メインメニュー
2020-03-31

腰椎椎間関節嚢腫  腰...

前回→腰痛と検査と治療  病になって「学ぶ」時間 ◆3/11

今回→精密検査(MRI)から内服薬とコルセット 20日の記録

内服薬:効果と副作用

/牲仂祿過崢北堯ΑΑΑΧい眠気無し・めまい無し・目のかすみ無し 

鎮痛消炎薬 ・・・・・食欲不振無し・嘔吐下痢無し・痒み蕁麻疹無し・尿量減少無し・浮腫無し

6敍の緊張を痛み・・・脱力感無し・ふらつき無し・眠気無し 

ぐ澆稜緩譴鮗蕕襦ΑΑΑΠ瀋掾臾堯Σ疸なし・ショック無し・痒み蕁麻疹無し・痺れ無し・口渇感無し

腰椎間関節嚢腫 症例矢野 順治(岐阜県 国民健康保険坂下病院)


■腰の負担を減らす

・重いものを長く持たない

・腰の負担の作業や姿勢を取らない

■処方された薬の効果だけでなく副反応を知り(行動と栄養)気を付ける。

■抗炎症 解毒 抗酸化 細胞再生 のメニューを考えコツコツ体作る。

※この20日間で 残念ながら 

歩行時の運動失調と疲労は劇的に回復はしていません。

「痛み」の緩和はバッチリ 座位では全く問題無し

しかし

「焦り」の気持ち

(普通に歩きたい・階段サクサク歩きたい・立ち上がり踏ん張りたい)

犬猫さんの病気や怪我の回復にも「時間」が必要です。

焦らず 諦めず 明るく 

コツコツ 在宅養生頑張ります。

Posted at 2020年03月31日 13時24分00秒  /  コメント( 0 )