メインメニュー
2018-03-03

〜熊本県産の優しい油...

第85回わんにゃんぴっな時間

・日時:2018年3月3日 11時〜13時  
・場所:坂本製油 上益城郡益城町惣領1445-6 F-6
    096-286-6504
・内容:坂本製油の油と一般の植物油の違い
・講師:中上 恵さん
 http://sakamotoseiyu.jp/






菜種 と 椿(益城町)





じゅんなたね油工程 ×篝∀続圧搾(1日)⇒E鮃咾つ静臓3〜4日)

⇒げ估れ ミ媛瓠90度まで下げる)(1日)⇒ι啜諭1日)  合計1週間

一般の植物油の場合は、抽出(油粕+ヘキサン) 脱酸 脱色 脱ロウ 精密ろ過(添加)  







毎日食べている油  大量に作るには・・・・どうするのか?値段が安い理由?

参加者の皆々さんは しっかり 学ぶ事が出来て 明日からの食生活について

どの立ち位置で暮らされるか??迷われることが無いと思います。

知らない事は怖い事だと思いました。 

■貴重なお話し ■時間のかかる工程(製品とリユース空き瓶)■毎日使える値段設定

熊本の大地や自然と農家さんのお蔭で「安全な原料」が手に入る事は素晴らしい

同時に 栄養価を失わないで添加物を入れない昔のやり方 この事実をしっかり胸に刻みます。

食べる事は「生きる事」ですが

もしも「アレルギー体質」「虚弱体質」「要看護介護の皆さん」

犬も猫も人間も  そんな時こそ栄養のある物に取り替えられたらいいな〜と思いました。

坂本製油さん 9名の参加者の皆々様 ありがとうございました。

Posted at 2018年03月03日 16時48分21秒  /  コメント( 0 )