メインメニュー
2017-10-26

動物看護師 病になっ...

25日 朝4時 突然の腹痛 嘔吐下痢
   仕事
   
   昼3時 病院:問診 触診 視診尿検査 点滴500ML(ビタミン入り)
   (24日20時の夕食の内容報告)   
■急性胃腸炎⇒ 胃腸消化の内服

26日 朝8時半 再診察 腹痛残る 点滴200ML 

■痛み⇒ 痛み止め処方(副作用の説明)

血便 腹痛が悪化したら すぐ精密検査になりました。
 


虚血性腸炎


急激な腹痛、下痢、血便などがみられますが、通常は数日で治まり、やがて自然治癒
(家庭の医学BLOGより)




原因は 虫垂炎と診断 2016.9.19

病気はあまりないのですが・・・

昨年は9月
今年は10月

病院で助けて頂きました。
病院では 詳しい説明と同意が行われるので
安心して治療する事が出来ます。

同時に「痛み」や「不安」などもきちんと伝える事が
聞いて頂けた事。。

自分が「痛み」を体験し 家族の気持ちを理解する事は

動物看護師の私には 本当に勉強になります。


子供の時から病院へ行くのが好きだった私

凹んだ気持ち 痛い身体を
「元気」に出来る場所 だと子供ながら知り
病院で働く人々や道具を見る事に興味がありました。


この2日間の通院生活は 痛みから解放されつつ
患畜の気持ち 飼い主さんの気持ちを学ぶ時でした。

Posted at 2017年10月26日 11時05分19秒  /  コメント( 0 )