メインメニュー
わんこ&にゃんこメンタルケア

お留守番出来たーーー★12歳★ デコちゃんシニアわんライフ 

前回はこちら→2月27日もうすぐ★12歳★ デコちゃんシニアわんライフ 





13日 14日 わんケアコース(心と体


★13日は 雨 マッサージコース

お腹の調子を崩した後のわんケア (体温 心拍数 呼吸数 室温 湿度 測定)

・目・耳・表情・動き・排尿・排便等々のチエック


★14日は 晴 散歩コース

前日に引き続き 健康チエックとメンタルチエック

・排便では異常なしだったので 安心しました。


人間の子供だと「ベビーシッター」「保育園」「幼稚園」などでのケア
   
人間のシニア 「デーケア」「デーサービス」「訪問介護」などでケア

では・・・

元気で健康な犬猫のお留守番時は??

若年で要ケアの犬猫のお留守番は??

高齢で要介護の犬猫のお留守番は??

まだまだ 熊本の場合は 利用している飼い主さんは少ないと思います。

ご家族が心配している 「お留守番時の様子」

動物看護師による 「わんケア」「にゃんケア」が

今後は 必要とされると思います。

大好きな家族といつも一緒がいいけれど・・お留守番の時は??

大好きな家族が居ない時でも お留守番をニコニコ出来る練習は

緊急時や災害時などの時にも役立つと思います。

出産後3わんずケアの様子

要介護わんケア 夢ちゃんの様子

要介護にゃんケア ぷーちゃんの様子


どうしてもご家族に用事がある時や愛犬愛猫が心配な時の助っ人

「わんにゃん」と「ご家族」と「動物看護師」

そんな 重要な仕事が出来ている事に感謝して毎日を頑張ろうと思います。





犬猫問題解決 NOTES2016

SPECIAL THANKS


★つねさん 様 ★ひかるこ 様 ★天草レストハウス結乃里様 ★岩崎光美様

★ 株式会社 ジェネシス21様 ★村上和美・わんわんランドアグリ様

★小林元郎・成城こばやし動物病院 ★下堂薗賢二(伝えるデザインスタジオ)様







Posted at 2017年03月14日 17時31分07秒  /  コメント( 0 )

お家が倒壊! 飼い主さんと別居生活 蜜くん日記 

お家が倒壊! 飼い主さんと別居生活 蜜くん日記 


きずなの丘 http://kizunanooka.ntn81.jp/ にて 入所中の蜜君

夜と雷の時 どうしても 柱やゲージを噛んでしまう。

そこで 

行動エンリッチメント (箱の中から おやつを探す 見つける 破壊する 食べる)

環境エンリッチメント (仁王立ちになる事は不安定な心理状態になるので鎖を短くする)

試す事になりました。



 http://youtu.be/uJvlc7oT1pk
 




震災でまだ 蜜ちゃんのお家には帰れませんが

お迎えの日まで 退屈や不安を取り除けるようにケアプラン

日々変更して お留守番頑張ってもらおうと思います。

Posted at 2017年03月05日 19時03分07秒  /  コメント( 0 )

犬小屋がいや====!!4歳 タカちゃん日記

4月14日 熊本地震 飼い主さんとタカちゃんのお家が被災され

タカちゃんは 新しいご家族の所で生活が始まりました。



◆犬小屋に入らない

◆震える

○体調は良い

○新しい環境には慣れてきた




E.バッチ博士(医師)

花の持つエネルギーによって
本来持っているバランス感覚を取り戻す
38種のバッチフラワー


地震による恐怖体験

慣れ親しんだ環境からの新生活


優しいフラワーレメディーにて  

トラウマや嫌な思い出が 癒されるといいな〜と思います。 続く




犬猫問題解決 NOTES2016

SPECIAL THANKS


★つねさん 様 ★ひかるこ 様 ★天草レストハウス結乃里様 ★岩崎光美様

★ 株式会社 ジェネシス21様 ★村上和美・わんわんランドアグリ様

★小林元郎・成城こばやし動物病院 ★下堂薗賢二(伝えるデザインスタジオ)様

Posted at 2017年02月22日 16時54分48秒  /  コメント( 0 )

メンタルサポート付きデーケア ジルさん♂

ジルさん♂は ペット・ショップで居残りから
保護されてました。
大切なしつけの時期を逃した為
ナーバスな行動を起こしてましたが現在のご家族の愛情に
よって落ち付き 体調も安定してきました。

しかし お留守番は心配という事で
CompanionAnimalPARTYのデーケア

前回はこちら▶ http://cplus.if-n.biz/5002546/article/0470877.html

お散歩 排泄

ごはん ねんね

豚肉 かぶ 人参 南瓜 ブロッコリー ジャガイモ 完熟トマト

おかわりして食べてました。

朝一 お預かりの時は震えてましたが
その後は、思い出してくれたか?リラックス出来ました。

家族以外の人に慣れる練習も引き続き必要と思いました。

Posted at 2017年01月23日 17時49分11秒  /  コメント( 0 )

続 23 お散歩怖いからお散歩楽しいへ ロイス君日記

本日のロイスくん



今まではこちら
  ↓   ↓
続 22 腰としっぽが・・・心配2016.12

初カウンセリング 2013.11

わんケアを始めて 3年 月4回 

最初は 

私の後ろをなんとかついてくるけれど 楽しんではいない。

バイクの音 自転車の音 工事の金属音 郵便屋さんの姿

知らない人 知らない犬 知らない道

とにかく こつこつ体験を重ねてきました。

今日は・・・白川公園で 急にルンルン走り出しました。

知らないブルドックにも自分から興味を持てました。

健康な身体と心は お家だけだと

いたずらが多かったり 食べ過ぎたり

筋肉の使い方が足りなかったり感覚器の刺激も少なかったり

苦手に興奮させない練習も出来なかったり

週1回コースで 「頭使う」「身体使う」を取り入れるわんケアは

動物看護師に任せて欲しいと思います。

Posted at 2017年01月20日 16時08分13秒  /  コメント( 0 )

胃壁が厚くなって心配 デコちゃんのシニアわんライフ 

前回はこちら→春の散歩は楽しい  デコちゃんの快適わんライフ 


最近 嘔吐が続くので 動物病院で検査してもらいました。

胃壁が腫れているとの事 胃炎と判明 現在治療中

そんな中 ご家族の出張 

デコちゃんのお散歩タイムをシニアわんケアでした。




嘔吐は回数は少ないし 元気食欲はあるとの事

甘えん坊のデコちゃんの「寂しい病」からくる症状かもしれません。

足を舐めたり マーキングしたり 行動の変化が現れやすいデコちゃん

しかし

お留守番やご家族不在を出来る限りストレスにならないように

■デコちゃんへの接し方(ご家族の心配が伝染しないよう)

■自律神経を整え方(マッサージ ツボ押し 栄養)

■消化負担を支え方(消化酵素 食物酵素)

微調整をしていきたいと思います。

犬猫問題解決 NOTES2016

SPECIAL THANKS


★つねさん 様 ★ひかるこ 様 ★天草レストハウス結乃里様 ★岩崎光美様

★ 株式会社 ジェネシス21様 ★村上和美・わんわんランドアグリ様

★小林元郎・成城こばやし動物病院 ★下堂薗賢二(伝えるデザインスタジオ)様



Posted at 2017年01月17日 17時13分28秒  /  コメント( 0 )

傷口が腫れたーーーーラッキー君ニコニコ日記

ラッキー君は 飼い主さんが数回変わり

メンタル面でも訳ありで困った前飼い主さんから 現在の飼い主さんが預かり

新生活始まりました。

ドッグトレーナーさんによって 

犬や猫に対しての反応対策 散歩方法などなど勉強中です。

私は ご家族の代わりに30分 お散歩わんケアを担当します。

今回の相談は 去勢手術後 退院してきたのですが




傷口をずっと舐めて腫れているので 見て欲しいとの事でした。

緊急で エリザべスカラーを装着して 今日は

腫れが無くなり きちんとかさぶたが出来てました。

とにかく 再手術や再入院にならず 無事治癒へ 一安心です。

ラッキー君は ラブラドールと和犬のMIX

心許した人には おおらかな態度ですが

犬や音などには 神経質な点 を持ち合わせています。

これからも ラッキー君の個性を生かし

幸せな生活が送れるように ご家族と共にわんケア出来たらいいな〜と

思います。

Posted at 2016年11月15日 17時48分29秒  /  コメント( 0 )

譲渡+譲渡+譲渡+譲渡からの譲渡&改名ラッキーくん

前回は こちら→
譲渡+譲渡+譲渡+譲渡からの譲渡&改名ラッキーくん  


犬との接し方  お散歩の仕方  わんケアの依頼を受けています。

今月の成果


◇人や猫への反応余りない  

◇名前「ラッキー」を理解する

◇名前読んだら「アイコンタクト」できる

◇「お座り」指示で待つことが出来る

◇ぐいぐい引っ張らない

◇犬や猫や子供に対して吠えない(相性悪い犬の場合は気になる)

★動体視力が鋭い  (遠くのボートや動くものを見つける) 

★集中力ある ★賢い(私の歩く速度が 理解出来たら私に合わせて歩く)





動植物園の「キリン」を見つけたら 集中して観察




犬猫は 飼い主さんを選べないが(選ぶ場合もまれにある)

犬猫は 関わる人ときちんと愛情と行動を感じて変わるのだと思う。

ラッキーさんと保護された飼い主さんとの絆

毎日のコツコツ 築かれた時間で ラッキーさんはどんどん変わりました。

引き続き

ラッキーさんの笑顔の毎日になるように・・・・サポートしたいです。続く

Posted at 2016年09月30日 17時45分56秒  /  コメント( 0 )

7歳プードル お泊り挑戦!!相談  

前回はこちら→ 
7歳プードル お留守番怖い!!相談 6/4


10月に2泊3日のお留守番が決まっている。

飼い主さんの心配は

今まで 動物病院 ペットサロンへ数回預けた事があるが体調を崩すので

出来る限り外泊はしないようにされていました。

しかし 震災からの不安に引き続きだけれど 

10月のお出かけの予定が近づきました。

まずは・・・

■預ける場所へ慣れてもらうプラン

○一緒に遊びに行く→○数時間預ける(環境&スタッフ)→ ○一泊する → ○当日


予定がわかっている外泊

予定が決められない外泊(緊急時)

人間の子供でも 慣らし保育があったり 就学前時の練習があったりするように

犬猫でも ケージに入ったり お泊りしたり お留守番したり

ストレスで 声が出なくなったり 爪や歯を痛めたり 嘔吐や下痢したり

様々な事が起きないように・・飼い主さんへは準備が必要と思います。



どんな時でも 家族が安心して預けれる場所はあるのか?

どんな場所ならば 愛犬愛猫にとって安心なベストな居場所はどこなのか??

諦めずに見つけて欲しいと願います。

Posted at 2016年09月16日 13時01分59秒  /  コメント( 0 )

譲渡+譲渡された ラッキーくん 



訳があるとは思いますが なんと ラッキー君は飼い主さんが4回変わり

今は 新しい保護者が現れて 今は 犬や猫に対して 人に対して

配達員さんのバイクに対して などなど どう反応するか??

ドックトレーナーと相談されながら

日常のお散歩や生活の準備をしている所です。

そこで 私は 保護者さんと交代して「お散歩タイム」担当しています。


■大型犬 猫などには反応するけど 吠えたり攻撃はしない。

■人(大人も子供)にも怖がらず騒がない。

■自転車 バイクにも今の所 問題行動は無い

■お散歩中 引っ張る事もしない。

犬や猫は 飼い主さんを選べないけれど

飼い主さんは しっかり 犬や猫を愛して欲しいです。

そうして 万が一 共に暮らせない事情が出来たなら相談して欲しい。

ラッキーちゃんの様に 生涯のパートナーを探して欲しいと

心から願います。。

Posted at 2016年08月31日 19時04分00秒  /  コメント( 0 )

 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  | 次へ