メインメニュー
2018-10-15

パパが突然居なくなっ...

突然の飼い主さん 「死」

遺された「ご家族」と「猫さん達」のグリーフ(深い悲しみ 悲嘆)

同時に 毎日の生活 が 容赦なく・・・進んでいきます。


●「猫さん達」の /事 排泄 M靴咫´ぅ螢薀奪ス

毎日の当たり前が出来なくなる。


そこで パパに代わって 誰がお世話するのか??

「ご家族」がお世話できない時は誰に頼むのか?

「猫さん達」の気持ちはどうなのか?

「猫さん達」の体調はどうなのか?

※突然の事で 悲しい中で それでも 前に進まなくてはなりません。

そこで 「ご家族」としっかり話をして

一番いい方法へ導けるようにサポート。 


●「猫さん達」の情報収集⇒

ー命浸1董Ψ鮃状態  動物病院・受診記録 G嘶物毛玉吐きチエック

●将来的に「ご家族」の飼育が可能な状況か?否か?⇒

|惨 中期 長期 ⊆宅 老猫施設 動物病院 譲渡又は一時預かり宅




動物福祉ケアプラン ケアマネージャーとして

ご家族と猫さんの幸せへ 導けるように頑張ります 続く
 

Posted at 2018年10月15日 17時46分27秒  /  コメント( 0 )