メインメニュー
2016-12-19

保護猫シエルター に...

熊本地震

熊本県管理センターの犬猫さん達

熊本地震影響受けた地域の犬猫さん達

■2016年11月から殺処分が始まる

■公費解体進行状況 熊本市&益城町 30%

■仮設住宅での不慣れな生活


解体が進み 今までの居場所がなくなったら?

解体からの 新しいお家が出来るまでの居場所は?



コトバなき動物の声

震災で大変な飼い主さんの声



今日は 東京から

保護猫シエルター  にゃんだん邸

来熊され 熊本県管理センターから 「5にゃんず」団体譲渡してくださいました。

東京に着いたら

メディカルチエックを受けて 環境に慣れたら

新しい家族へとバトンタッチできる準備が進みます。

前回が 2にゃんず 今回が 5にゃんず

熊本県管理センターで大事に育てられた 7にゃんず

倖せになって欲しいです。

にゃんだん邸の代表の友弘さん 熊本リーダーの星野さん

ありがとうございました。。  

続く

Posted at 2016年12月19日 16時34分38秒  /  コメント( 0 )