メインメニュー
知恵ブクロ

メディカルハーブ 癒しの時間

メディカルハーブ写真

私の体調について(むかつき 下痢や便秘 不安 食欲不振)

見える面 見えない面 をしっかり探ってもらい
ブレンドしてもらいました。

人は痛みや悩みがあると体調を崩していく
痛みが悩みが治療で治らない時 不安になる


そんな時は 体に優しい方法を選択しています。


Motomi 🍃1/11recipe(紅茶)
・レモンバーム
・レモングラス
・ジャーマンカモミール
・エルダーフラワー
・ローズヒップ
・ブラックペパーミント
・エキナセア
🌿それぞれの分量は全て違います。


 

Posted at 2021年01月12日 16時26分23秒  /  コメント( 0 )

季節の恵 何を食べるのか?何を選ぶのか?

自然栽培 ゆずちゃん写真

人間も動物も植物も「生きる」ために「栄養分」摂り入れる

しかし しかし

人間だったら 犬猫さんだったら

「何を食べるのか?」

「どんな気持ちで食べるのか?」

とても重要だと思います。

「美味しいだけでいいのか??」

「栄養成分だけでいいのか??」


人間も動物も感情があるから・・・ 安心して楽しい方がいい

人間も動物も細胞再生するから・・ 遺伝子を守る方がいい

メンタルケア必要

栄養管理も必要

どんな食材を選ぶかも必要


私は 自家菜園されて方々から 新鮮なお野菜を頂きます。

今日は 知人のお迎えさんのゆずちゃん 沢山頂きました。

ポン酢は購入しなくても 柚子果汁と醤油と大根おろしで

頂きます。

なまこを食べる時は ダイダイ が美味しいのです。

食いしん坊な私の体は

沢山の食物の命を頂いて生かされています。(感謝)

そうして これからも この命にて

コトバなき犬猫さんの元気な体へ 繋げる道標になりたい・・

続く

Posted at 2020年12月06日 15時40分02秒  /  コメント( 0 )

飼い主の方やこれからペットを飼う方へ


守ってほしい5か条
1.動物の習性等を正しく理解し、最後まで責任をもって飼いましょう
飼い始める前から正しい飼い方などの知識を持ち、飼い始めたら、動物の種類に応じた適切な飼い方をして健康・安全に気を配り、最後まで責任をもって飼いましょう。

2.人に危害を加えたり、近隣に迷惑をかけることのないようにしましょう
糞尿や毛、羽毛などで近隣の生活環境を悪化させたり、公共の場所を汚さないようにしましょう。また、動物の種類に応じてしつけや訓練をして、人に危害を加えたり、鳴き声などで近隣に迷惑をかけることのないようにしましょう。

3.むやみに繁殖させないようにしましょう
動物にかけられる手間、時間、空間には限りがあります。きちんと管理できる数を超えないようにしましょう。また、生まれる命に責任が持てないのであれば、不妊去勢手術などの繁殖制限措置を行いましょう。

4.動物による感染症の知識を持ちましょう
動物と人の双方に感染する病気(人と動物の共通感染症)について、正しい知識を持ち、自分や他の人への感染を防ぎましょう。

5.盗難や迷子を防ぐため、所有者を明らかにしましょう
飼っている動物が自分のものであることを示す、マイクロチップ、名札、脚環などの標識をつけましょう。


終生飼養:家族の一員 最期まで

適正飼養:社会の一員 最期まで

犬猫も家族も笑顔で生きる

これが 100%に近づけば・・・・

各自治体での殺処分はしなくて良くなるでしょう!

しかし

迷子や遺棄や負傷犬猫 飼育放棄 虐待があれば

各保健所や動物愛護センターや動物管理センターには収容保護され

譲渡されるか? 収容先で亡くなるか?

しかし

そもそも 問題は 

●飼い主さんがいる犬猫さん達

●餌やりさんで増えた猫さん達

「飼い主さん」「餌やりさん」の愛誤になっていると思うのです。

「愛誤」から 「愛護」へ

「犬猫問題」から「解決」へ

これを伝える専門家が必要と思います。



担当行政だけでは・・手が届かないなら・・・

どうしたら 届くのか?

困った飼い主さん(困っているのなら支援して導く)

悩んだ飼い主さん(解決できる方法を支えながら導く)

地域の猫問題  (チャートを使って地域で解決へ導く)



どしどし 活躍して欲しいのです。

この仕組みが 全国47都道府県でできるようになったら

地域の犬猫問題は解決できる飼い主さんや餌やりさんや地域へ

変えることが出来ると思います。


犬猫の命や生活を虐げる罪

「間違いや誤ち」を繰り返さないためには・・・

きちんと 丁寧に 伝えていかねばと思います。

続く

Posted at 2020年10月27日 15時43分00秒  /  コメント( 0 )

脱コルセット 腰椎椎間関節嚢腫  腰椎変性すべり症 闘病記

●腰椎椎間関節嚢腫  腰椎変性すべり症 病から「学ぶ」

●腰椎椎間関節嚢腫  腰椎変性すべり症 入院 手術メンタルケア 

●手術から1ヶ月診察レントゲン後 〜脱コルセット〜 写真 

右足の痛み 痺れ 左右の筋肉低下 がどんどん進み

2020年5月20日 手術を決断 術後から1ヶ月 コルセットにて腰の保護

2020年6月23日 レントゲン 筋肉低下の度合い診察 予後順調 次回2ヶ月後検診


自分の体なのに 走る 歩く 立ち上がる しゃがむ 出来る事が出来なくなり

どんどん 機能低下していくと「大丈夫なのか?」本当に「不安」になります。

内科的治療とコルセット療法では「限界」を体が教えてくれた。

主治医の先生からも 「筋力低下した部分は 元へ戻らないかもしれないが痛みは緩和可能と思う」

けれど 「今以上悪化させないために 外科的に 僕や家族だったら決断します」

「痛み」が強いたびに 病院へ受診して 先生とお話しして

「現実」と向き合い 仕事を休む事 経済的な事 

これから先の自分の体の事 これからの仕事の事

「手術方法」について調べて 心構えして

5月前半の「痛みが強い日」 その受診時 手術の予約をしました。

手術入院の日まで 全ての段取りして 出来る仕事もこなして

あれから 1ヶ月 

足の痛みや筋肉不具合 段階10 

だった日から

痛みや痺れ 段階0〜1

筋肉低下  段階4〜5

まだまだ ぎこちない歩行 歩様になっていますが

「生活に使う筋肉」を日々動かせているので これが

リハビリになっていると思います。


言葉なき動物たちも 腰を悪くしたために 私と同じ様に

痛みや痺れ 筋力低下により 歩行困難や麻痺になっていくのだと思います。

歩き方 座り方 痛がり方 走り方 変化あったら

脚だけでなく 腰や脊椎や神経を診察してもらい

「悪化」の道を辿る前に 「予防」の道へ変更して欲しいと思います。

この私の事例    

外科的処置がないならば・・杖になり車椅子になっていくのだと思います。

動物の場合 確定診断 (レントゲン CT  MRI) 全てを行うのに

全身麻酔が必要になります。から

飼い主さん家族にとっても「病状把握と治療の必要性と緊急性」

決断が遅れるのでは 心配します。

私がこの手術を受けた意味を無駄にしない

「早期発見 早期検査 治療手術決断 再発予防」

しっかりと 伝えていこうと思います。

Posted at 2020年06月24日 18時02分07秒  /  コメント( 0 )

夏といえば・・虫の季節どうする??

■我が家のベランダ ローズゼラニウム 写真





我が家のベランダは 2階 

すぐ近くに小さな川と公園があります。

ミツバチ 蝶々 カメムシ 蚊 などが訪れます。

地球で 共に生きている同士ですが・・・

過去 大豆栽培した時 一夜にして

「カメムシさんパラダイス」で枝豆が全滅でした。

出来たら 沢山こないで欲しいけれど・・・

農薬ではなくて・・・どうしたら??

今回 ベランダにハーブを挑戦します。

生きている体は 毎日の食べたもので作られます。

その食べ物が どの様にして作られたのか?

生産者のお仕事の事 食物の命に 自然に 感謝して

除草剤の事 化学肥料の事 有機肥料の事 農薬の事

地球を傷めていないか?環境問題についても

しっかりと学ばなくてはと思います。

殺鼠剤 殺虫剤 消毒剤 防虫剤 などを誤飲したり舐めてしまったり

動物病院へ駆け込む事例相談が起きやすい季節。

虫が来ないならば・・薬は使わないでいいのならば・・・

それがいいな〜と思います。 

Posted at 2020年06月22日 14時26分18秒  /  コメント( 0 )

「自然を着る」から「自然」に感謝したい!

熊本県伝統工芸館 2F
(熊本市中央区千葉城町3-35)

今回→個展の見学へ
今和泉俊子コレクション展 自然を着る

前回→第101回わんにゃんぴっな時間 〜西区〜

道端に自生するぽんぽん草(野からむし)

刈り取る

繊維を取り出す

布を織る

染める(墨染  渋柿染 インディゴ染)

創る (服 帽子 帯 バック etc・・・)



■今和泉先生の作品はとてもお洒落です。

しかし・・その作品になる前の時間は

とても真似できない様な時間と労力が

丁寧に丁寧に創られます。

昔は・・・軍服なども「ぽんぽん草」から作っていたそうです。

今は・・・雑草として 除草剤や草刈機でゴミへ土地を汚染へ

自分は

安価な衣料品を購入したり

安価な食料品を選び食べたり

「生きる」時に「自然を大切にしているのか?」

沢山 考えさせられます。

私が出来る事

動物実験で安全性守られた薬

成長促進された魚や肉や野菜

現実を知り 

廃棄しない残さず食べる事 最後まで着る使う

「自分が地球を壊していないか?」

考えて行動しようと思います。

自然を着る 事は 自然と共に生きる事

未来の子供達に・・・どんな日本を残せるのか?

今和泉先生のお仕事は お母さまから受け継がれてます。

次の後継者が早く見つかり この貴重な伝統工芸が

なくならない様に・・・私も伝えていきたいと思います。

Posted at 2020年06月20日 15時07分32秒  /  コメント( 0 )

新型コロナウイルス に関する情報 保存版 2020.0604

これからもしかしたら 

新型コロナウイルス に感染された飼い主さんのペットを預かる時

焦らず 慌てず 的確に防御できる様に 情報が公開されました。


ペットの飼い主さんとペット

飼い主さんに頼まれたご家族やと友達

ペット関連の業種  

全ての人が パニックになったり 困らない様に

正確な情報と準備をしていただけたらと思います。



公益社団法人 東京都獣医師会

危機管理室 感染症対策セクション


https://www.tvma.or.jp/public/items/1-20200604.pdf

新型コロナウイルスに感染された飼い主様から
ペットを預かる場合
預かり側の感染対策が必要ですが、
防護服などは入手し難い状況があります。
そこで対策案の一つとして、
ゴミ袋等、入手しやすい材料を使った簡易防護服の作り方や、
使い捨てレインコートを応用する場合の装着方法、
防護服着脱のポイントなどを紹介します。
(2020.06.04現在)

Posted at 2020年06月05日 15時11分26秒  /  コメント( 0 )

2ヶ月遅れ 2020年度 幼齢老齢動物看護についての講義  

昨年→2019年度 幼齢老齢動物看護についての講義 

今年→3月の卒業式 4月の入学式 新学期開始 コロナウイルス 関連により全て変更

本日→幼齢動物看護臍帯と胎盤イメージのぬいぐるみを準備して講義しました。

学生の皆さんは 26名

まずは 

・増子元美の簡単に自己紹介(動物看護師歴 38年目)

・26名へのアンケート(10年後のなりたい自分 具体的に)

・大学ノート使用について (学生さんの講義中のレポートと質問や感想)

次は 講義へ

・幼齢動物看護 新生犬猫のケアへ 

参考書籍:動物看護の教科書 4巻(緑書房)

90分後

・講義レポート確認と評価

・アンケート (進路を把握)チエック


学生の皆さんは それぞれの将来を決めれた人と悩み中の人といますが・・

とにかく 自分の人生だから 自分らしくオリジナルな職で

「ありがとう」の交換=給料  手に入れて欲しいと思います。

たとえお勤めしても
たとえ自営業しても

誰から「ありがとう」の交換をするのか??

その「ありがとう」の交換が どれだけ 

「犬猫さんや飼い主さんへ必要とされるのか?」

「雇用先や社会で必要とされているのか?」

自分を信じて 自分の選んだ道をコツコツ進める様に

動物看護師の先輩で有り同士として 役に立てれる様に

頑張りたいです。 続く

Posted at 2020年06月04日 12時17分24秒  /  コメント( 0 )

「痛み」の原因 検査と治療と再発予防の必要性を伝えたい 

腰椎椎間関節嚢腫  腰椎変性すべり症 病から「学ぶ」


前回→入院と手術と仕事と 

今回→オペ「腰椎椎弓形成術(第3・4・5)」

神経を圧迫は解除されたので 「痛み」からは解放され

今は 痛めた神経と筋力低下のリハビリ

1日1mm の神経の修復 とにかく 神経回復まで

再度 体を傷めたり 転んだりしない様に 

腰のコルセット

左足首のサポーター

2つの装具で守ることになりました。

次回の受診時までは 教わったリハビリ内容を頑張ろうと思います。


最後に

今回の自分の病気の経験によって

患者として 

検査 治療 手術 入院 理学療法 看護法 

様々なことを学び気づく事が出来ました。

これからは 一段と「予防啓発」と「看護実践」を実現していく様に

頑張ります。 続く



ortholab






Posted at 2020年05月30日 09時50分08秒  /  コメント( 0 )

国内の狂犬病予防注射がなぜ必要か?

国内(愛知県豊橋市)での狂犬病発症について
(2020.5.23 危機管理室 感染症対策セクション)

東京都獣医師会「東京を守ろう!」

https://www.youtube.com/watch?v=QLBnzX19LXY&feature=youtu.be



全ての哺乳類に感染する狂犬病

/諭ヽこ暗蝋匯の注意

犬 国内 狂犬病予防注射徹底

集合注射接種が未だの犬さんは
元気な時に 主治医の動物病院を
予約して 早めに 済ませてください。


新型コロナウイルス🦠
狂犬病ウイルス🦠
SFTSウイルス🦠

重症熱性血小板減少症候群(SFTS)

http://dcc.ncgm.go.jp/information/pdf/SFTS_2019.pdf

しっかり 防御の知識を持って
自分も犬猫さんも守れますように

Posted at 2020年05月23日 18時36分16秒  /  コメント( 0 )

 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  | 次へ