メインメニュー
2019-03-31

「動物の福祉」につい...

◆熊本CAPP活動 アクロス主催勉強会
「動物の福祉について」 山崎恵子先生


●CAPP(CompanionAnimalPartnershipProgram)人と動物のふれあい活動 必要性
活動者へのメッセージ

5つの自由とは?(ペット 展示動物 畜産 実験動物)

1)飢えや渇き 2)不快感 3)外傷・病気 4)正常な行動 5)恐怖・不安

殺処分についてどうするのか?(野犬 野猫 保健所にあふれる犬猫)

安楽死についてどうするのか?(人間がどのように考えなくてはいけないのか?)


■山崎先生のお話には 沢山の動物さんの取り巻く現状の事例が沢山あり

「どうしたら動物さんの福祉が整うのか?」

「ちゃんとコトバなき動物さんの声を聞いてるか?」

動物の目線になって考える事 そして 「どう行動に起こすか?」

講義の内容には

山崎先生のメッセージがずっしりと 沢山の人々の心に刻まれ

各地域で コツコツ 「動物福祉」へ変化を辿るのだと感じました。

山崎恵子先生 ありがとうございました。

アクロスさん ありがとうございました。

Posted at 2019年03月31日 16時27分11秒  /  コメント( 0 )