOUへ近づいていく時間

これからも 人として 動物看護師として 

犬猫さん 飼い主さんの「命」「看護生活」を支えられる存在を目指します。




〜KOUへ〜

KOU 元気ですか??

元男さん まつぞう ロン ジロー 元 ロロ ポチ(猫)みんな元気ですか?

天国では どんな景色がみえ どんな風に過ごしていますか?

そっちも「春」ですか? 

熊本はね・・・昼間は暑くなってます。

それと・・心配な 新型コロナウイルス 感染の陽性者は少なくなっています。

しかし 「安心」な訳ではなくてね 「不安」は残されています。

ご家族が感染され入院の場合 預けれれる犬猫さんもいるんですよ。

寂しい思いの犬猫さんが寂しくないように・・・

そっちから 見守ってくださいね。

そっちは 寂しくないですか? 

私は 犬さんと散歩している人を「じーっと見てしまう」ちょっと変です。

夢でもいいので あいにきてください。

無理かな??

それでは・・また お手紙します。  バイバイ 続く

Posted at 2020年05月14日 17時41分32秒  /  コメント( 0 )

会えなくなって996日 KOUロス日記 84

前回→会えなくなって907日 6年前のKOUの写真 83

今回→89日ぶりのKOUロス日記


KOUちゃんへ


季節は 2020年 
2月 ベランダのヒヤシンスさんが咲きました。(2019 2018)

534日 ヒヤシンス君の命 KOUと家族の記憶  77

2015年5月 KOU肝臓疾患発覚

4月 桜 綺麗に咲き
5月 新緑の季節へ

しかし 

江津湖の駐車場は閉鎖になったからお散歩行けない。

家のね ベランダには そら豆 トマト 苦瓜 成長中

そうそう

ベランダで 2匹の蜜蜂が遊びに来てくれました。が・・・

あれは・・・KOUちゃんとまつぞう だったかな?



天国では どんな事して 遊んでるのかな?

天使さんは どんな食事を用意してくれるのかな?

天使さんは 何人いるのかな?



こっちはね

「新型コロナウイルス 」が発生して 

〜ステイホーム〜 な生活。

東京都大阪 離れて暮らす 和と奈々が心配。 

KOUからは 二人の様子を見に行けると思うから

元気出るように そばにいてあげてね。。

元男さん まつぞう は元気ですか??


会いたいな〜。。


最後に・・・

KOU  また ベランダに来てね 待ってるよ

Posted at 2020年04月28日 17時04分48秒  /  コメント( 0 )

在宅看護 最期の瞬間 シャロームちゃんリンパ腫瘍!!

前回→●在宅看護ケア 余命宣告!!シャロームちゃんリンパ腫瘍!!
●シャロム君 写真

今朝未明 3時50分

飼い主さんの腕の中で 静かに安らかに逝きました

と連絡がありました。


「夏バテ」からの復活を繰り返していたシャローム君

しかし 今年は「夏バテ」からの「激痩せ」からの「リンパ腫」

それからは 

症状である 食欲不振 下痢 元気喪失 がひどい時は

動物病院で受診 補液してもらうと気分が良くなり

大好きな景色が見える場所で日向ぼっこ

大好きな物はパクパク 食べる

排泄は必ず トイレを目指しますが間に合わない時ある

余命宣告からご家族のグリーフはおきましたが

天のお父様への祈りにより

ご家族の強制給餌看護により(様々な食材探し サプリ 水)

優しい時間を過ごされていたと思いました。

これからは ご家族のグリーフにそっと寄り添えたらと・・・

そうして シャローム君にお手紙



親愛なるシャロームちゃん

天使さんお迎えに来て天国へ出かけたんですね。

荼毘に附している時に連絡をもらいましたよ。

お腹の中のデキモノは シャロームちゃんの生活は

壊さなかったけれど 栄養は摂れなくなり激ヤセになりましたね

しかし 

キャットフードや鰹節 パクパク 

トイレや出窓まで   テクテク 

大好きな寝床で    スヤスヤ

できていましたね  お利口さん

シャロームちゃんの表情を見ていて「安心」していましたよ。

これからは 天国からご家族の事 見守ってくださいね。

シャロームちゃん そっちにKOUがいると思います。

寂しかったら 一緒に日向ぼっこしてね。。

「余命宣告からの時間」

怖れる事なく 真直ぐ生き抜く姿 心から尊敬します。

ありがとう。

いつかそっちに行くまではしばらく会えませんが

その時まで・・・さようなら。




  

Posted at 2020年04月10日 14時57分18秒  /  コメント( 0 )

撫で撫で また会う日まで しばらくバイバイの日

今日は 非公開ブログ です。


難病発覚

余命宣告

寝たきり

哀しみ グリーフ を
感じたら 動物看護師に相談
して欲しいです。

Posted at 2020年03月15日 18時32分13秒  /  コメント( 0 )

会えなくなって907日 6年前のKOUの写真 83

前回→866日 冬のモスキート(蚊)現る!!KOUなのかな? 82

今回→KOUロス 907日記念日
●2014年1月30日 のKOU写真

毎朝いつも一緒にお散歩行った

2ヶ月に1回 トリミングに行くまでは 頭の被毛は伸ばし結んでいた

夜は必ず腕枕で寝ていた

大好きな大切なKOUをお見送りして 今日は907日

KOUを撫で撫で出来ない

KOUの匂いを嗅げない

KOUの歩く姿が見れない

そんな1日1日が過ぎています。

天国では KOUはどうしているのかな?

誰とお散歩してるのかな? 

お気に入りのおやつ食べてるかな?

誰の腕枕で寝てるのかな?

天国の様子を覗けたらいいな〜と思います。

しかし

きっと 

みんなと一緒だと思う

まつぞう ジロー ロン 元男さん げん ぽち ベル キーコ 金太郎 ルル

みんなとも会いたいな

しかし

それは 今は叶わない 

でも 少しずつ近づいているから 毎日を大切に生きます。


親愛なるKOUへ

KOUちゃん元気ですか?そっちは寒いですか?
こっちはね 1月末とは思えない気候です。

中国でね 肺炎(コロナウイルス)が流行しているんだよ
飼い主さんが病気になると 犬猫さん動物たちは
とても悲しいし寂しいと思うから 早く 飼い主さんは元気になれますように
毎日祈っています。

道路で保護された子猫ちゃん 76日目に里親さん決まりそうなんです
今 トライアル中 上手くいきますように そっちからも応援お願いします。

KOUはどんな毎日を送っているのかな?
そっちから 私は見えてる?和や奈々は見えてる?

私達がピンチの時は KOU こっそり出現してね。。待ってるからね。

2020 2月2日 ねこと人との暮らし方未来会議2020なんだよ
ペットが家族と離れ離れや悲しい別れにならないように
事前準備できるように 未来会議 市民公開講座頑張ってくるね。

ではでは 又お手紙します。 バイバイ。元美

Posted at 2020年01月30日 15時48分32秒  /  コメント( 0 )

866日 冬のモスキート(蚊)現る!!KOUなのかな? 82

前回→696日 KOUの写真を見て 存在を感じて でも会いたい 81

今回→前回の日記から170日 2日連続で蚊が居て頬とデコを刺される

何故 目の前に現れるのか? 次の日も現れるのか?

「もしかして・・・KOUが会いに来てくれたのかな?」

前回のブログから 170日 約3ヶ月お手紙書いてなかったからかな??

という事で ブログを更新する事に・・・

KOUへ 

そっちはどうですか? 季節はどうなのかな?快適ですか?
KOUちゃん もしかして 蚊になって来なかった??
2日間で2回も刺されたのは・・私が忘れていないか?試したのか?と思いました。

話は変わって熊本は 暖冬です。。。
先日 博多で猫の下痢と便秘の勉強会に参加してきました。
KOUは肝臓腫瘍だったから よく軟便になったり下痢になったりしたね
それでも 数日で治る力も持ってましたね。(エライ)

毎日食べる事飲む事 排泄する事 寝る事 走る事 出来なくなる時がきますが

その 平穏な時ができる限り刻まれるように KOUの看護介護を通して学んだことを
伝えたり実践したり出来ています。いつもありがとう。

今日はね 866日 KOUに近づいた記念日です。


フワフワの頭の被毛を撫で撫でするのが大好きだった
お膝の上でお座りしているKOUがいると心強かった
寝る時腕枕でスヤスヤ KOUの匂いが大好きだった

早く 逢いたいよ!
再会まで いつかわからないけれど この想いだけは伝えたくて・・・
では また お手紙します。

元男さん まつぞう ロン ゲン ポチ ベル ロロ キーコにも
よろしく伝えてね。。

Posted at 2019年12月20日 12時19分00秒  /  コメント( 0 )

そら君と家族の深い愛 感動します。そら君の日記  13

前回→●最期の別れと再会までの約束  ひまわりの花 そら君日記 

今回→七・七日報告お手紙 カート(夢ちゃん号)とバスケット(ランちゃん号)返却

●カートとバスケットの写真はコチラから

亡くなって1ヶ月の間 そら君はご家族の元に来てくれていたそうです。。

凄い!羨ましいです。

足音

匂い 

気配

ご家族にしか感じれないのだと思います。

そら君は 歩行困難がありましたが全く凹まないで

真直ぐに生きていました。

大好きな家族の愛もたんまりと感じていたと思います。


ご家族のお手紙の中には

「そらの愛に包まれてとても温かい気持ちでいっぱいです」

素敵なコトバ  詠んで 胸がグッと感動しました。

そら君に 心配な事が起きてもいつも頑張り

震災で引っ越したりした時もいつも仲良くて

素敵な「家族」だな〜と思います。

これからも ご家族は哀しくなるかもしれません。ちゃんと支えられるように

頑張りたいです。



そらちゃんへ

そらちゃん そっちはどんな様子ですか?
楽しいですか?美味しく食べてますか?KOUには会えましたか?
そっちでは お世話には「天使」さんがいると聞いています。

それでも 寂しい時は パパとママの所へふらっと行って大丈夫です。

増子はね 昨日転んでね 右足が痛いよ
怪我や病気でも痛くなるけれど

そらちゃんが居ない夜は・・・哀しくて寂しくて
パパとママの「心が痛い」と思います。そんな時は
ビュンとそばに来て 
撫で撫でして あげてくださいね。。
きっと 元気になると思うのです。お願いします。

そらちゃん 又手紙書きますね。ではまたね。

Posted at 2019年12月16日 13時59分38秒  /  コメント( 0 )

「在宅で看取る 人生会議を開きましょう」から学んだ事とは?

前回→●尊厳死とは??

今回→■日本尊厳死協会くまもと県民フォーラム
日時:2019年11月30日
場所:熊本県医師会館 2階大ホール

第1部 特別講演 座長 松本武敏先生(まつもと在宅クリニック)

演題「アドバンス・ケア・プランニング(人生会議):概念と実践のご説明」
講師 門岡康弘先生(熊本大学生命科学研究部生命倫理学教授)

⒈アドバンス・ケア・プランニング(人生会議)定義
⒉リビングウィル(事前指示書)と人生会議の比較
⒊アドバンス・ケア・プランニングが推奨される理由
⒋アドバンス・ケア・プランニングの実践

話し合いの内容
○医療者から聞いておく事
・予想される体調の変化 病気の経過
・専門家として推奨する治療
○医療者と家族に伝えておく事
・これからの生活や療養で大切にしたい事
・嫌な事 避けたい事 行ってもらいたく無い事
・楽しみ 生きがい 生き方信念 人生目標
・今後生活したい場所
・医療に期待する事 治療のゴール
・自己決定できない時の代理人決めておく

第2部 「在宅で看取る 人生会議を開きましょう」
講師 本庄弘次先生(日本尊厳死協会くまもと会長・本庄内科病院)
   長野秀紀氏 (在宅看取りを行われたご家族)

○最後まで家で過ごす事の意義とその難しさ
○緩和ケア  (他職種共働が不可欠)
○事前指示(アドバンスディレクティブ)の重要性
・医者が決める(パターナリズム)・患者の自己決定
・同意能力んし患者からインフォームドコンセント得る方法(代理的指示と内容的指示)
○熊本県の死体検案取扱(現在 5人にひとり)
○熊本市における医療問題 終末期の在宅診療と慢性期の在宅診療
○自分が癌になったら? 
・自分の事と考えておく事
・答えはそれぞれ違い ゴールを決めて尊厳を持って生きる
○検査から入院1カ月で亡くなった母上様を看取った長野さんの話
・自宅へ外出から外泊から退院から看取り 2頭の犬さんと家族みんなで看取れた話


※今日のおさらい
・自分のリビングウィル表明 (救急車には乗らず主治医へ連絡)
・アドバンス・ディレクティブ (主治医や家族が困らないように決めておく) 
・アドバンス・ケア・プランニング 家族会議 (在宅診療の主治医決める) 

※動物看護師としてできる事
・アドバンス・ディレクティブもリビングウィルもご家族に委ねられてしまいます。

しかし アドバンス・ケア・プランニングもできたらいいな〜と
そこで
コトバなき動物さんの想いを汲み取る作業(性格 生活 医療方法 在宅希望・・・)を
十分察知してもらえるように 動物看護師としてお伝えしたいな〜と思いました。

命は一つしかないけれど
その命が 「嬉しい 気持ちいい 美味しい 幸せ」と感じたいのは
人も動物も同じと思うのです。
動物さんお最期の時まで それが叶うように ご家族に寄り添い
支え導けるようになりたいと思いました。

Posted at 2019年11月30日 17時50分57秒  /  コメント( 0 )

 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  | 次へ