メインメニュー
2017-04-29

余命1ヶ月宣告から2年...

前回はこちら→余命宣告  肝臓腫瘍 KOU 何を食べたいのか??の巻 33



犬猫介護ケアホーム きずなの丘にて



余命 1か月宣告から 5月で 2年になります。

食欲不振 激痛 元気喪失 下痢 血便 嘔吐

異変が起きる度に 動物病院へ

診察し対症ケアをしていただき 

KOUの生活

パクパク 食べれる

テクテク 歩ける

スヤスヤ 眠れる

維持が出来ています。(感謝) 

肝臓や消化器のダメージ 心臓や足腰の老化 筋肉の衰え

避けられないけれど・・・

KOUの大切な1日 24時間 1分1秒まで

★「快適な1日になりますように・・」

★「ご飯が食べれますように・・・」

★「元気にお散歩できますように・・」

★「お腹痛くなりませんように・・・」

★「呼吸優しく眠れますように・・・」

祈る事を続ける事


それと

嬉しい 気持ちいい 美味しい

KOU自身の「癒す時間」を上げる

最強介護看護する事!!


日本中の余命宣告された わんにゃんとご家族へ

愛犬愛猫の癒しには ご家族の支え応援が必要です。

悲しい涙はちょこっと 行動(祈りと支え)の汗に変えて

愛犬愛猫の最強の介護看護へ 

もしも もしも 涙が止まらない時は。。。。。

増子元美で 電話でもメールでも待っています。

080-4383-1199

cap.masuko@gmail.com




 

Posted at 2017年04月29日 17時25分54秒  /  コメント( 0 )