メインメニュー
2019-07-17

ノラ猫苦情被害対策作...

前回⇒ママ猫ピンチ!偶然の事故なのか?虐待の事件なのか?6/10

ママ猫の首の輪っかは セロハンテープの芯でした。

6/15 時間をかけて馴らして ようやく 外してもらう事できました。

今回⇒7/17 TNRに向けての相談 ●親子の写真

ご近所からあの苦情がありますが 今以上猫が増えない為の計画である事

熊本市愛護センターと近隣のおうちにも報告してもらっています。

仔猫の成長も順調に健康なので 2か月位で性成熟し繁殖するかもしれません。

ママ猫だけでなく 子猫2頭も捕獲して 不妊手術へ繫げる予定です。

ノラ猫は 地域の猫として「生きる」権利はあると思うのです。

しかし 排泄や鳴き声や爪とぎやごみあさりなどなど

様々な迷惑をかけてしまうかもしれません。 

そんな時こそ 猫の行動学や習性をしっかり 知って貰い

|屬餌しない

▲肇ぅ貔瀉屐〜歃

I塲サ鄒手術

す埓 地域報告(管理者と管理している猫の情報) 

苦情を最少にするために  銑い鮹楼茲嚢堝阿魑こしてもらうと

苦情のみならず 交通事故 不審死 虐待 病気などが減るのです。

ご近所同士だから なかなか 言えない事もあると思いますが

そんな時は ・熊本市動物愛護推進員 ・わんにゃんぴっ相談室(増子)

・犬猫問題解決NOTES⇒http://cplus.if-n.biz/5002546/article/0472737.html

の助けを借りて欲しいと思います。  

Posted at 2019年07月17日 14時46分53秒  /  コメント( 0 )