メインメニュー
2019-07-18

えづワン隊員 虹の橋...

前回⇒■6月の江津湖ワンワン見守り隊(愛称:えづワン隊)

2017年6月⇒■KOU隊員最後のえづワン隊 任務の日

今回⇒■7月の江津湖ワンワン見守り隊(愛称:えづワン隊)

6月の参加していた隊員 体調崩し治療中 食欲不振の相談を受けていました。

その後 大学病院で精密検査 全身「癌」の診断後 

焦らず 諦めず 明るく   在宅での優しい時間へ

大好きな家 大好きな家族 いつものお散歩コースと仲間

大切な時間を過ごされた事 

7月10日に天国へ旅立ったとの報告へ来てくださいました。

大切な家族を失う事は体験した人しかわからないかもしれない。

例え今 姿は見えなくとも 撫で撫で出来なくとも

この大好きな 素敵な江津湖の散歩を一緒に出来たらいいな〜

と思います。隊員の仲間と共に・・・


愛犬KOU

2017年6月の最後のえづワン隊クリーン活動の任務 

飼い主である 増子隊員は それでも 毎月参加しています。

それは・・・KOUと増子の大好きな場所で大切な時間だったから

時間を作ってでも KOUを感じたいからです。(KOUと一緒)

しかし

飼い主さんの中には 愛犬愛猫の別れを

受け入れるのに時間がかかる場合もあります。それでいいです。

しかし えづワン隊員の仲間はみんな 忘れないし待っています。

いつも一緒と

感じていると思います。だから 少し元気になったら参加して欲しいです。


この地球に「生」を受け 優しい家族に出会い 大切に過ごし 

愛情と行動に包まれ  看取り送られる「命」そんな 犬猫さん達は

「ありがとう」と伝えてくれると思います。

必ず 訪れる最期の日 

恐れず逃げないで コトバなき声を聞き伴走ができますように・・・・

悲しい涙から優しい涙に変わりますように・・・

心から 祈ります。  もし凹んで不安になったら相談出来ます。 

Posted at 2019年07月18日 14時18分11秒  /  コメント( 0 )