メインメニュー
2020-02-04

水晶体手術頑張りまし...

前回→ 水晶体脱臼痛み どうする?今月15歳 デコちゃんシニアわんライフ 32

今回→●手術後説明 同伴(在宅ケアの為)

高速道路にて 手術を終えたデコちゃんをお迎えに

右眼:硝子体 液状化 除去    ・角膜内皮損傷あり

左眼:硝子体 ゲル状繊維性 除去 ・角膜内皮損傷あり

注意点

・縫合糸の所は赤くなるが 炎症を利用して解ける仕組み
・角膜内皮損傷は老化?脱臼原因?→白濁が起きるとしたら角膜の細胞の問題
・4時間はあけての3回点眼
・2週間 傷口を安静に気を付ける(エリカラ装着)→正し蒸れ予防はする
・術後検診
・もし心配な時は 写真を撮ってメールで連絡

■車が苦手 病院が苦手で震えたり吠えたりの

デコちゃんでしたが 今回は

ホメオパシーにて メンタル安定していたと思います。

在宅では 美味しい 嬉しい 気持ちいい時間

毛細血管の血流 抗酸化作用 細胞再生 網膜ケアの栄養素追加

脊椎の悪化予防のために しっかり運動(散歩)も引き続き必要

認知症予防の為にも規則正しい生活

※水晶体が角膜を圧迫したり 破ったりする前に無事手術ができました。

デコちゃんもご家族も本当に頑張りました。

これからは 痛みから解放され 「優しい時間」を送れるように

引き続き 在宅看護ケアプラン担当します。 続く

Posted at 2020年02月04日 18時43分25秒  /  コメント( 0 )