メインメニュー
2017-03-26

動物愛護について N先...

2006年 熊本市動物愛護推進協議会の推進員になって

毎月の定例会議で(色々な事を検討する会議) N先生に出会いました。

熊本市獣医師会主催のイベントに 協議会は参加させて頂いていて

その中で チャリティーフリマーケット が いつも好評でした。

協議会の活動費調達の為と啓発の為

その時 「N先生」は いつも 

沢山の品を 車いっぱい提供してくださいました。

その沢山の品は N先生が 「動物愛護イベント開催」の広報をされたおかげで

集まった品々でした。寄付金についてもN先生にご協力される方が沢山でした。

N先生は いつも ニコニコして 推進員の私達の応援をしてくださいました。

ニャンニャンフォーラム事業の会議の時も会場が近い方がいいならと

N先生の病院で開催された事もありました。心遣いを教わりました。

推進員を交代されてお会いする事が減り

そうして  2017年3月24日 訃報が届きました。

信じられない気持ちで

25日 お通夜 26日 ご葬儀 でした。



N先生へ


私は N先生から学んだ事があります。 

N先生の「行動や言動は冷静 心は熱く」

動物達の未来を考えて N先生らしい愛護活動をいつも笑顔で行われていました。

もっともっと N先生とお話し聞いて教わって真似したかったです。

N先生とお会いできなくなったのは 本当に悲しいし残念です。

人として 動物看護師として

N先生との出会いに心から 感謝します。

これからは N先生を目標にして 

動物愛護活動をしたいと思います。

N先生 今まで通り 天国からも 動物達と動物愛護推進員の仲間を応援してくださいね。。
 
N先生とそちらで また会える日まで カラオケを楽しめる日まで 

寂しいけれどN先生を見習いしっかり頑張ろうと思います。

N先生 ありがとうございました。。 増子元美

イベントの様子   
 ↓  ↓
第27回動物愛護フェスティバル2010


第25回動物愛護フェステイバル2008 

Posted at 2017年03月26日 15時46分08秒  /  コメント( 0 )