メインメニュー
2019-09-11

腎臓機能低下が心配 ...

■ラブさん  2012年8月  ♀(不妊OPE)

●2015年9月22日 初相談 

ヽまずに食べるそのまま嘔吐 ¬啅姪任い晋紊林凖如´Cα対策

●2019年9月11日 2回目相談
☆美黒猫 ラブちゃん写真
☆現在のお気に入りのキャットフード

〃豈娶〆困砲董.レアチニン値 心配

嘔吐 1週間に1〜2回 キャットフード好き嫌いある

■身体状況 体重3.8kg 毛艶◎ 毛ぶき◎ 表情◎ 排尿◎ 排便◎

■在宅ケアプラン:観察と記録

・腎臓ケア ⇒定期検査(血液と尿と一般身体検査)

・草を食べたがる⇒キャットフード変更(酸化防止剤 合成添加物 食材 チエック)

・嘔吐ケア ⇒自律神経整える(ストレス排除 気持ちいい時間ツボ押し ホットパック)

・急いで食べさせない⇒食器の変更 キャットフードの形状変更

・腎臓ケア ⇒解毒をサポートバイオアロマパクチー水 遺伝子を守る


※今回 血液検査で腎機能の事が早期発見でき 嘔吐についても

「見直し」のきっかけになったので 良かったと思います。

ラブちゃんの1日 美味しい 嬉しい 気持ちいい

「癒し」をあげられるように・・・日常の生活の調整を考えたい思います。

続く 

Posted at 2019年09月11日 16時58分38秒  /  コメント( 0 )