メインメニュー
2017-03-07

腎臓ケアフードパクパ...

前回 2月18日⇒ 足のフラフが減ったよ!!16歳 柴犬リュウくん シニア日記

蛋白質制限食に変更したら 食べつきが落ちるということで

野菜のスープ(だし)をトッピングしてもらったりしたおかげで

ちゃんと食べれるようになりました。(核酸+ビタミン追加)

自分で 立つ事 歩く事 排泄する事 少しスムーズになりました。

それでも 16歳 老いの道は少しずつ続いています。

転んで 首や足腰を怪我したり捻挫したりしないように・・・・

飲み込めないで 苦しい思いや下痢嘔吐しないように・・・・

冷えすぎて 膀胱炎や関節炎がひどくならないように・・・・


■滑らない工夫 







■胃腸に優しい工夫(栄養 食べる飲み込み )




■行き止まりにならない工夫(前に進む要求を防げない 危なくない)



■血行を良くする工夫(マッサージ ストレッチ 楽しく)



ウロウロしても大丈夫⇒18歳ベルちゃん介護日記 


24時間休みない介護

ご家族にとっては 愛犬愛猫の 「大きな変化」だから 

介護看護の方法

介護用品について 

少し 予習していたり 体験していたら きっと

不安は取り除けると思います。

宇宙一 倖せ〜〜な犬さんが 家族の最強の愛情と行動によって導かれますように

動物看護師として ご家族の支えとして頑張ります。。続く

Posted at 2017年03月07日 13時54分20秒  /  コメント( 0 )