メインメニュー
2018-01-03

13歳 糖尿病 ICH...






2016年12月 

・足先痛がる 動物病院 診察

・セカンドオピニオン 転院 治療(2回)

・糖尿病発覚  転院 インシュリンスタート

2017年12月

・元気 食欲はあるが削痩 身体全体の皮膚から分泌液がひどい

12月中旬

・歩行不可 食事は食べる

12月31日  

・食欲無し 飲水(要介助)

2018.1.1

・排尿あり 飲水(−)顔を持ち上げる 瞬き(−)

■ご家族の望み


・大好きな場所で優しい介護で看取りたい

■ケアプラン

・体温チエックして温度管理(体温計 温度計 湯たんぽ)

・食欲ない分は注射器を使って流動食(ウエットフード ヤギミルク スープ)

・体が拘縮して痛みに繋がらないように (マッサージ 温灸 ストレッチ)

・ICHI君の好きな場所 好きな人 好きなわん友 にて嬉しい時間

■動物看護師の役目

・ICHI君の命のろうそくの炎が 吹き消されず最期まで灯せるように

・毎日の休みない看護介護で ご家族が疲れたり困らないように

・ご家族を支え ICHI君にあった介護の方法を導きながら

大切な時間になるように過ごして欲しいと思います。

 

Posted at 2018年01月03日 12時41分31秒  /  コメント( 0 )