メインメニュー
2020-01

自分で歩きたい!訪問...

前回→ 脳が活性中 訪問看護わんケア 前庭疾患15歳メグさん日記  19

今回→ご家族の代わりに 訪問看護ケア

●カートでお散歩 ルンルン

●散歩の後は ゴクゴク

●ドックフード パクパク /a>

●歩行器 テクテク

●ストレッチの後 スヤスヤ

訪問看護 12時 18時 2回コース

体温 心拍数 呼吸数 可視粘膜 表情 行動 チエック

お天気が良かったので カートでお散歩へ

途中で意思表示 駐車場の芝生広場でおろしてテクテクタイム

神社に場所を移して メグちゃんの動きたい方向へ歩行介助

どうしても 頭が下垂してるしナックリングあり 

歩きづらいのですが しっかりと 「歩きたい!」なので

立ち止まるまで 介助歩行しました。

・排尿 ◎  ・食事 ◎  ・ 飲水 ◎

・くしゃみ ◎ ・身震い ◎ ・尻尾ふり ◎

・咳払い ◎ ・足反射 ◎

 ※メグさんは 金柑の匂いに反応したり 嫌なことは吠えたり出来ます。

在宅介護での環境も整い快適生活。 

介護は休みなし 24時間ですから

ご家族にとっても 介護の負担にならないようにサポートしたいと思います。

続く
 

Posted at 2020年01月31日 20時00分58秒  /  コメント( 0 )

会えなくなって907日 ...

前回→866日 冬のモスキート(蚊)現る!!KOUなのかな? 82

今回→KOUロス 907日記念日
●2014年1月30日 のKOU写真

毎朝いつも一緒にお散歩行った

2ヶ月に1回 トリミングに行くまでは 頭の被毛は伸ばし結んでいた

夜は必ず腕枕で寝ていた

大好きな大切なKOUをお見送りして 今日は907日

KOUを撫で撫で出来ない

KOUの匂いを嗅げない

KOUの歩く姿が見れない

そんな1日1日が過ぎています。

天国では KOUはどうしているのかな?

誰とお散歩してるのかな? 

お気に入りのおやつ食べてるかな?

誰の腕枕で寝てるのかな?

天国の様子を覗けたらいいな〜と思います。

しかし

きっと 

みんなと一緒だと思う

まつぞう ジロー ロン 元男さん げん ぽち ベル キーコ 金太郎 ルル

みんなとも会いたいな

しかし

それは 今は叶わない 

でも 少しずつ近づいているから 毎日を大切に生きます。


親愛なるKOUへ

KOUちゃん元気ですか?そっちは寒いですか?
こっちはね 1月末とは思えない気候です。

中国でね 肺炎(コロナウイルス)が流行しているんだよ
飼い主さんが病気になると 犬猫さん動物たちは
とても悲しいし寂しいと思うから 早く 飼い主さんは元気になれますように
毎日祈っています。

道路で保護された子猫ちゃん 76日目に里親さん決まりそうなんです
今 トライアル中 上手くいきますように そっちからも応援お願いします。

KOUはどんな毎日を送っているのかな?
そっちから 私は見えてる?和や奈々は見えてる?

私達がピンチの時は KOU こっそり出現してね。。待ってるからね。

2020 2月2日 ねこと人との暮らし方未来会議2020なんだよ
ペットが家族と離れ離れや悲しい別れにならないように
事前準備できるように 未来会議 市民公開講座頑張ってくるね。

ではでは 又お手紙します。 バイバイ。元美

Posted at 2020年01月30日 15時48分32秒  /  コメント( 0 )

水晶体脱臼痛み どう...

前回→■失明・認知機能対策プラン14歳 デコちゃんシニアわんライフ 31

2020/1/21 定期検診 精密検査 眼圧を下げる薬から変更 専門医受診手術を勧められる

今回→水晶体脱臼手術 眼科受診付き添い

前方脱臼(両眼)説明 〆8紊猟砲漾´角膜損傷 N估眈磴覆匹鮃洋

全身問題 ⑴レントゲン検査 ⑵腎機能検査 チエック

●診察終了 余裕のデコちゃん

●水晶体脱臼手術の説明イラスト

オペ前身体検査
・気管支虚脱 心臓 は大丈夫
・頸椎 腰痛要注意(運動方法変更)
・腎機能問題なし (胆石影か?)
 
※病院も車も苦手なデコちゃんでしたが 今日は頑張りました。

これからのシニアライフをニコニコ過ごす為に
ご家族は 心配され 悩まれ 決断され 今日になりました。

「痛み」はなんとかしてあげたい!を叶える為に

今日からは 術前からの点眼 不安を取るホメオパシーレメディー 栄養管理

スタートです。

デコちゃんとご家族を支えれるように 頑張ります。 続く

Posted at 2020年01月29日 18時00分52秒  /  コメント( 0 )

雨の日はお出かけ!メ...

前回→ ●駆け足できた!!筋トレとメンタルトレ 小さなメイちゃん日記 25

今回→生憎の雨 早朝のホームセンター(ペットショップ)見学
●メイちゃん お出かけの車内の写真

いつもは早朝運動とお散歩の犬さんとの面会です。

今日は ケージに入って ホームセンター行って 売り場内見学

・熱帯魚コーナー ・イグアナコーナー ・犬猫コーナー

お店の人 音 動物 どんな反応になるか?

ご家族と来た事あるとは言え 犬さんの吠え声とかドタバタな音には

「ビクッ」となってました。

しかし 吠えること 震えること なし

規則正しい生活になって 食欲や排泄は安定しているのですが

■問題は 「自宅に来られる宅配便の人」への異常行動=吠える 荷物破壊

■ケアプラン 

‖臙呂任諒盥圈〜行 体つくり→楽しく 歩様 筋トレ 背骨のストレッチ

∨問者に対しての吠え行動 → 吠える事から静止への気付かせる練習

メイちゃんとご家族の悩みや問題はどんどん減っていってます。

ゴールは もうすぐです。引き続き メンタルわんケア と 筋肉トレ

サポート頑張ります。 続く

Posted at 2020年01月28日 17時13分19秒  /  コメント( 0 )

ペットと暮らす飼い主...

■ケアマネさんの悩み対策!介護支援専門員研修会「高齢者とペット」◆

■緊急支援ペット福祉ケアマネージメントの役目

●10/23飼い主さん手術入院 5猫さんのお世話どうする?


写真〃本市 今を生きる。あなたへ メッセージノート

写真△世話になってる人リスト

写真これからのしたい事リスト

写真じで問題解決NOTES 飼えなくなった時どうする?

可愛がっていた飼い主さんが突然飼育できなくなった時

「どうしたらいいのか?」家族も大家さんもケアマネさんも民生員さんも知らない時

様々な事例のケアマネを担当します。

預ける場所 時間 環境 担当者の方 などなど

預かる方もペットの方も最善を選択しなくてはなりません。

そんな時 ペットのことを知っている方々のリストがあれば

より早く より最善に福祉ケアプランを立てられることを伝えたいのです。


大好きな信頼している家族がいないだけでも悲しい寂しい(グリーフ)

人間同様 苦手な人や環境で恐怖や不安にならないようにしてあげたいのです。

その為にも 全ての飼い主さんへ

ペットへのメッセージノートを作成していて欲しいと思います。

Posted at 2020年01月27日 12時10分15秒  /  コメント( 0 )

介護者ピンチ!レスパ...

前回→丑三つ時の夜泣きをなんとかしたい!ジュン君在宅介護日記 

今回→介護者の負担が大きいので デーケア(一時預かり)とショートステイできる
動物病院へ面接に行ってもらいました。

訪問看護ができるといいのだけれど片道30kmとなるとなかなか金額の負担もかかります。

玉名まで行ける「訪問介護」の動物看護師さんが見つからない場合

動物病院で働く 動物看護師さんを頼る事になります。

動物病院は 病気や怪我の治療中の犬猫さんが入院する場所ですから

介護状態の受け入れは 一般的ではない為に 受け入れ先探しに難航しています。

24時間 1ヶ月30日 休みなく 続いている介護

飼い主さんの通院さえもなかなか行けないと聞き 本当になんとかしたいと思います。

人間だったら

「医療」「介護」と「ケアマネージャー」「ケースワーカー」などなど

その時の体調や機能低下に基づき「アドバイス」「サポート」の情報がありますが

動物の看護介護の場合 飼い主さんが毎日休みなく続き

「共倒れケース」に陥りやすいと思います。


ヽ道堋村に 動物看護師(ケアマネージメントできる)が活躍して欲しい。

介護者を支援する 介護施設(リハビリ 温灸 日光浴)が出来て欲しい。

F以病院でもデーケアとショートステイ(一般身体検査付き)対応欲しい。


どうか・・・

´↓があれば 介護者の心労も軽減され 最期の日まで

在宅介護できると思います。 諦めないで

受け入れ動物病院 介護施設 訪問動物看護師 探します。 続く

Posted at 2020年01月26日 14時58分25秒  /  コメント( 0 )

迷子子猫保護からトラ...

#CAP君知恵ブクロ元気ブクロ
ブログサーバーが反応しない為
こちらに 書き留めることとなりました。
2020年1月25日
子猫保護からの里親探し支援
2019年11月9日 #熊本の動物愛護を考える会 へ電話
「子猫が危ない場所にいるのでどうしたらいいですか?」
なんとこの日は土曜日 愛護センターは休みなので
対応担当
仝守る
負傷猫なら愛護センター
J欷遒靴鴇渡する
を選択する場合 
■❶自宅で保護 ❷動物病院など施設 ❸預かりさん探す
ペット不可住宅 アレルギー体質 預かりさん居ない
❷にて #メディカルチエック 預かりさん見つかるまで入院
■譲渡の準備 ❶チラシ作成 ❷SNS発信 ❸里親探しサイト
■健康管理 メンタル管理 情報発信 続けてもらう
■トライアル家庭見つかる(2020.1.24)
■譲渡決定するまで 子猫と受け入れご家庭サポート
なんと保護から76日目 運命のご家族と出会うことに
このトライアルが問題なく進み 猫さんもご家庭も
「笑顔」になれたらいいな〜と思います。
子猫さんは 優しい方に保護され預かりさん宅で
健やかに成長し 沢山の方々に情報発信して頂き
運命の家族と出会うことになります。
本当に言葉なき小さな命を救う事には
時間もお金も心配もたくさん必要になります。
保護した方も沢山悩まれたり涙されましたが
ゴールはもうすぐです。
引き続き 無事譲渡へ繋がります様に祈りと子猫の身体と心のケアをサポート頑張ります。

Posted at 2020年01月25日 14時54分36秒  /  コメント( 0 )

便秘も皮膚も順調! 5...

前回→●はなちゃんのストレス!どうする?! 5猫さんの家族日記  20

今回→定期健康(身体&メンタル)チエック訪問日

レオ君便秘薬卒業 フード変更

アイちゃん 涙目症状安定

ななちゃん 腎臓萎縮あり安定

ななちゃん 薬 口内炎心配

ハナちゃん アレルギー皮膚炎安定ステロイド断薬中

アキちゃん 17歳 元気バリバリ食欲◎

■ケアプラン

,覆覆舛磴鵑凌嫗^狃娘_鸚彩検査 エコー検査で腎臓薬と副作用症状のチエック

▲譽ちゃんの便秘と嘔吐  腸内細菌叢 腸内環境整える食事へ変更してみる マッサージ

ハナちゃんの皮膚炎  ステロイド投薬なしで安定 緑豆ケア

※心配な点は無くなりましたが 日々の観察で 早期異常発見 早期原因調べる

早期治療処置 再発予防対策 「医療」と「看護」

ご家族と共に 幸せ5にゃんケア 頑張ります。 続く

Posted at 2020年01月24日 20時22分57秒  /  コメント( 0 )

脳が活性中 訪問看護...

前回→●四肢のナックリング 訪問看護わんケア 前庭疾患15歳メグさん日記  18

今回→なんと大好きな神社でテクテク 犬友さんに挨拶ニコニコ

●神社まではカートに乗るよ
●自分で歩く!!(介助付き)
●「私も挨拶するわ!」と体を乗り出す

●散歩の後は「喉乾く」ゴクゴク
●おむつ交換の後は自主トレテクテク

■元気◎  食欲◎ 排尿◎ 排便◎ 飲水◎  認知力◎

■昨夜は0時から7時まで夜泣きなし睡眠 ◎

■ナックリングはありますが 歩行器で歩く時はちゃんと正常に保持できています。

■毎日のストレッチやマッサージや栄養管理で筋肉関節や腱の拘縮はない◎

※引き続き 介護者の悩みは解決しながら

メグちゃんの美味しい 嬉しい 気持ちいい 

時間になるように

ご家族と共に 寄り添えるように ケアプランを作成します。

続く

Posted at 2020年01月23日 18時23分31秒  /  コメント( 0 )

開催まで11日 ねこと...

前回→開催まで20日 ねこと人との暮らし方未来会議2020

今回→開催まで11日なりました。

突然の訪問にてチラシを引き受けてくださった皆々様

ポストに手紙と共に受け取ってくださった皆々様

ラジオの電波に・・・

新聞の記事に・・・ ご協力頂くことに心から感謝します。

何故 私が この企画を成功させたいのか!!

それは

熊本に帰ってきて 21年 熊本県 熊本市で殺処分が行われていた時

救えなかった命があるからです。

そうして 熊本県も熊本市も愛護センターになり殺処分は減り

それでも 保健所やセンターへ保護され

生かされ譲渡を待つ犬猫さん又はそこで亡くなる犬猫さん

愛護団体によって健康管理され譲渡される犬猫さん 沢山いる現実。

「なんとかしたい!」

その為には

飼い主さんが 最期まで暮らす事

飼い主さんが 最期まで責任持って託す事 さえ守られれば

犬猫さんは 「きっと最善の生活へ 最幸の時間へ」と思うからです。

前回→の記事に書いてある通り

飼い主さんが飼養飼育できない時

愛護センター 保健所では 安易な引き取りはできません。

動物病院では 安易に 安楽死はできません。

犬猫の遺棄は 動物愛護法の犯罪となります。

ではどうしたらいいのか??

「なんとかしたい!」「やり方がわからない!」と

増子元美に相談がきます。

どんなケースも 諦めないで

飼い主さんとご家族と仲間で探します。

飼い主さんと離れ離れになっても

「生きている」

「幸せである」

そんな居場所を そんな家族を 見つけて欲しいのです。

その為には・・・

やはり 情報を集めて 計画を練ることが必要です。

熊本県内の全ての飼い主さんが これが守られる時

熊本県の犬猫さんは  「愛情」に寄り添われ生きていくでしょう。

そんな 熊本にしたいのです。

どうか・・・

未来会議に来れる方も

未来会議に来れない方も

すでに万が一の準備している方も

全く準備していなかった方も

今一度

犬猫さんの一頭一頭

★年齢 ★性格 ★習性 ★本能 ★病歴 ★癖  を

託す時に考慮する「きっかけ」になれたらと切望します。


続く

Posted at 2020年01月22日 16時01分19秒  /  コメント( 0 )

 1  2  3  | 次へ