メインメニュー
2019-10-05

104回目ペットロスを乗...

前回⇒ペットロスを乗り越えたら来て欲しい「103回わんにゃんぴっな時間」

今回⇒ペットロス乗り越えたら参加して欲しい「104回目」

第104回 わんにゃんぴっな時間
〜西野原自給園 にしばる園の自然卵〜
■日時:2019/10/5 11時〜13時
■場所:宇城市豊野町下郷3077
■内容:養鶏の環境見学(説明)
輸入トウモロコシから飼料米全て国産へした理由
「私達の口に入る食べ物がどのように生産されているのか?」
この目でこの耳で鶏さんの様子を見に行きませんか?
看板犬 シロちゃん ハナちゃん にも逢えます。
http://ukiblo.blog27.fc2.com/blog-entry-488.html

●ニワトリさんの説明聞いている写真 ●看板犬シロちゃん お利口さん

●看板犬ハナちゃん ノビノビ ●ニワトリさんの葉っぱ収穫

●ぶどうの試食 雑談タイム ●真剣な話ニワトリさんの命

●1000羽のニワトリさんの姿 ●卵の二層の白身と黄身の色

●集合写真(シロちゃんハナちゃん)
☆イベント詳しくはこちらへ

◆ランチ場所 移動
アグリパーク ●アグリパーク

本日は 青空と緑とぶどうに包まれ 卵について
※食べる物を作りたい!意味 ※150日齢で産卵させる訳(通常120日)
※自己抗体を付けさせる方法 ※自家配合自家野菜の訳(通常トウモロコシ飼料)
クチクラ層=細菌から守る ※1000羽を平飼いと消毒無しの訳
※F1種 F2種 ひよこさんを選ぶ訳
学ぶ事ができました。

どこででも「卵」を購入できる時代になりました。
その「卵」や「ニワトリさん」について知らない事ばかり
にしばる園の中では「優しい時間」が流れ「優しい気持ち」に
なれました。卵さんは 有機生活(東区)で購入できますが
是非見学へ行って欲しいと思います。
参加者の皆々様 にしばる園さん 本当にありがとうございました。

Posted at 2019年10月05日 18時13分38秒  /  コメント( 0 )