メインメニュー
2020-02-29

■新型コロナウイルスの...



香港での PCR 検査で、低いレベルの新型コロナウイルスが 犬から検出された報道について

■新型コロナウイルスの犬や猫への感染の可能性について

2 月 28 日付、香港 漁農自然護理署(Agriculture, Fisheries and Conservation Department)によると、ペットの犬から新型コロナウイルスが PCR 検査で低いレベルの 陽性反応がみられた旨の報道がありましたが、下記の理由から日本のペットにおける新型コ ロナウイルスの感染は、現時点において問題とならないと判断します。

1.現時点の漁農自然護理署 (AFCD)の発表では、犬の鼻と口の粘膜にたまたま付着し た新型コロナウイルスを検出してしまった可能性があり、犬の体内で本ウイルスが増殖 したかどうかは確定していません(犬が感染したことを確認したわけではありません)。

2.もしペットに新型コロナウイルスが感染するとしても、コウモリなどの野生動物との接 触がほぼないとされる日本のペット飼育環境においては、ペットへの新型コロナウイル スの感染があるとすれば、飼主からペットへ感染する経路しか考えられませんが、その 可能性も非常に低いと考えられます。 まずは飼主が新型コロナウイルスに感染しないように注意し、落ち着いてペットに対応 しましょう。

本件に関しては新しい情報が届きましたら随時更新します。



※様々な情報が飛び交いますが 焦らず慌てず明らかに

「正しい情報」を集めて欲しいと思います。

人畜共通感染症 新型コロナウイルス とにかく

目には見えない病原体は沢山存在します。しかし

何より「無知」による「恐怖心」や「感染拡大行動」が

日本中に 起きない様にと考えます。

飼い主さんが感染しない為の知識と行動がとても大事と思います。

生きた細胞で増殖するウイルスについたは ウイルスの専門家

人畜共通感染については 獣医師会危機管理室感染症セクション

情報元を必ず確認してしっかり対応できる様に

これから 私も情報収集してお伝えしたいと思います。

愛犬愛猫の事で「不安」なことがあったら すぐ ご連絡ください。

■わんにゃんぴっ相談室 

Posted at 2020年02月29日 15時46分23秒  /  コメント( 0 )