メインメニュー
2019-10-03

殺処分されない犬猫さ...

前回⇒●2018年 熊本県庁プロムナード合同譲渡会+譲渡前講習会+啓発コーナー
●熊本県殺処分頭数の推移

■2006年(H18)熊本県殺処分数:犬5368頭 猫3721頭 合計9089頭

■平成15年 熊本県犬殺処分 6565頭
●熊本県動物愛護管理・・動物看護師が考えた方法とは!これ!
●犬猫の引き取りについて 熊本県

平成29年4月 県知事表明熊本県動物管理センターから動物愛護センター

今回⇒■熊本県庁プロムナード合同犬猫譲渡会 2019 説明会議 写真



2006(平成18)年

熊本市動物愛護センターと熊本県動物管理センターと10か所の保健所

現状を知り 目の前で「命」亡くなる姿

自分の無力さを思い知らされ そんな中 

動物愛護や動物福祉を推進する仲間と共に歩んできた 13年

「殺処分」は確かに減りました。

「愛護センターからの譲渡」は増えました。

しかし・・・

熊本市動物愛護センター
熊本県動物愛護センター
熊本県10か所の保健所


沢山の犬猫が収容されて そこで 「生きている」のです。

どうしたら・・・このような犬猫さんが

「最期まで飼い主さんと笑顔で暮らせるのか?」

その為に・・・・

家族の一員最期まで(終生飼養)

社会の一員最期まで(適正飼養)

命に優しい笑顔で (動物福祉)


飼えなくなった・・・
吠えたり咬んだりする・・
夜鳴きや寝たきりに・・
沢山 仔犬子猫生まれた・・
飼い主さん死亡や行方不明・・

「困っている飼い主さん」「困ってる地域」の声を

早く見つけて「悩みや問題」解決するお手伝いが必要!!

それが

動物看護師として わんにゃんぴっ相談室の相談員として

担当行政 動物愛護団体の皆さん 飼い主さん 地域の方々

ネットワークで情報と問題解決方法を共有できた時

熊本県の動物福祉は必ず変わると思います。



その仕組みが 構築できるまで・・・引き続き 

※熊本市動物愛護推進員 ※熊本県動物愛護推進協議会委員

社会貢献事業
(わんにゃんぴっ相談室 熊本の動物愛護を考える会 わんにゃん緊急災害ネットワーク熊本)を頑張ります。

 
 

Posted at 2019年10月03日 17時51分11秒  /  コメント( 0 )