メインメニュー
2017-05-31

危ないお散歩とは?危...

私が産まれた頃 1962年

水道 電気 プロパンガス 電子レンジ 冷蔵庫

当たり前の時代になった。

インスタント食品 レトルト食品 菓子類 


手作りから 便利で安くて美味しい物が増えた。

毎日の人間の食卓の残りを与えた犬猫は

ドックフードキャットフードへ変わった。


人間も動物も様々なアレルギー症状が出てきた。



遺伝子を傷つける物に囲まれていないか??

遺伝子を修復する食事は摂れているのか??

遺伝子を守る生活を送れているのか??


Know&Keep Your Genes 
■様々な病気や老化は遺伝子の損傷や欠損によって起こること。


◎病気や症状を治す事も大事!

◎アレルギーや病の原因を知り除去も大事!

◎元気な細胞を作り自然治癒力手に入れる!

毎日の環境(排気ガス 除草剤後の公園 塗装や道路工事 花粉 黄砂 PM2.5)

毎日の食事(食品品質 食品添加物 加工方法 )

毎日の心身(ストレスフリー お散歩 スキンシップ)


愛犬 愛猫が くしゃみしだしたら・・・・

愛犬 愛猫が 目がショボショボしたら・・

愛犬 愛猫が 咳や声がかすれたら・・・・

どうか・・・今一度 食事や環境や心身のケアを見直してもらえたらと思います。

NHK PM2.5 拡散予想

■排気ガス PM2.5の多い日は長時間のお散歩注意!活性酸素除去する食事へ変更

■与える食事の成分内容 添加物をチエック!活性酸素増えない食事へ変更


添加物一般の使用基準 公益財団法人 日本食品化学研究振興財団



愛犬 愛猫を守るには「知恵」が必要

「知恵」が「行動」となり 

笑顔で過ごせる日々に結び付けてくれます。

Posted at 2017年05月31日 16時23分35秒  /  コメント( 0 )