メインメニュー
2016-11-29

腎臓疾患 17歳 ビビ...

お気に入りのお庭 ビビアンさんの様子はこちら

2016.8.5

2016.6.23

2015.9.14


2016.11.25 食欲不振 体重減少

2016.11.26 動物病院受診 検査 皮下点滴

足元ふらつき 食事介助 排泄後介助 が心配



2016.11.29 「陰部の周りがただれて蛆が・・・・どうしましょう?」SOS

ご家族がお仕事で手が離せないので 電話で打ち合わせ

ご家族の要望

■出来るだけ大好きな場所でビビアンさんを過ごさせたい!

■室内介護わからないので教えて欲しい!
 



12時半から14時半まで2時間  シニアわんケア

‖任噌腓錣擦里部屋にサークル組立設置(震災救援物資)

▲咼咼▲鵑気鵝〔蟻未僻鑢咾鬟屮薀奪轡鵐阿靴銅茲蟒く

ウオーターレスシャンプーにて清拭(救援物資)

け部 患部(剃毛 洗浄)ハエが来ないように おむつ装着(救援物資)

ゼ掃除と爪切り   セーターにて寒さ対策(救援物資)

ζ向ぼっこ終わったら 室内のベッドへ移動



ビビアンさんは気持ち良さそうにお昼寝できていました。

少し起立補助してあげたら 自立歩行できます。。

排尿の後がどうしても汚れてしまい かぶれてしまうので

陰部の毛を剃毛して 洗浄しやすいように 清潔に保たれるようにすれば

不快感は取り除けると思います。

食事の内容 形状 内容などは 電話やメールでお伝えしていけたらいいな〜と思います。

熊本地震

熊本の夏

乗り越えたビビアンさんですから 腎臓に優しいご飯を選びながら

最強の家族の介護に包まれれるように 動物看護師がサポートしたいです。

 

Posted at 2016年11月29日 18時00分28秒  /  コメント( 0 )

褥瘡ケア 15歳 レオ...

前回はこちら→ 15歳 レオくん 後肢骨折 介護日記


左肩が どうしても 床につき 皮膚が取れ 褥瘡がひどくならないように

一晩考え 早速 

■「ストッキネットとクッション性パットにて褥瘡保護」

■「SサイズTシャツ」(袖口が緩いのでガーゼとクッションが固定難しい)





★どうしても 左側の肩(骨)を使ってしまう その骨の部分にスポンジ材質を設置

患部のガーゼとスポンジ固定には ストッキネットを利用しました。

★関節が硬くならないようにストレッチ 

★血行が良くなるようにマッサージ

★介護ベストは 自立起立 自立歩行しますが 前足肩の負担をかけない予防

★傷口はバイオアロマにて良好

★栄養は毎日の体調で変更



昨日のかさぶたがぽろっと剥がれました。

脱毛から発毛までこちらも管理続けます。

Posted at 2016年11月29日 17時41分17秒  /  コメント( 0 )