メインメニュー
わんこ&にゃんこメンタルケア

食べない・吠える・背筋対策 小さなメイちゃん日記 20

前回→●食べない・吠える・背筋対策 小さなメイちゃん日記 19

今回→●めいちゃんメンタルケア(ママ無し散歩練習)
●めいちゃん テクテク動画

今日のメニュー

.泪淨曳写気散歩体験 →テンションは低いけれどちゃんと歩ける排泄できる

▲▲好侫.襯箸任呂覆芝生で歩く →アスファルトはカート 運動では背筋をチエック

L蟻緬覆┐梁弍 →ママ合流後は「吠える」行動起きた後の対策決めて実践する

と茲譴燭藐綮菎靴┐徳る →引き続き運動を続け体力筋力強化

・1週目 ママとめいちゃんと増子 1時間 

・2週目 めいちゃんと増子30分 ママ合流30分

・3週目 めいちゃんと増子 1時間

・4週目 めいちゃんと増子 1時間

めいちゃんがママいなくても楽しくお散歩できるように
めいちゃんが脚力 背筋力の基礎体力つくように

メンタルわんケア 身体わんケア サポート頑張ります。 続く

Posted at 2019年11月12日 21時11分08秒  /  コメント( 0 )

野犬生活捕獲 保健所から320日目 怖がりのリュウさん日記 62

前回→野犬生活捕獲 保健所から306日目 怖がりのリュウさん日記 61
今回→週二回コース(11月1回目)
●ご機嫌散歩コース らんらん
●お散歩大好きニコニコ動画

■音 →日常の音に慣れおどおどしなくなった。知らない音の時注意

■人 →毎日会う方と同行された方は軽快なし 知らない人距離ある 興味無し

■物 →初めて見るものには相変わらず警戒あり 大袈裟には怖がらなくなる

■気配→鳥 犬 人 素早く感じ取る能力凄い

■犬小屋へ入らない→寒さ対策必要


■食事の量→これから寒くなるので 通常よりカロリー増やしてもらう

保健所から今のお家に来て 不安で不安で ドキドキしていたね

しかし 今は 「リュウちゃん」と声かけられ撫でられ

リュウちゃんもご家族もご近所さんもニコニコで嬉しいです。

これからもカラダとメンタルのケアプラン 寄り添います。 続く

Posted at 2019年11月06日 16時26分12秒  /  コメント( 0 )

お留守番がんばる このちゃん メンタルわんケア 

前回⇒●炎症反応と食欲不振と腎臓と まろんちゃんANDこのちゃん日記 

今回⇒このちゃん 1人でお留守番 メンタルわんケア

お留守番の時間が少し長めなので ご家族が心配との事 

夕方のお散歩 テクテク

夕方のご飯  パクパク

ブラッシング マッサージ

※まろんちゃんが居ないけれど このちゃんのペースで
心も体も健康に生活出来ていました。

※このちゃんの興奮した時の逆くしゃみもすぐ治まる

※毎日しっかり運動して 後ろ足の筋肉が付いている

■今日のメンタルわんケアで気づいた点

規則正しい生活(運動 食事 スキンシップ)が行われている事が

はっきりわかりました。引き続き このちゃんのニコニコの生活を

サポート出来たらいいな〜と思いました。 続く

Posted at 2019年11月03日 18時43分30秒  /  コメント( 0 )

野犬生活捕獲 保健所から306日目 怖がりのリュウさん日記 61

前回⇒●飛びつく行為でピンチ 保健所から222目 怖がりのリュウさん日記 60

今回⇒ゞ貅蝓壁櫃な) ∩蠕合わない犬 対策

放浪(母犬と姉弟犬)3頭が捕獲対象
 2018.6月 弟犬♂捕獲(生後6ヵ月位) 
     
保健所生活始まる⇒職員さんには慣れる 
・首輪リードにてお散歩出来る 
・その他の人には怖がる 
・カーミングシグナル出せる 
・むやみに攻撃しない(譲渡対象)
・お茶目な性格あり

2018.12.18 山鹿保健所から譲渡決定 =同時増子が担当する

今日は 譲渡から 306日 
ノビノビからイケイケにならないように注意が必要になります

★譲渡犬ケアプラン

■飼い主さんとの関係⇒日常の生活良好 は特に問題なし

■犬と出会う時の興奮⇒制御方法必要(事故防止) 

■知らない事への警戒⇒物 人 食べ物(怖がらせないで慣れさせる) 

■視力 体力 運動力⇒生かす遊び必要

■健康栄養状態   ⇒外生活なのでカロリー上げる

※飼い主さんが困ったになる前に 事前に対処(修正)できるように
引き続き メンタル&健康ケア 頑張ります。 続く

Posted at 2019年10月23日 15時34分15秒  /  コメント( 0 )

じゅん君 とらみちゃん ゆきちゃんのにゃんケア (すばる君) 24

前回⇒●じゅんちゃんとゆきちゃん 2018 11/24腎臓疾患 15歳 すばる君 

今回⇒じゅん君 とらみちゃん ゆきちゃん 3にゃんケア

それぞれの性格 それぞれの体調 それぞれの好みを打ち合わせして

にゃんケアでは 

・食事・投薬・排泄 ・動き ・メンタル面などをチエックして報告します。



日頃から 管理が行き届いている(健康チエック 早期発見 早期治療)

安心してにゃんケアできます。

とらみちゃんは 地域猫 高齢 じゅん君は繊細猫 ゆきちゃん甘えん坊猫

担当している中で 皆が元気で問題が起きないように

行動やメンタルなども観察できるように 頑張ります。  続く

Posted at 2019年10月21日 19時05分33秒  /  コメント( 0 )

涙と目ヤニが心配  3兄妹 ニャンズ日記

前回⇒優しい涙!!3兄妹+シャローム兄+ラスクちゃん ニャンズ日記

今回⇒3兄妹・サブレ君 ・ぐると君 ・むうすちゃん(2016.9/5産まれ)の目について

●サブレさんの写真


動物病院へ付き添いのにゃんケアの予定でしたが

サブレ君 ぐると君が興奮してしまったとの事 

猫さん無し問診と写真 飼い主さんと動物病院受診になりました。

カルテを遡ると 昨年も同じ時期に同じ症状が出ているとの事

点眼薬2種類で 様子を見て 改善無きときは 薬を取り替える事になりました。

ひとまず 早期対応で一安心。それでも 今後のケアプランの事を

調整して ニコニコにゃんライフへ繫げれたらいいな〜と思います。


■在宅ケアプラン


‥栖磴魴がらない方法を考える ⇒ 目薬の形状を隠す

⊆診時の移動ストレス軽減対策 ⇒ どのようにしたら安心できるか?

2蹴慂質や埃や病原体除去   ⇒ 目を生理食塩水にて洗浄

ぢ亮舛帽腓辰娠浜楞任慮直し  ⇒ 目の粘膜強化 免疫直強化 抗ウイルス対策

※兄妹だけでど 3歳になって より性格も体つきも違いが出て

幸せな生活を送っていますが・・・病院受診は ご家族の大仕事にならないように

しっかり 動物看護師がサポートしたいと思います。 続く

Posted at 2019年10月02日 12時37分29秒  /  コメント( 0 )

吠える!看板犬 サージュ君の甘えん坊対策 

前回⇒いよいよ始まる 看板犬 サージュ君の甘えん坊対策 

今回⇒ー屬涼罎破覆┐襦´△留守番する居場所選びについて

●お座りポーズ

●お散歩テクテク


・自宅でのお留守番      ⇒飼い主さん不在の練習(サージュサンひとり留守番目標)

・自宅とサロン以外での居場所 ⇒デーケア ショートステイ先練習

・ご家族以外の人馴れ     ⇒飼い主さんなしでのお散歩や留守番体験

・「要求吠え」に関しては ドックトレーナーさんへお願いする

・体力と知力とメンタル力強化 ⇒運動内容 運動時間 運動場所 


※サージュさんの性格から起きる事(分離不安 ストレス性疾患へ

■ご家族全員での旅行行事  

■サージュさん入院入所時
 


サージュさんもご家族も安心できるように

不安で体調悪くならない為に

焦らず 諦めず 明るく

一つずつ クリアできたらいいな〜と思います。  続く

Posted at 2019年10月01日 17時02分19秒  /  コメント( 0 )

イジイジに備えて!!もうすぐ13歳 宙ちゃん メンタルわんケア  

前回⇒お留守番頑張るわん! 宙ちゃん ひなちゃん わんケア 

今回⇒環境の変化に合わせ栄養素(核酸)注文&配達

■宙さんは 繊細な性格ゆえ ご家族の日々の配慮が出来ているので

心配な点は 今は起きていません。 

しかし ご家族と動物看護師で 下記を共有出来ている事で

「異変が起きた時の対応が準備しやすい」のです。

1)どんな気持ちなのか?⇒嬉しい 悲しい つまんない 楽しい

2)体調の変化?⇒食欲 元気 排泄 痙攣 被毛皮膚 体重 歩様

3)対応できる時間は? ⇒十分足りてる 足りない 

4)ご家族の負担は?  ⇒ない 少しある ある




※ご家族の入院や引っ越し

※在宅での介護や里帰り出産

※来客(人や動物)

※災害(地震 台風 雷 豪雨 火事) 

家庭における 小さな変化の様であっても 受け取る犬猫さんにとっては

「ドキドキ」「ビクビク」「イジイジ」「ションボリ」「ムカムカ」が起きる日々

それらは 
 「ストレスとなり遺伝子を損傷してしまう」

●我慢  ●行動異変 ●凹む ●嘔吐下痢便秘 ●排尿トラブル ●皮膚炎

諸症状が起きる前にサポート出来たらいいな〜と思う。

もし起きても 

的確に寄り添い早期回復へ繫げる事が出来ると思う。

人間同様 犬猫さんの 「不安や不満から起きる症状」は

薬では症状を癒し しかし全解決は見込めないのです。

根本原因に寄り添い「平安に平穏」な日常に近づけて貰えたらと思います。


病気 症状 ⇒ 他の力を借りて癒す(獣医療 入院治療手術) 

症状 予防 ⇒ 自分の力を最大限へ(ご家族の知識と行動 支援する動物看護師)


宙ちゃんもご家族にも ニコニコの日々になるように サポート頑張ります。続く

Posted at 2019年09月30日 13時56分36秒  /  コメント( 0 )

毎日のにゃんマネージメントの成果!! 5猫さんの家族日記 

前回⇒はなちゃんの皮膚の様子 5猫さんの家族日記 

前々回地震から2回目引っ越しななちゃん腎不全!と5猫さん+犬さん家族日記  

●はなさん
皮膚治療順調⇒断薬方向へ
(イライラの原因注意)
●あいちゃん
涙目の様子⇒バイオアロマ点眼 
●アキさん
体重減少無し 食欲無し⇒順調
●レオくん
便秘治療順調⇒引き続き食事療法
●ななちゃん
腎臓萎縮投薬⇒腎臓血液検査良好


※全員 心配事はなく 幸せな生活が送れています。引き続き
小さな異変 早期発見 早期チエック(医療 栄養 メンタルケア)
出来たらいいな〜と思います。

続く

Posted at 2019年09月26日 19時04分56秒  /  コメント( 0 )

スポンジ食べた! お留守番頑張る11ヵ月 メンタルにゃんケア

前回⇒再び5泊6日=== お留守番頑張る メンタルにゃんケア 3

今回⇒ ●嘔吐物の内容チェック写真

保護した時は新生児子猫 現在生後11か月

人間(飼い主さん)の保育 他の猫との接触は窓越しのみ

順調に成長(行動 身体 メンタル)していますが・・

「音に敏感」「猫同士の癒し遊び無し」「神経細やか」「明るい」

■狩猟遊び(動くもの 虫 紐 光る物反応あり)

今回のお留守番の時間の間に 

※ボール(スポンジ製)を食いちぎり飲み込む ⇒ おもちゃ素材注意する

※毛玉を嘔吐 ⇒ 毛玉の量は多くないが今後の対策必要

※尿量減少 ⇒(飲水方法の工夫 いつもの場所に設置 スープにする)

※お留守番 ⇒ストレス

いくつかの注意点を共有出来る事ができたので

これからの成長を見ながら 行動と身体とメンタルの健全を維持

できるように 動物看護師によるサポートしたいです。 続く

Posted at 2019年09月20日 13時07分33秒  /  コメント( 0 )

 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  | 次へ