メインメニュー
2017-05-30

第20回 熊本地震 ペ...



第20回 熊本地震 ペット救護本部会議  

2017.5/30  14〜17時


{熊本県 熊本市 (一社)熊本県獣医師会 (一社)九州動物福祉協会}

1)報告 意見交換

●熊本市 

●熊本県  

●熊本県獣医師会   

●ペット救援センター 

●熊本県動物愛護推進員

2)ペット救援センターでの一時預かり期間について



熊本地震ペット救護本部を設置(熊本県)
熊本地震ペット救護本部
恐怖だけで終わらせない!!災害 記憶と記録(増子元美)



熊本地震県内被災状況(熊本日日新聞5/20)

・死 亡   50名
・震災関連死 171名
・大雨二次災害 5名
・負傷者   2699名
・建物   191593棟
・仮設住宅  4303戸
・みなし仮設 15709戸
・水道断水  450世帯



熊本地震から1年2か月

ペットは 環境が変わってしまった。

家族と一緒の場合 別々の場合 

今後の行先が目途ある場合 ない場合

 

■仮設住宅  ■みなし仮設住宅  

■一時預かり(民間・ペット救援センター)

■解体敷地生活  ■譲渡


震災は突然きて 動物も人間もダメージを受けてしまった。

しかし この事態をしっかり 

「官と民」とで協働して

ペット飼い主同士の共助にて

乗り越えられるといいな〜と思います。

Posted at 2017年05月30日 17時21分56秒  /  コメント( 0 )