メインメニュー
看護・介護

食欲あり 元気無し おむつデビュー ! リュウさんわんケア 37

前回⇒食欲無し 元気無し 動物病院診察! リュウさんわんケア 36

今回⇒目ジカラ有り 尻尾振る 排泄有り 起立歩行大変そう

●体温 37.6℃ 心拍数 132回/分 呼吸数 24回/分

●寝具 暖かな毛布 保温(失禁で汚れないように⇒おむつ 防水シート)

●寒さ対策 (洋服 首巻 腹巻) ホットパック

■リュウちゃんの大好きな場所 大好きなご飯 快適な生活

苦しみの緩和(医療)にて ゆっくりと優しい時間が流れるといいな〜と

思います。



リュウさんのパクパク ゴクゴク スヤスヤの1日になりますように。。続く

Posted at 2018年12月12日 11時40分37秒  /  コメント( 0 )

食欲無し 元気無し 動物病院診察! リュウさんわんケア 36

前回⇒動物病院診察! リュウさんわんケア 35

今回⇒昨日より元気無し 食欲無し 薬飲めない 排泄・歩行は出来る



■動物病院付き添い (乗車介助 診断後の看護ケアプラン提案)

いつもは 車に乗るのは「え===」ていう感じですが

今日は「俺は病院行きます。車自分で乗ります」という感じ

車の中では 苦しくない姿勢を取って 診察も大人しく受けてます。

■診断:ヾ┐なったので血管収縮して血圧上がり心臓に負担?⊆の皮膚(黄疸か?)

9睥陲覆里埜〆困靴進がいいけれど 今日は現状の症状からの緩和処置(皮下点滴)

■在宅看護:/仮欧硫硬拏湘抓浜 ¬瑤魍亮造僕燭┐襦瞥呂して飲ませる)

ふらつき(マッサージ ストレッチ)そ菠食(元気でるように)

急に寒くなったので 早期異変発見 早期治療 再発予防 になるように

ご家族に寄り添い リュウさんのサポート!! 続く

Posted at 2018年12月10日 12時02分10秒  /  コメント( 0 )

焦らず諦めず明るい介護看護の為に・・・・

前回は⇒第1回 家庭でデキる!介護と看護のセミナー

6月に続き 今回は 

_雜醉冑覆鮓て触って装着してみて

∩蠱魅轡┘▲魁璽福次


第2回 家庭でデキる!介護と看護セミナー

主催:わんにゃんrescueYamaga

後援:熊本県山鹿保健所











■食べない 歩けない立てない 眠れない ⇒ 対応策と対応グッズ

(パクパク テクテク スヤスヤ ⇒ 最強の伴走者(健康を保つ)

■介護の様子 動画を見て貰い アイデアを共有

■相談内容:

・子猫の咬む習性の事(生後三か月♀)・デンタルケアの事 ・前足の震えの事

・前庭疾患自立食事出来ない ・夜鳴き ・白内障の事 ・ネコエイズのケアの事 

あっという間の2時間でした。

参加者の皆々様 主催の佐々木さん(動物愛護推進員)佐藤さん

お手伝いに来てくださった 大城戸さん(動物愛護推進員)

本当にありがとうございました。

明日からの看護介護を「悩まず・・・コツコツ・・・」

出来て貰えたらと思います。 

Posted at 2018年12月09日 18時24分56秒  /  コメント( 0 )

テクテク歩けたーーーー15歳11ヵ月くぅちゃん日記

前回⇒15歳11ヵ月 くぅちゃん パクパク日記 

今回⇒ご家族からのメッセージ

お疲れ様です!
立つのがやっだったのが 嘘のよう。歩けてます
今日はとても暖かいので 仕事の合間にお外🎶日向ぼっこしました。

歩けたのもですが

ご指導頂いたご飯、食物繊維を意識して取り入れたら
良いウンチがスルスル自力で出るようになりました。

明後日、薬も無くなるので 病院行って来ます。
お洋服も見て来ますね〜

嬉しすぎて送ります。 動画見てください↓


テクテク動画はこちら 

ご家族の愛情の中で 在宅での介護

身体と心の機能とケア「知識」と最強の伴走者としての「行動」

「優しい声」と「優しい手当」

くぅちゃんの「美味しい」「気持ちいい」「嬉しい」が叶えられ

癒しがアップします。

毎日の介護は不安になりがちですが

不安や悩みは 動物看護師に相談しどしどし解決して 行けたらと思います。続く

Posted at 2018年12月06日 16時32分46秒  /  コメント( 0 )

15歳11ヵ月 くぅちゃん パクパク日記 

ピーちゃんママさんのご紹介

ピーちゃんの日記2011.11
ピーちゃんの日記 2011.9
ピーちゃんの日記 2011.3

くぅちゃん ♂ 15歳11ヵ月 初カウンセリング


相談内容

・2018年より体力低下 食欲不振 

・現在 歩行起立 要介護 吠える 腰骨の曲がり

・老犬介護の方法をしりたい ・少しでも快適に過ごさせたい

・精一杯出来る事をしてあげたい

病歴

・10歳時 良性しこり切除手術
・歯肉炎
・腎機能低下症 肝機能低下症
・脊椎湾曲 痛み

性格 ・内向的 ・こわがり

■目ジカラ ◎  左上腕三頭筋弱い  右上腕三頭筋強い 


■マット(褥瘡予防) と 寝床(保温・清潔)


■基本動作
・起立(介助)・歩行少し可 ・伏せ可(右側向き)

■心身機能
・意識障害(−)・認知症(−)・不随運動後肢のみ(+) 

・筋力低下(+)・麻痺(+−)・音声 咳障害(−)・体温調節(37.4℃) 

・摂食機能障害(−)好き嫌いあり ・呼吸循環器 (呼吸数20回/分 心拍数100回/分)

■ケアプラン

・健康チエック 記録

・排便の促し方(マッサージ ツボ押し 温灸 食物繊維+ビタミン追加) 

・残尿を管理(排尿の量 出方 膀胱炎対策⇒尿検査)

・右半身への負担へのケア(マッサージ 温灸 ツボ押し)

・頸 背骨 尾 までの脊椎を温める(痛み緩和)

・「美味しい」「嬉しい」「楽しい」時間で癒しをアップ

★くぅちゃんは パクパク テクテク(介助) スヤスヤ

ご家族は とてもよく介護されています。素晴らしい。

くぅちゃんは 倖せわん です。

老いる事は避けられませんが

引き続き くぅちゃんの心身に起きる事を早期発見し早期介護し

(機能維持)できるように

最幸な1日1日が送れるように・・・サポートしたいと思います。 続く

Posted at 2018年12月03日 17時40分50秒  /  コメント( 1 )

お散歩楽しい〜 訪問ケア まろんちゃんANDこのちゃん日記 

前回⇒訪問ケア テクテクパクパク まろんちゃんANDこのちゃん日記 


●温度計湿度計(本日は温かい)



★まろんちゃん★このちゃん ★2わんこ


■わんケア

〇曲癲Ρ親亜、佑気に入りの散歩コース (まろんちゃん)マーキング場所チエック    

⊃事おやつ ⇒にこにこ完食  

G嘶    ⇒(まろんちゃん)良好 (このちゃん)後肢の踏ん張り弱い

ぅ瓮鵐織襯吋□融笋紡个靴討睫世襪ニコニコの2わんず お利口さん

ゲ硬戞ー湘戞、諭

まろんちゃんもこのちゃんも

身体もメンタルもすごく安定な1日でした。 続く

 

Posted at 2018年12月02日 19時07分51秒  /  コメント( 0 )

床ずれ 夜鳴き予防 腎臓疾患 15歳 すばる君 シニアわんケア  21

前回⇒温灸デビュー 腎臓疾患 15歳 すばる君 シニアわんケア  

今回⇒床ずれ 夜鳴き 予防 伝授(在宅介護プラン提案)

/俺顱ヾ超 (清潔 滑らない 寒くない)

排泄 管理 (おむつ素材の選び方 取り替える時間 便の時間記録) 

保温 管理 (ベスト ニット腹巻 頸巻 湯たんぽ マット)

ぅ好肇譽奪繊.泪奪機璽己法(下垂頸 湾曲背骨 後肢筋肉低下 ケア)

サ立 歩行 介助方法(自分で立ち上がれるように足を揃える 胴輪と腰で歩行介助)

ι,鼎泙蝓 ̄部汚れ(マッサージ 洗浄

介助者の負担軽減 (夜鳴き 床ずれ 排泄の掃除 介助方法)


●胴輪と後ろ用介助


●立ちたいを可能に


●自分で歩きたいを実現
 
●防水シート(毛布を汚さないように)


●弾力性 グリップ感 洗える乾く



すばるさんは パクパク 食事は摂れています。

テクテク 歩けて スヤスヤ 眠れるためのケアプラン。

床ずれの対策 ⇒ 栄養 血行 清潔 をチエック  続く

Posted at 2018年11月28日 16時26分54秒  /  コメント( 0 )

温灸デビュー 腎臓疾患 15歳 すばる君 シニアわんケア  

前回⇒腎臓疾患 15歳 すばる君 シニアわんケア  

今回⇒夕方と朝のシニア訪問介護ケア



■動画 また明日・・挨拶⇒ 



■動画 朝のお散歩テクテク/
 
●防寒対策


●すやすや対策


〇曲癲電柱まで介助付(後肢筋肉低下 歩幅短)自立歩行 (頸下がる) 

飲食介助:飲水自立 食事は口元に介助(好き嫌い有) 

E衞介助:好きな物なら錠剤食べれる 

た仮牡浜:
・温度 湿度測定 体温測定 足先チエック 適温へ
・起立自立できる(滑らない敷物に注意されている) 
・右下で眠るので右後ろ足が尿で濡れやすいが 移動できる(夜はおむつがいいかも?) 

ゥ泪奪機璽検夜鳴き時々あり
・下垂する頸をストレッチ
・ぐすぐすしている呼吸の為の鼻筋マッサージ
・神経痛が出やすい為頸から尻尾までの竹ピンにてツボ刺激
・疲れやすい前肩 と 弱い後ろ足もストレッチ
ホットパック 温灸スタート (気持ちいい時間)

η知度無し:気持ちいい 気持ち悪い 散歩行きたい気持ち お家の場所

П親圧’縦祺次‖僚展詐 ⇒ 栄養管理必要

最近は急に寒くなったし 余分な筋肉脂肪がないので 必要エネルギーを
配慮したメニューとカロリー消費しない環境整備(保温)をサポート

ご家族全員に愛され護られている すばるさん 倖せだと思います。



★猫さんチーム 健康良好★

じゅんちゃん

ゆきちゃん

Posted at 2018年11月24日 15時58分19秒  /  コメント( 0 )

訪問ケア テクテクパクパク まろんちゃんANDこのちゃん日記 

前回⇒まろんちゃんANDこのちゃん日記 

今回⇒ご家族に代わって 排泄 食事 おやつ スキンシップ担当

●お庭でのテクテク 排尿

●大好きなパクパク フードとおやつ 食器台

スヤスヤ 温度湿度管理された寝床 個室







わんにゃん訪問看護ケア

急な依頼の時もありますが

まろんちゃんやこのちゃんのように

日頃から生活の様子 行動や表情をしっかり

お伝えして貰っていると 犬猫さんも飼い主さんも動物看護師

皆が安心できると 確信できました。

まろんちゃん このちゃん お留守番頑張りました。。続く

Posted at 2018年11月18日 14時44分24秒  /  コメント( 0 )

17歳と7か月 メロンさんとママさん 優しい介護時間 

前回⇒2017.12月のメロンちゃん

今回⇒10月20日〜 

訪問相談 + メール相談 + サポーターグループ

●食べない(腎臓)

●動かない(椎間板ヘルニア)

●メロンちゃんに必要な 医療の意味と選び方 

11/10 起きれない 脱力 目ジカラなし 水溶性透明嘔吐

11/13 内服薬飲まない 身体を触ると嫌がる

11/14 余命宣告 注射 点滴 処置 ⇒帰宅後落ち着かな

11/15 点滴の意味を知りたい(不安)⇒脱水 腎不全解毒 電解質補給

★希望★メロンちゃんの痛みがない平安な時間にしたい!!

11/16 点滴後自分で水飲める 目ジカラアップ

11/17 レバー食べる 水飲める 目ジカラ強


老いる時病む時 在宅看護の癒し

「気持ちいい 嬉しい 美味しい」

しんどい時こそ 琵琶の葉こんにゃく(痛み緩和)




ご家族の不安を取り除くと最強の伴走者へ

メロンちゃんとママの抱っこでニコニコ




メロンちゃんのご家族の希望が明確になり

医療と在宅看護によって 快適な毎日 時間へケアプランを

準備していきたいと思います。 続く

Posted at 2018年11月17日 16時13分25秒  /  コメント( 0 )

 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  | 次へ