メインメニュー
2020-03-18

左足首の持ち上げ出来...

前回→運動神経失調?腰痛と検査と治療  病になって「学ぶ」時間 ◆

今回→整形外科病院 再受診 診察

D:「手術する? 様子みる?」との選択

M:「う〜〜〜〜ん」

D:「手術しても100%じゃないからね・・・でもひどくなったらもっとね〜・・・」

M:「手術には何日位かかるのですか?」(実は詳しい手術内容と費用も聞きたかった)

D:「1週間位かな〜 術後感染次第で変わりますね」「どうしますか?」

M:(手術無しで治ったらいいな〜)心で呟く・・・

D:「後2週間 様子見てからに・・リリカ追加しときます」
  「痛かったら・・すぐ受診してくださいね」(この言葉はホッとした)

M:「はい ありがとうございました」トボトボ・・・会計へ移動


次の日 仕事した後 右足と腰の痛みが酷いので不安になる。

再度受診 (担当の先生ではない先生)

M:「先生 凄く痛みます。何かいい方法ないのですか?」

D:「ブロック注射  炎症抑える消炎鎮痛剤 手術 ですね」
  「けん引はね・・・」
  「温めるのはいいですよ」
  「運動麻痺ある時はブロック注射は使いたくないね」

M:「手術って どこをどうするんですか?入院日数は?」

D:「MRI見ながら ここだね 手術には2週間は見てね」

  「リリカと消炎鎮痛剤で 治る人もいるんだよね・・腰に負荷かけないでみて」

M:「ありがとうございました」トボトボ・・・・会計へ

それでも 今日は

腰の負荷軽減対策 を具体的に実行する事に

❶毎日持ち歩く3種(リュックサック トートバック サプリ入れバック)
必要な物だけに減らして持つ

❷消炎鎮痛剤内服 栄養素(オメガ36脂肪酸 ビタミン群 コンドロイチン 核酸)

❸痛みの出る姿勢 時間 記録する(どんな時に負担が大きいか)

増子元美 ピンチ!!ですが

こんな時こそ 椎間板や腰椎や頸椎の痛みの動物さんたちの気持ちがわかって

これからの 動物看護に活かせたらいいな〜と思います。

続く

Posted at 2020年03月18日 17時05分42秒  /  コメント( 0 )

食欲ゼロ 遠隔相談 ...

前回→●今度はCRP上昇 リンパ管拡張症激痛 ラック君日記 14

今回→食欲ゼロについて 遠隔電話相談

・3月14日:体重 5.5kg 診察 皮下点滴

・3月16日:体重 5.3kg 診察 皮下点滴 吐き気止め注射(胃液嘔吐)

食欲(メロン フレンチトースト1/4枚) 飲水○

鼻詰まり・夜目覚め俳諧後吠える

・3月17日:体重 5.3kg 診察 皮下点滴 

食欲(ー)飲水○(スポイド) 排尿(+) 排便(+ 少し柔らか便)

動き(+)屈伸運動 いつもよりゆっくり歩く 

目ヂカラ(+)  鼻水(水溶性)

AM2時 起きてウロウロ 足先冷たい 

■ケアプラン■

/欲不振→ 診察・血液検査・治療  自律神経整える=マッサージ(竹ピン)

¬詭弔徘徊→朝 昼 夕 お庭で散歩(太陽と風と大地) 睡眠時間の記録

N笋─、栄養変更(血流を上げる) マッサージ 

げ霆者の不安解決→ラックちゃんの元気な生活を目標にして 対応策を試してもらう。

※心配ごとは溜めずに 医療は動物病院へ 在宅ケアは増子へ相談して解決していく

●チューリップの写真

※痛みや苦しみは 緩和されて生活できていますが

本来のラックちゃんのパクパクテクテク スヤスヤになるように

ご家族とラックちゃんを支えていける様に 頑張ります。続く

Posted at 2020年03月18日 14時59分41秒  /  コメント( 0 )