メインメニュー
2018-09-20

410日 どんどん近づく...

前回⇒357日 1年前の8/5  KOUの看病と看取りの記憶  72

今日は 愛犬KOUの事を記そうと思います。
KOUが誕生して KOUと出会い KOUと家族になって
KOUの余命宣告 KOUの看護介護 KOUの最期まで
KOUこの世に産まれてきてありがとう。
KOUと共に生きた時間ありがとう。 私の「宝物」です。

KOUはコトバなくとも 沢山の事を教えてくれ支えてくれた
大切な存在なんです。

私は 動物看護の仕事を通して 沢山のコトバなき声から

「真っ直ぐ生きる」ことを学んできました。(今も継続中)

生きている「今」を大切にする事

そうして たとえ 

「最期の日」が来ても 必ず訪れる「再会の日」への時が刻まれている事を。

だから・・・その日がいつ来るのか?だから・・・悲しみだけではないのです。

余命宣告 看護 看取り 家族との別れ

悲しみ苦しみの涙が どうか優しい涙に変わりますように・・



2013年9月


2017年4月えづワン隊活動 


KOUちゃんへ 

そちらの暮らしはどうですか?
元男さんとまつぞうとお散歩していますか?
こっちではね 
大阪の地震 西日本豪雨 北海道地震
被災地では人も動物も大変です。
悲しい 苦しい 辛い時間から
1日でも早く
優しい時間となって欲しいと心から願います。
昨日は 「えづ湖ワンワン見守り隊」でした。
KOU隊員は
私と一緒に参加してくれたかな??

KOUへ
離れ離れになって410日になったよ
KOUは寂しくないかな?
私は「逢いたいよ」
いつ逢えるか・・・・
必ず逢えるから・・・
その日までは 犬猫さんと家族を支え導く役目
KOUから学んだ事と共に
しっかり 毎日を大切に生きなきゃですね。

KOU 又お手紙します。バイバイ

Posted at 2018年09月20日 13時37分31秒  /  コメント( 0 )