メインメニュー
2020-10

とらみちゃん在宅介護...

前回→じゅん君 とらみちゃん ゆきちゃんのにゃんケア (すばる君)20 2019/10/21

今回→とらみちゃんの相談:在宅での生活や医療について

5/31 腎臓治療スタート 

9月 ボーとしていたりぶつかり始める

10月 視力(失明)血圧高い BUN67.2 cre3,39 降圧剤スタート

体調悪いとき 鼻風邪→鼻血出る時あり

体重2.7kg 食事◎ 排泄◎ 睡眠(am2時徘徊行動?)

ママさんの声や足音を喜び側にいる時間を好む

●ぬくぬく床暖房寝床 写真


■ケアプラン:快適な生活を送らせたい

/臾音間:外を感じる時間(朝と夕方 ベランダ)

⊆柴皸榮亜点字ブロックの代わりにマットにて通路作成(食事台 寝床 トイレ ママの布団)

設備:システムトイレ難しい→体の1.5倍の大きさと縁の高さを低くする 

とらみちゃんの看護から

どらちゃんの看護の時を思い出され悲しくなられますが しかし

どらちゃんは大好きなお家で大切に看護してもらい旅立つことができました。

どらちゃんと違い とらみちゃんは 「外」での生活がお気に入り

しかし失明してしまうと「危険」が大きすぎるし看護もしにくい

室内で暮らすこと 看病すること 医療の選択 などなど

ご家族の不安や悩みは 一つずつ伺い 解決できるように

とらみちゃんの病い

とらみちゃんの老い

機能低下した部分は(環境や設備)補いながら

介護に負担がかからないように ケアプランを立てていこうと思います。
get="_blank">どらちゃん 天国へ 49日 優しい時間 2016/12/26

天国のどらちゃんも見守ってくれていると思います。 続く

Posted at 2020年10月31日 19時49分02秒  /  コメント( 0 )

メグちゃんちのナツち...

前回→メグちゃんちに子猫がやって来た〜 メグさんち日記  31  8/19

●2020/10/30 ナツちゃん

今回→生後3か月齢相談

ヽみ癖(ママの手にだけ興奮)

⊆犬衒と褒め方

食事(メーカー 成分表選び方)

■ナツちゃん様子

・健康状態良好 ・好奇心旺盛 ・運動神経抜群 ・家族と他人の認識と警戒

■環境:キャットウオーク 隠れ場所 遊ぶ場所 寝室 ベランダ(興味強くなる)

■ケアプラン

〕靴个擦たの工夫(咥えるおもちゃ)狩猟をイメージできる遊び 追加

◆屬世瓠廚伴犬襪世韻任覆 「良い子だね」となる動作や行為を褒める(おやつ)

成長期の大事な時なので 好みも汲み取りながら安全なメーカーを選んでもらう

ど海箒眤亜平法砲筌乾爐覆俵縮を持っているので 飲み込まないように要工夫 

※とにかく 元気がいっぱいです。しかしアイコンタクトもできるので

補機続き 諦めず わかりやすく 「褒め」を続けながら

「これはダメなんだよ。。」と言い聞かせて代替えの事で満たしていく

練習をお願いしました。

次回会うのが 楽しみです。 続く
 

Posted at 2020年10月30日 15時39分19秒  /  コメント( 0 )

ホームレス猫さん 自...

前回→ ホームレス猫さん 怪我が不衛生に まるちゃんの巻 ◆10/12

●まるちゃん お昼寝写真

今回→衰弱のまるちゃんをケアされている Kさんから

「去勢とさくら耳になった時 尻尾の傷から出血している・・・どうしたら??」

傷口には 化膿はしていないけれど 身繕いを欠かさないまるちゃんは

自分で 「抜糸」をしてしまったみたいです。

食欲あり 流涎はなし 元気あり(散歩は少し)体重なかなか増えない

・子猫の時から知っている人

・尻尾を怪我している時を知っている人(2016)

・縄張りの場所を知っている人

マイホームはないけれど たくましく しなやかに

生きているまるちゃん

病気や怪我や事故「危険」

自分らしく生きる「冒険」

そんな まるちゃんの「生きる道」が苦しくならないことを祈ります。

続く





 

Posted at 2020年10月29日 16時10分19秒  /  コメント( 0 )

新しい生活 報告メー...

前回→高齢者の多頭飼育 その後 支援活動 

今回→飼い主さん宅にいる ビータちゃん3歳  チビちゃん2歳 エム ちゃん1歳 

行方不明ハチちゃん2歳 ポチちゃん2歳

現在 オスだけですから 遺棄されたり 飼い主さんがメスを持ち込まない限り

増えることはないのですが・・・・とにかく

自然が豊かな場所で 不法投棄など取り締まるには難しい地域

しかし もう二度と再発

多頭飼育による 不適切な飼育の罪は犯さないで欲しいのです。

その為には どうしても 飼い主さんを取り巻く環境の支援が必要です。

ご高齢者であっても 障害があられても 犬猫と共に

笑顔で生活してもらえるように・・・・

早期異変を相談できる仕組みを作れたらと思います。

今回のように 一般の方々からも 里親さん希望者がおられました。

下記のモクちゃんも現在 大切に育ててもらえていて本当に嬉しいです。

飼い主さんとご紹介してくださった方に心から感謝です。

●モクちゃん 新しい家族と共に笑顔の日々

■多頭飼育になる前にできる事

■多頭飼育が不適切な時する事

■多頭飼育から譲渡が必要な時

どうしたらいいのか?わからないとき・・・ 相談して欲しいと思います。

わんにゃんぴっ相談室  090-8627-0601

https://petsoudan.wixsite.com/wannyanp

Posted at 2020年10月28日 17時16分13秒  /  コメント( 0 )

飼い主の方やこれから...


守ってほしい5か条
1.動物の習性等を正しく理解し、最後まで責任をもって飼いましょう
飼い始める前から正しい飼い方などの知識を持ち、飼い始めたら、動物の種類に応じた適切な飼い方をして健康・安全に気を配り、最後まで責任をもって飼いましょう。

2.人に危害を加えたり、近隣に迷惑をかけることのないようにしましょう
糞尿や毛、羽毛などで近隣の生活環境を悪化させたり、公共の場所を汚さないようにしましょう。また、動物の種類に応じてしつけや訓練をして、人に危害を加えたり、鳴き声などで近隣に迷惑をかけることのないようにしましょう。

3.むやみに繁殖させないようにしましょう
動物にかけられる手間、時間、空間には限りがあります。きちんと管理できる数を超えないようにしましょう。また、生まれる命に責任が持てないのであれば、不妊去勢手術などの繁殖制限措置を行いましょう。

4.動物による感染症の知識を持ちましょう
動物と人の双方に感染する病気(人と動物の共通感染症)について、正しい知識を持ち、自分や他の人への感染を防ぎましょう。

5.盗難や迷子を防ぐため、所有者を明らかにしましょう
飼っている動物が自分のものであることを示す、マイクロチップ、名札、脚環などの標識をつけましょう。


終生飼養:家族の一員 最期まで

適正飼養:社会の一員 最期まで

犬猫も家族も笑顔で生きる

これが 100%に近づけば・・・・

各自治体での殺処分はしなくて良くなるでしょう!

しかし

迷子や遺棄や負傷犬猫 飼育放棄 虐待があれば

各保健所や動物愛護センターや動物管理センターには収容保護され

譲渡されるか? 収容先で亡くなるか?

しかし

そもそも 問題は 

●飼い主さんがいる犬猫さん達

●餌やりさんで増えた猫さん達

「飼い主さん」「餌やりさん」の愛誤になっていると思うのです。

「愛誤」から 「愛護」へ

「犬猫問題」から「解決」へ

これを伝える専門家が必要と思います。



担当行政だけでは・・手が届かないなら・・・

どうしたら 届くのか?

困った飼い主さん(困っているのなら支援して導く)

悩んだ飼い主さん(解決できる方法を支えながら導く)

地域の猫問題  (チャートを使って地域で解決へ導く)



どしどし 活躍して欲しいのです。

この仕組みが 全国47都道府県でできるようになったら

地域の犬猫問題は解決できる飼い主さんや餌やりさんや地域へ

変えることが出来ると思います。


犬猫の命や生活を虐げる罪

「間違いや誤ち」を繰り返さないためには・・・

きちんと 丁寧に 伝えていかねばと思います。

続く

Posted at 2020年10月27日 15時43分00秒  /  コメント( 0 )

17歳 ポチ君 在宅介...

前回→17歳 ポチ君 在宅介護相談 〜歩行と夜鳴き〜   


■相談

_控笋諒法 :テルミーを使って練習してみる

¬詭弔問題 :向精神薬内服3日続けたらナックリングがひどくなった

■ケアプラン

・車椅子 ポチちゃんの機能に合わせてカスタマイズされている (素晴らしい)

・運動機能ケア 自立歩行が難しくなっているが歩行気力あり
(立位 座位 伏せ位 仰向け 頸や肩や股関節や足先 マッサージ ストレッチ)

・夜鳴きケア 犬猫問題解決NOTES 参照 原因対応 痛み緩和(マッサージ ストレッチ 温灸)

※テルミーを持っておられたので それで試してもらう

・膀胱炎予防(できるだけ 残尿ない工夫 飲水量測定し排尿させる 冷え予防 尿検査)

・介護者ケア ご家族の介護疲れる前にすぐ相談してもらう。 (レスパイト)

※ポチちゃんの様子は 少し機能低下が見られますが

嚥下や咀嚼 姿勢保持 歩行気力 表情などがしっかりしているので

引き続きポチちゃんとご家族の優しい時間が流れるようにケアできたらともいます。

Posted at 2020年10月26日 15時36分30秒  /  コメント( 0 )

令和2年7月豪雨被災ペ...

前回→令和2年7月豪雨被災ペット情報 活動報告 2020/10/8

※人吉市在宅支援活動 社福災害学生ボランティアグループ(熊本学園大学)

動物支援ナース 

※人吉保健所(動物愛護班 飼い主さん班)

連携を取りながら 多頭飼育の飼い主さんを支え応援しています。

令和2年7月豪雨被災猫ちゃん 里親探し支援

.優奪肇錙璽 

▲船薀刑鄒 配布 SNS 問い合わせ対応(電話受付)

J〇礇吋◆憤緡邸ヾ超 譲渡)

モコちゃんの3子猫(1頭譲渡完了)

ひめちゃんの3子猫(今月末 離乳食スタート)

被災された 飼い主さんが体調崩されたり

●キングちゃんの眼球摘出(14日)

●プリンちゃん モモちゃんの不妊手術(22日)

●ひめちゃん子猫連れて行く(8日)

猫の体調管理も「LINE相談」にて遠隔ケア 

被災からの生活再建も大変な時

なんとか 飼い主さんも猫も笑顔へなれるように

里親さん探しの応援 頑張ろうと思います。

Posted at 2020年10月25日 15時53分11秒  /  コメント( 0 )

高圧洗浄機の音と作業...

前回→竹ぼうき怖わいの巻! 保健所から646日目 リュウさん日記 71l

今回→高圧洗浄機の音と作業員さんが怖くて お庭で隠れていたリュウさん

「大丈夫だよ!!」と声かけて

いつもの散歩コースへ 出発

その間 音の原因や作業員さんを見る事も確かめる事もなく

ひたすら 私と共に歩き 音がしなくなったら いつものリュウさんへ
●お気に入りの散歩コーステクテク


保健所から譲渡されて 1年10か月 色々な音や匂いや物や者や犬猫を体験してきました。

それでも 「初めての事」には とても慎重だし臆病になるところもあります。

そんな 毎日の積み重ねの中で  

飼い主さんや増子がいたら 「安心」なんだの経験を積んで

怯えたり臆病が改善できたらいいな〜と思います。

散歩でも 「ゆっくりだよ」「待って」の言葉をわかるように

毎回 練習しています。 

「リュウさんを迎え入れて良かった」と言われるように

健康面 精神面 しつけ面 早期サポートケア 頑張ります。 続く

Posted at 2020年10月24日 18時24分55秒  /  コメント( 0 )

子猫を保護したら・・...

保護した方が 熊本市動物愛護推進員 Hさんに相談


Hさんは 第1回ねこと人との暮らし方未来会議 で学んだことを

保護した方に寄り添い 応援し 無事譲渡までサポート!!

飼い猫なのか?

ホームレス猫なのか?

なぜ 母猫がいないのか?

野良として生きていけるのか?

そんな猫達が・・・たくさんいます。。

どうか・・・幸せな生活を送って欲しいと祈ります。

人の手(餌やり)により繁殖や苦情が増えないように・・・

人の手(餌やり)により感染症や事故や不審死にならないように・・・

そんな 猫と人と地域 が 笑顔で過ごせる街になりますように・・・

犬猫問題解決NOTESが役に立ちますように

[主催]熊本市動物愛護推進協議会
⭐ねこと人との暮らし方 未来会議 2019⭐


Posted at 2020年10月23日 14時55分41秒  /  コメント( 0 )

夜中の咳!動物病院受...

咳が出る!在宅看護ケアプラン ライチちゃん日記  2019/12/10

23時20分 電話 苦しそうとの事

❶「23時過ぎたら 動物病院は福岡夜間病院へ行ってもらう」

 「熊本の夜間23時までの病院へ受診可能 一応電話してもらう」

❷在宅ケア: 外で深呼吸させる 喉ミスト(緑豆)する 室温湿度測定

AM6時 寝ることが出来たがゼコゼコあり 咳き込み強く胃液も出る

PM13時 受診(ネブライザー処置 皮下注射 気管支拡張剤内服)→酷い時はレントゲン検査


季節の変わり目

湿度40%→58%→80%

気圧 1020 →1012へ低下などの影響もあるのかな?

10歳だし 気管は弱いので 元気や咳や行動などをしっかり把握して

診察時間内に きちんと 症状を見てもらい 夜対応の心構えと薬を

常備できていたらいいな〜と思います。

家族コール:ナースコールが

押せない犬猫さんたち

表情や行動 心拍数 呼吸数 血圧 貧血などを

見落とさないで 早期受診してもらえたらいいな〜と願います。

続く

  

Posted at 2020年10月22日 14時46分03秒  /  コメント( 0 )

 1  2  3  4  | 次へ