メインメニュー
知恵ブクロ

「日本における重症熱性血小板減少症候群の現状」から伝えたい事



日本における重症熱性血小板減少症候群の現状
日時:2017年11月23日12時半

場所:竜之介動物病院

講師:宇根 有美(ウネ ユミ) 先生
獣医学研究科 獣医学専攻 病理学研究室 教授

https://sgk.azabu-u.ac.jp/researcher/une_yumi.html


SFTS(厚労省)
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000169522.html

○感染ダニの種類:<フタトゲチマダニ>  <タカサゴキララマダニ>

○感染経路:≪ダニサイクル≫    ≪動物サイクル≫

○病原体:ブニヤウイルス科フレボウイルス属の重症熱性血小板減少症候群
(Severe Fever with Thrombocytopenia Syndrome : SFTS)ウイルス

○ウイルスタイプ ※中国(C4 C5)※日本(J1 J2 J3) 

○潜伏期:6〜14日


■予防:マダニに刺されない工夫(茂み 野生動物の居る場所 犬猫はマダニ予防)

■取り方:ダニから体液が出ないように取る(つぶし禁止)

■バイチコ−ル(牛用)⇒猫は注意 
http://www.bayer-chikusan.jp/products/baichi.html

■感染源接触:刺された患部から血を出しウイルスを排泄しすぐ消毒

(亜塩素酸 アルコール ヨード)心配なら病院へ

※ウイルス自体は弱く紫外線や台所用洗剤などでも死滅できる。生体内に侵入させない。

■野生動物(鹿 イノシシ アライグマ)に寄生するダニ注意

■感染疑い犬猫の場合:犬や猫に咬まれないように 病院受診 50歳以上注意 

※抗ウイルス薬アビガン錠 治療に使われる

まとめ

自然の多い所 野生動物の多い所にはSFTS感染したダニがいるかもしれないので

事前にリサーチし咬まれないような衣類を身に着け万が一の消毒剤を持参。

野良猫など弱っていたら咬まれない接触しないように注意し 

外に出る犬猫はダニ予防を必ずすることで感染予防。

野性動物の多い地域はダニや卵が落ちているかもなので油断せず注意。

病原体を知り 感染予防法を知り 怖れずに対処法準備する。


Posted at 2017年11月24日 21時44分31秒  /  コメント( 0 )

愛犬家のコミュニティーは楽しいな♪「江津湖ワンワン見守り隊」

今までの様子
愛犬家の方おススメ♪「江津湖ワンワン見守り隊」

愛犬家の方おススメ♪「江津湖ワンワン見守り隊」

毎月第3水曜日 えづワン隊活動の日

10月は雨で中止

本日は快晴 少し風が冷たいですが・・
元気なワンワン隊員には ベストな気候だと思います。

クリーン活動前のお話のテーマ「老犬介護」

・運動機能低下・感覚器の低下・消化器の低下

老いる事が転げ落ちるようにならない為には

小さな変化をキャッチしてもらい 早期受診早期検査治療 そうして再発予防

コトバなき犬猫さんの健康はご家族の知恵ブクロによって左右されるので

そんな大切な「志事」が出来ました。

質問コーナー

■元気があるけどお腹がいまいちこんな時どうしたら?(隊員)

答え 

・体温測定 検便 食事の内容をチエックし受診 

・在宅では 身体が冷えてないか?ストレスは無いか?チエック

■犬の糞や尿問題やのら猫 苦情対応について(公園スタッフ)

答え

・糞のある場所を特定し えづワン隊員で清掃強化

・猫の苦情の場所と内容を細かく聞き出し対応策を実践


本日参加者のえづワン隊員の皆様お疲れ様でした。




集合写真 事務所販売グッズ写真






来月は20日16時からです。

Posted at 2017年11月15日 19時43分45秒  /  コメント( 0 )

ボノボとチンパンジーの熊本地震のお話し



平成29年度動物取扱責任者研修会


⑴動物由来感染症
講師:新屋拓郎先生(ハーベスト動物病院)

⑵飼育動物の危機管理について

講師:森村成樹先生(熊本サンクチュアリ)

・チンパンジーとボノボの違いhttps://www.wrc.kyoto-u.ac.jp/kumasan/ja/about_chimp/index.html

・異なるエンリッチメントhttps://www.wrc.kyoto-u.ac.jp/kumasan/ja/enrichment/weekday/


・怖がりさんな動物 ⇒熊本地震の時 食欲不振 入室拒否が起きた


・停電中 自家発電の為の軽油が必要 食事の備蓄は大丈夫だった

・緊急予防対策について

…綿鵝]⇒輒屐碧菁)
安否確認 緊急連絡先 無線 (毎日)
I藹者保護 (毎日)
ぐ鐐動物の保護 (年一回)
セ楡濬ち供 閉蟯点検)
Ε薀ぅ侫薀ぅ鶻稜А閉蟯点検)
Щ務手続き (毎年)法令確認 情報申請 

★逃亡防止訓練 「興奮させない」担当者が鎮静剤入り食物を与え(麻酔銃)を使う

★課題 災害時 複数逃げた時を想定しなきゃいけない点

★緊急時担当者とチンパンジー&ボノボの信頼関係が大事なので
日頃から 叱らない 怒らない。 怖がらせない工夫



● 人;ヒト科 Hominidae ヒト属 Homo 種 : ヒト H. sapiens


●チンパンジー;ヒト科 Hominidae チンパンジー属 Pan 種 : チンパンジー P. troglodytes


●ボノボ: ヒト科 Hominidae ヒト族 Hominini チンパンジー亜族 Panina チンパンジー属 Pan 種 : ボノボ P. paniscus

●オランウータン ヒト科オランウータン属(Pongo)

施設内の沢山の動物(ボノボとチンパンジー)の危機管理を学ぶ事が出来ました。



⑶動物の愛護及び管理に関する法令について
講師:水野技師(熊本県阿蘇保健所)

Posted at 2017年11月10日 12時44分16秒  /  コメント( 0 )

動物看護師 病になって「学ぶ」時間 

25日 朝4時 突然の腹痛 嘔吐下痢
   仕事
   
   昼3時 病院:問診 触診 視診尿検査 点滴500ML(ビタミン入り)
   (24日20時の夕食の内容報告)   
■急性胃腸炎⇒ 胃腸消化の内服

26日 朝8時半 再診察 腹痛残る 点滴200ML 

■痛み⇒ 痛み止め処方(副作用の説明)

血便 腹痛が悪化したら すぐ精密検査になりました。
 


虚血性腸炎


急激な腹痛、下痢、血便などがみられますが、通常は数日で治まり、やがて自然治癒
(家庭の医学BLOGより)




原因は 虫垂炎と診断 2016.9.19

病気はあまりないのですが・・・

昨年は9月
今年は10月

病院で助けて頂きました。
病院では 詳しい説明と同意が行われるので
安心して治療する事が出来ます。

同時に「痛み」や「不安」などもきちんと伝える事が
聞いて頂けた事。。

自分が「痛み」を体験し 家族の気持ちを理解する事は

動物看護師の私には 本当に勉強になります。


子供の時から病院へ行くのが好きだった私

凹んだ気持ち 痛い身体を
「元気」に出来る場所 だと子供ながら知り
病院で働く人々や道具を見る事に興味がありました。


この2日間の通院生活は 痛みから解放されつつ
患畜の気持ち 飼い主さんの気持ちを学ぶ時でした。

Posted at 2017年10月26日 11時05分19秒  /  コメント( 0 )

尊厳死とは??

1993年 東京で

1冊の本と出会い

尊厳死について知り
尊厳死協会の事を知り
入会をしたいと決め連絡先をずっと残していました。

いよいよ入会手続きをする時は
熊本支部が出来ていました。




尊厳ある死―最期まで人間として生きるために 単行本 – 1991/11

沖 種郎 (著)








入会してからは 
リビング・ウィルの冊子が届き
様々な講演会の案内を知り学ぶ事が出来ます。

「私の命は尊厳ある死で幕を下ろしたい。」と決めています。



そうして コトバなき動物の命にも

彼ららしい最期へ  生き抜いて欲しい。」と考えています。

本当の答えはわからないけれど

本当の答えを聞き取れるまでしっかり寄り添える

動物看護師でありたいと思います。


 

Posted at 2017年10月13日 12時25分27秒  /  コメント( 0 )

ヒルズ動物看護師セミナー2017



〜皮膚科診療においての活躍の場を広げよう〜


講師

■大隅 尊史先生 犬アトピー性皮膚炎とは?

■島谷 洋太郎先生 複合ケアにおける栄養の立ち位置

■朝倉 舞佳先生 皮膚科診療における動物看護師の役割


犬アトピー性皮膚炎 CAD 原因 症状 診断 治療

CADのガイドライン 除外すべき疾患

アレルギー検査

A急性期憎悪期
B慢性期憎悪期
C症状再燃防ぐ戦略

痒み診断 治療ステップ


皮膚科栄養学の目的 皮膚バリア機能改善

洗浄 保湿 食事 ストレスケア

アレルギー除去食と皮膚栄養食の違い

正しい洗浄 保湿 クレンジング 乾燥

薬の製品名 薬品分類 用法と容量

内服薬を与える前に口をあける練習



動物看護師のスキンケア指導がきちんと伝わる事で

犬猫は痒み対策減薬対策へ繋がり

家族の方々も納得してアトピー性皮膚炎と向き合え

簡単に諦めず健やかな生活を送らせる事が出来ると思います。




セミナー終了後

日本動物看護職協会  中四国・九州支部
第1回支部会・座談会に参加しました。

なんと 講師の朝倉 舞佳先生 ご参加

動物病院で勤務している仲間の動物看護師との交流は
こちらも とても勉強になりました。




Posted at 2017年09月24日 22時55分23秒  /  コメント( 0 )

ヒアリ!ひやり!  不安&予防対策

南米で暮らす「ヒアリ」さんは 

人間の都合により船に乗り海を渡り「日本」へ来てしまった。。

では その「ヒアリ」さんと出会ったらどうするか?

きちんと 対策を「知る」ことが大事と思います。



 屮劵▲蝓彗猟2.5〜6.5mm 赤褐色  (小さい 虫眼鏡必要)





好み食べ物:昆虫 トカゲ 樹液 花蜜 種子(雑食)

F捻奸Д愁譽離廛轡鵝.魯粗如淵▲襯ロイド系)

じで刺された時

■「痛み」→掻く 咬む 擦る 転げまわる

■「患部」→赤くなる 30〜60分で消える →咬む(二次感染注意)

■アレルギー反応 ⇒アナフィラシキー症状(致命的)

ソ藉対応法

●ヒアリを除去(グローブやタオル)  ※水かけ禁止(攻撃的になる)

●応急処置→ 冷やす 重曹水塗布 抗ヒスタミン剤塗布

●刺されて30分〜1時間安静 (元気喪失&呼吸異常)⇒動物病院

重曹水の作り方

[材料]水…100ml 重曹…小さじ1杯


ν祝鼻Цでがアリ塚に近寄らないよう気を付ける。 ヒアリ発生の情報収集&報告。

参考情報元 公益社団法人 東京都獣医師会 公式HP「ヒアリ被害に関する注意」より



ヒアリ!ひやり!予防対策

★外国船からの荷物注意  
★ヒアリ好む場所注意 
★冷やす・重曹水・掻かせない

Posted at 2017年07月16日 14時14分56秒  /  コメント( 0 )

渋谷のハチ公の像で有名な「ハチ公」 は癌だった!!

動物看護職協会
第9回定時代議員総会へ出席してきました。




会場が東京大学 弥生講堂 一条ホール

そのお隣に資料館があり そこへ始まる前に立ち寄りました。


東大の上野英三郎教授(農学部)の忠犬「ハチ公」

昭和10年(1935)3月8日 13歳 死亡 

解剖の結果  心臓 フィラリアが寄生
●腹水の貯留●肝線維症●肺水腫

死後76年後平成23年(2011)

肺と心臓結節⇒「癌」発見

上野教授(飼い主さん)が大学内で亡くなり再会できず

渋谷駅で待ち続けた「ハチ公」

今は上野教授と天国かな??

命には限りがあります

遺された家族(飼い主の時 犬猫の時)の生活は

変わってしまう。。

出来れば 看取りは辛いけど飼い主さんへお願いしたい。
出来ない時は誰に託すか?を準備して欲しいと思います。

出来るだけ「犬猫も家族も最期まで」共に暮らして欲しいと思います。

病気や事故などが無いように・・・
痛みや苦しみが無いように・・・

★「病気や栄養予防」の知識 
★「医療や在宅看護」の利用

きちんと わかり易くお伝えしケアプランを提示したいです。 

その資料はこちら



Posted at 2017年06月26日 11時11分11秒  /  コメント( 0 )

出張ワンニャン相談コーナー いのちよが

熊本市動物愛護推進協議会 facebook



出張ワンニャン相談コーナー







いよいよスタート




■猫の問題行動
■犬の咬み行動
■熱中症からの四肢麻痺介護
■高齢犬夜泣き介護
■大型犬ドックフード選び
■看取りの不安相談
■その他




無事終了記念写真



介護用品展示&介護相談 4件

お天気も良く 愛護センターから2名 推進員3名
市民の方の悩み解決へ貢献できました。

Posted at 2017年06月04日 18時06分53秒  /  コメント( 0 )

危ないお散歩とは?危ない食べ物とは?

私が産まれた頃 1962年

水道 電気 プロパンガス 電子レンジ 冷蔵庫

当たり前の時代になった。

インスタント食品 レトルト食品 菓子類 


手作りから 便利で安くて美味しい物が増えた。

毎日の人間の食卓の残りを与えた犬猫は

ドックフードキャットフードへ変わった。


人間も動物も様々なアレルギー症状が出てきた。



遺伝子を傷つける物に囲まれていないか??

遺伝子を修復する食事は摂れているのか??

遺伝子を守る生活を送れているのか??


Know&Keep Your Genes 
■様々な病気や老化は遺伝子の損傷や欠損によって起こること。


◎病気や症状を治す事も大事!

◎アレルギーや病の原因を知り除去も大事!

◎元気な細胞を作り自然治癒力手に入れる!

毎日の環境(排気ガス 除草剤後の公園 塗装や道路工事 花粉 黄砂 PM2.5)

毎日の食事(食品品質 食品添加物 加工方法 )

毎日の心身(ストレスフリー お散歩 スキンシップ)


愛犬 愛猫が くしゃみしだしたら・・・・

愛犬 愛猫が 目がショボショボしたら・・

愛犬 愛猫が 咳や声がかすれたら・・・・

どうか・・・今一度 食事や環境や心身のケアを見直してもらえたらと思います。

NHK PM2.5 拡散予想

■排気ガス PM2.5の多い日は長時間のお散歩注意!活性酸素除去する食事へ変更

■与える食事の成分内容 添加物をチエック!活性酸素増えない食事へ変更


添加物一般の使用基準 公益財団法人 日本食品化学研究振興財団



愛犬 愛猫を守るには「知恵」が必要

「知恵」が「行動」となり 

笑顔で過ごせる日々に結び付けてくれます。

Posted at 2017年05月31日 16時23分35秒  /  コメント( 0 )

 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  | 次へ