メインメニュー
わんにゃん介護ケア施設

出血多量 レオちゃん介護日記

犬猫ケアホーム入所 ケアプラン 今まではこちら

   ↓     ↓

2016.11.28 レオちゃん日記 
2016.11.29 レオちゃん日記 
2016.12.23 レオちゃん日記 



背中の腫瘍は22日で取れました。



○立つ 座る 寝る 歩行 排泄姿勢 出来る
 
○患部からの出血 ⇒ 床や壁への飛び散り予防



口腔内腫瘍 頸腫瘍 大きくなる


自壊が始まる前に なんとかしたい!!

癌の栄養になる 体内合成の核酸ではなく

正常細胞の栄養になる 経口からの核酸 増

食道や口腔内の出血や骨への負担がかからないで

流涎や分泌物や出血や下痢による 介護者負担にならないで

快適に生活できるように 細かなケアプランへ変更





癒しの空間 時間 ココロもカラダも元気にな〜〜れ

                             続く




犬猫問題解決 NOTES2016

SPECIAL THANKS


★つねさん 様 ★ひかるこ 様 ★天草レストハウス結乃里様 ★岩崎光美様

★ 株式会社 ジェネシス21様 ★村上和美・わんわんランドアグリ様

★小林元郎・成城こばやし動物病院 ★下堂薗賢二(伝えるデザインスタジオ)様

Posted at 2017年03月02日 18時58分42秒  /  コメント( 0 )

愛犬愛猫を託される時   信じて頼れる場所になりたい!=きずなの丘!



きずなの丘のプロジェクトでは

最期まで ずっと 一緒に居て欲しい   ★終生飼養★

社会の一員として 認められる存在へ   ★適正飼養★

しかし 様々な理由 

災害や病気 共に暮らせない時が起きたり

犬猫の介護でご家族が疲れたり

親や親戚の犬猫を急に預かることになったり

犬慣れや人馴れ 場所慣れを練習したかったり

そんな時  ご家族が

安心して 信じて頼れる「ケアホーム」でありたいと思っています。

高齢や病気など 動物病院ケアや在宅ケアが必要な時は

最善の方法へ すぐ 変更します。その為の

「動物介護ケアプラン」「動物福祉ケアプラン」を

ご家族へご提案する施設です。


元気な時から ドックランやコミュニティーを使用してもらい

出来る限り わんにゃんも慣れる練習をして欲しいのです。

春がそこまで来ています。。。きずなの丘で素敵な時間を過ごして欲しいです。


犬猫問題解決 NOTES2016

SPECIAL THANKS


★つねさん 様 ★ひかるこ 様 ★天草レストハウス結乃里様 ★岩崎光美様

★ 株式会社 ジェネシス21様 ★村上和美・わんわんランドアグリ様

★小林元郎・成城こばやし動物病院 ★下堂薗賢二(伝えるデザインスタジオ)様















Posted at 2017年02月20日 14時49分24秒  /  コメント( 0 )

愛犬の夜泣きに悩んだら? 

17歳2週間 女の子 らんちゃん

2016年8月より 要求吠えが始まり 室内での介護スタート

元気 食欲はあるけれども 後ろへ下がる事が出来なかったり

思うように動けなかったり喉乾いたり 排泄したかったり 夜寝なかったり

ご家族の負担が大きくなる前に短期〜中期の介護ケア付きショートステイ

その為のカウンセリング

頭部が下がり左傾きありテクテク動画youtu.be



自立排泄(お散歩の時とおむつ併用)



要介護になってからは抱っこ大好きに


ゴクゴク動画youtube


自分で食べるわん

パクパク動画youtu.be


夜泣き対策サプリ

健康診断 ・肝臓 ・腎臓 ・角膜結膜・感覚器 機能低下がみられる。

それでも 毛艶も被毛良好 消化機能良好

お忙しい ご家族に代わって しばらくの間「介護ケアホーム」

へ入所に決まりました。

今から 「介護ケアホーム」でのケアプランを作成します。



 

Posted at 2017年01月14日 16時54分50秒  /  コメント( 0 )

犬猫ケアホーム きずなの丘 ケアマネ日記 ショートステイ◆

前回は⇒犬猫ケアホーム きずなの丘 ケアマネ日記 


きずなの丘では

今まで 預けたら体調崩す犬さん達が 安心して家族を待てるように

少しずつ少しずつ練習します。

今まで 大好きな家 大好きな家族と離れたことなければ

「不安」だし「不調」へなってしまう。。だからこそ

その子に合わせて スタッフにてケアを微調整 

ご家族の目標日数へ向けて

,ずなの丘で家族と遊んで帰る (場所慣れ スタッフ慣れ)

△ずなの丘で1時間待つ その後家族と帰る(体調&メンタルチエック)

きずなの丘で1泊 その後家族と帰る (体調&メンタルチエック)

ぬ槁犬世辰拭2泊3日 体験 無事家族と帰る 

預けるご家族にとっての心配 

わんにゃんにとってのストレス

回避にむけて ケアプランを立てます。




1週間のショートステイの2わんず

性格が怖がりさんとの事なので 体調の変化には 十分に注意し

毎日の健康チエックと観察を行います。

■元気 ■食欲 ■排便 ■排尿 ■行動異変

排便が緩くなったとの事なので 食事の内容と量を微調整して

「健康便」へ近づけます。

若くても 高齢でも 要介護でも 怖がりさんでも

どうしても預けなきゃいけない時の為に

わんにゃんのメンタルに寄り添いプランを組み立てるのが 私の仕事です。



 

Posted at 2017年01月04日 16時26分30秒  /  コメント( 0 )

17歳ハナちゃん チャキチャキ介護日記

愛犬 17歳のハナちゃん




在宅介護
相談

室内用のサークルをお庭に移動する時間を省略してもらう為に介護グッズは重要です

   ↓    ↓


屋外用ドックラン



デーケア&ショートステイケア
相談


17歳ハナちゃん チャキチャキ介護日記


お仕事のご都合や体調が悪い時

病気の時は 動物病院での入院=看護

要介護の時は 介護ケアホーム=介護

「愛犬を愛猫の介護を誰に頼むか??」

「愛犬愛猫にとって家族以外の誰が好ましいか?」

家族の気持ちとわんにゃんの気持ちを考えるとなかなか決まらない事がおおいのです。

しかし

ご家族の負担が大きすぎる時は デーケアは必要と思います。

お散歩やお庭がが好きな子には そんな場所で

のんびりと過ごしてもらう。。

もちろん ご家族と一緒がいいけれど・・・

緊急時は ご家族もしっかり休んでもらいます。。

介護は 24時間 365日 続くのですから・・・・

私も父の在宅介護 10カ月を経験し 沢山介護ケアマネージャーさんと相談

父の事も家族の事も考えてプランを立ててもらいました。



犬猫の場合は どうしても 公的の支援はないし

情報も少なく 飼い主さんが介護に疲れ 心労や病気にて

突然「入院や手術 施設入所」などになる事例が多いのです。

そんな事にならないように

在宅介護のサポート(アイデアやケアプラン)にて

最高の時間を送って欲しいのです。

それでも 様々な理由 被災や飼い主さんの死亡で共に暮らせない時

安心して頼める場所 人 信頼できる相談者を手に入れて欲しいのです。


犬猫介護ケアホーム きずなの丘 

是非 ご相談ください。。(ケアマネ担当は動物看護師 増子元美)


レオ君〜介護ケア付きずなの丘〜


蜜君〜福祉ケア付きずなの丘〜


ペリー君〜福祉ケア付きずなの丘〜

Posted at 2016年12月30日 19時11分24秒  /  コメント( 0 )

犬猫ケアホーム きずなの丘 ケアマネ日記  

facebook ページ  きずなの丘


入所している3わんず ニコニコで過ごせるように 


施設での仕事 ■毎日の健康チエック ■ケアプランを元に管理


ケアマネの仕事■毎日のわんずの異変チエック ■ケアプラン変更

増子元美は ケアマネージャーとして 

毎日 きずなの丘スタッフからの細かな報告を受け取ります。

ペリーさん♂

脂漏性の体質なので 食事の内容とカロリー管理(外耳炎 カロリー計算)

蜜さん♂

飼い主さんが熊本地震被災離れ離れの生活 メンタルケア管理(ストレス緩和)

レオさん♂

飼い主さんが熊本地震で被災 離れ離れメンタルケアと骨折ケア管理

高齢犬なので削痩にならない管理(運動 栄養 生活スタイル)

犬猫の心と体のケアを整えれる 家族の手に代わる

安心できる=「もうひとつのお家」=「きずなの丘」となるように

代表 スタッフと共に 働けることが 誇りです。

Posted at 2016年12月23日 15時53分23秒  /  コメント( 0 )

褥瘡ケア 15歳 レオくん 後肢骨折  介護日記

前回はこちら→ 15歳 レオくん 後肢骨折 介護日記


左肩が どうしても 床につき 皮膚が取れ 褥瘡がひどくならないように

一晩考え 早速 

■「ストッキネットとクッション性パットにて褥瘡保護」

■「SサイズTシャツ」(袖口が緩いのでガーゼとクッションが固定難しい)





★どうしても 左側の肩(骨)を使ってしまう その骨の部分にスポンジ材質を設置

患部のガーゼとスポンジ固定には ストッキネットを利用しました。

★関節が硬くならないようにストレッチ 

★血行が良くなるようにマッサージ

★介護ベストは 自立起立 自立歩行しますが 前足肩の負担をかけない予防

★傷口はバイオアロマにて良好

★栄養は毎日の体調で変更



昨日のかさぶたがぽろっと剥がれました。

脱毛から発毛までこちらも管理続けます。

Posted at 2016年11月29日 17時41分17秒  /  コメント( 0 )

15歳 レオくん 後肢骨折 介護日記

犬猫介護ケアホーム きずなの丘


本日は 15歳レオちゃんの介護ケアプランからの 介護わんケアを担当してきました。

レオちゃんの食欲 元気 健康チエック いい感じですが

「褥瘡」と「骨折の足」と「喉の腫瘍?」を心配なので 診察してもらいました。

「褥瘡」は消毒

「骨折の足」は安静が理想だそうですが

動かさないと歩けなくなるので歩く練習ありへ変更

「喉の腫瘍」抗生剤で様子をみる





■自分で起立し介助なしで歩けたので今後の生活スペース見直し

■排泄時間のタイミング規則正しく整えレオちゃんに意識させる

■褥瘡ケア 栄養と血行と清潔スタート 物理的に当たる所を保護必要

■喉の腫瘍 炎症 抗生剤で小さくならない時は 再受診

■頭の上の皮膚病 脱毛 改善無ければ 再受診(核酸 オメガ 緑豆)

震災で離れ離れで暮らさないといけないレオちゃんですが

入所してからは どんどん イキイキと生活できています。

希望だった 起立 歩行 走行 犬や人とのスキンシップも出来るようになりました。

滑ったり挟まったり捻挫しないように 足元の材質(床材)も見直す時が近いです。

引き続き レオちゃんの倖せな時間になるようにケアプラント&わんケア頑張ります。
 



震災わんこ「蜜くん」


福祉ケアわんこ 「ペリー君」

Posted at 2016年11月28日 16時45分34秒  /  コメント( 0 )

お家が倒壊! 飼い主さんと別居生活 蜜くん日記 

震災前の蜜君→ 
緊急譲渡 高知県0の保健所から4か月 蜜くん日記


週 1回のわんケア(お散歩練習)依頼でしたが

4月14日の熊本地震 蜜くんちの被害は大きく 

蜜君は 飼い主さんと離れ 地震当初は動物病院へ避難。

しばらくして 自由に運動もさせたいとの事で

犬猫ケアーホーム きずなの丘 入所

ホームシックだろうか?雷が怖いのか?

長期になったり 環境変化だったりで

ケージを破壊したりする時 体調崩す時は

毎日のケア

フラワーレメディーや消化器サポートフードや体内細胞酸化防止のサプリ

必要になってきました。

 


新しいお家が出来て お迎えの日が決まるまで

引き続き 蜜くん わんケアは続きます。

Posted at 2016年09月15日 16時07分23秒  /  コメント( 0 )

8歳ペリーちゃん 皮膚 下痢トラブル 健康ケアプラン

前回はこちら 
  ↓  ↓
5/16 ロングスティー8歳ペリーちゃん福祉&健康ケアプランァ

先月から 耳の状態が あまり良く無くて 湿疹も出来て 治療へ

病院の薬は終わったけれど 今度は下痢になったので お腹に優しい食事へ変更

少し時間がかかりましたが 下痢も止まり 皮膚もいい感じです。

しかし

耳の中は どうしても 脂が分泌が多いので どうしても

体臭と共に細菌の巣になりそうです。

そこで  犬猫介護ケアホームきずなの丘



毎日1〜2回 生理食塩液(温めた)で 洗浄してもらっています。

しかし・・・体質的に べたべた皮膚になりやすいので

食事の選び方は とても重要です。

出来るだけ・・・体臭がでないような栄養管理をしたいです。

そうすれば 毎日耳の洗浄はいらないのです。




毎日の食べた物でしか体は作られません。。

体臭が強い!!

べたべた皮膚や被毛や耳!!

草を良く食べる!!

便秘したり下痢したり嘔吐する!!


病気を作る前に・・・・体臭無し 健康な皮膚 胃腸元気へ変身させたい

ドックフードを選ぶポイント

 

,匹鵑平材で出来ているのか? → 肉類 魚類 野菜類 キノコ類 穀類 豆類?

∋晴祝瓢澪泙箍蹴愿魂段は? → 無し あり

3封しての期間は? → 1週間 1か月以内 2か月以上 3か月以上

た物酵素やサプリの補充 → 無し あり 


ペリーちゃんのケアプラン

★湿疹 外耳炎 下痢の時だけでなく 予防として 添加物入りの脂多いジャーキーは中止 新鮮な野菜や魚をおやつへ変更

★フードとおやつの量 カロリー計算見直し

★耳の洗浄液 炎症が減ったので 生理食塩液からにじみ出る脂分を取るタイプに変更  

Posted at 2016年09月11日 15時24分21秒  /  コメント( 0 )

 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  | 次へ