メインメニュー
2017-02-04

第72回 わんにゃんぴ...

第72回 わんにゃんぴっな時間
     
日時:2017年2月4日11時〜13時

場所:シェー謝
http://www.cie-ce.co/

講師:澤下ゆかり先生



内容:「健康は足元から」

東洋医学(台湾と中国)の理念

身体の変化から未病へ 足裏を矯正し健康な身体へ

正しい歩き方をしていないと 様々な変化 様々な症状(病気)になる。

立つ姿勢を整えるという事は??

足の裏 3つのアーチがあるとぶれない!!

正常

偏平足(先天性もある)と ハイアーチ


■何故 足が大切なのか??

土台が悪いと歪みが出る

■足裏診断とは??



左足より右足が歪みの事例 (肝臓)

 


まずは脱いだ靴から 歪みのメッセージ左右の違い明確

足裏診断 

足の裏から体の部位からのメッセージ

部位・指・つま先⇒・むくみ ・角化 ・冷え ・色 ・指の変形 ・甲の厚み

左足(心臓 腸 肺 皮膚)

右足(肝臓)

私の場合  肝臓 冷え 副腎 膝 肩こり の部位に異変あり


これらが 大きく「病」にならないようにとアドバイス頂きました。



五臓六腑の肩代わりの疾患・気血流(休める時)  

試着中

デザインや着脱楽や色などで 靴を選んでましたが

矯正用の靴を履くだけで 無意識ですが 背筋がピンと伸びました。

何より靴を変える事で 歩きやすや姿勢が変わると実感しました。

今までの靴では しっかり歩けてない 走れていない事

そのような靴で 毎日生活していては

身体はどんどん 不安定になって臓器への傷みになると思いました。


今日は 

18年前に介護看取り柴犬 ロクちゃんママ

4年前に介護看取り シュナウザー まつぞうママ

ご参加ありがとうございました。

3頭のわんこを看取った 澤下先生

貴重な話 足診断 本当に勉強になりました。(集合写真を撮り忘れました)

Posted at 2017年02月04日 17時38分41秒  /  コメント( 0 )