メインメニュー
2018-05-20

わんにゃん介護シッタ...

認知症

寝たきり

要介護

要支援

家族の代わりに



介護シッター事業


この事業には・・

動物の愛護および管理に関する法律

動物取扱  保管 事業を登録

動物取扱責任者 研修会を受講

必要になります。(熊本市愛護センター)


わんこ&にゃんこの健康

わんこ&にゃんこの命

を任せられますから・・しっかり研修します。

本日の2名の講師の先生に感謝します。

そうして

明日からはそこを生かして頑張ります。

Posted at 2018年05月20日 16時20分38秒  /  コメント( 0 )

続2  犬猫介護ケア...

前回はこちら  続1 介護の犬猫 預ける場所は?何処にする?誰に相談する?

ペリーちゃんのケース
飼い主さん入院決定!!8歳ペリーちゃん 福祉ケアプラン


きずなの丘

飼い主さんが緊急時

わんにゃんが要介護時

安心して任せれる場所

もう一つの家(家族)の位置づけを目指しています。


飼い主さんが愛犬愛猫の為に最善の環境を選択

飼い主さんが介護や看護で疲れた時の頼れる場所を選択


犬猫の性格 年齢 体調 犬種猫種を考慮し

ご家族の考えや希望をきちんと聞いて

「動物福祉ケアプラン」を作成がとても重要です。

犬猫も老いる時病む時が来る

そんな時は 大好きな場所 大好きな家族が一緒がいいはず

しかし 飼い主さんにもいろいろな事が起きる事もあるのです。

そんな時・・・安心して 信頼して 任せられる場所

 わんにゃんの声にずく

 わんにゃんとっと一緒

 わんにゃんとかま

そんな きずなの丘

になるように 

動物介護ケアマネージャーとして

動物福祉ケアマネージャーとして

動物看護師の出番と思います。

今日は 飼い主さんから 里親探しを相談されている

動物病院の先生が きずなの丘を見学に見えました。

老犬ホーム 老猫ホーム とは違う点



犬猫介護ケアホーム「きずなの丘」

(健常〜要介護対応)

(デーケア ショートスティ ロングスティ)

(動物福祉相談 動物介護相談 窓口)

(介護セミナー 介護用品展示会 しつけセミナー)

お伝えする事が出来ました。 続く



続く

Posted at 2018年05月20日 15時46分59秒  /  コメント( 0 )

老齢犬猫のお留守番が...

愛犬愛猫が高齢になって朝晩では快適に暮らせない・・・

(おむつ交換 排泄介助 歩行介助 体位交換 飲食介助 吸入器 温度調整)

愛犬愛猫が病気や怪我になって しばらくの間 (投薬や管理やリハビリやストレッチ)

そんな時こそ

動物看護師の出番です。


●高齢犬猫さん 介護看護度からケアプラン作成 

●疾患犬猫さん 治療内容から看護ケアプラン作成

●メンタルケア必要犬猫さん 心理状況からケアプラン作成

「在宅での癒し」と「ご家族の手」が一番ですが

「ご家族の手」に代わって 動物看護師がサポートします。


今日は ご家族が緊急用事が出来ての依頼

※緊急の時の助っ人が必要



胃腸弱い「ふー君」(年齢不詳震災迷い猫)にゃんケア

食欲 元気 排尿 排便 皮膚 被毛 歩様 目 鼻 チエック

震災後離れ離れになったままの猫達

探している飼い主さんと保護主さんとが繋がるといいのですが・・・

なんとか・・・みんな幸せになってもらいたいです。






 

Posted at 2018年05月20日 14時37分02秒  /  コメント( 0 )