メインメニュー
2016-09-08

口腔内の分泌物がつま...

前回は こちら→9/6 14歳レオちゃん 介護日記

メール相談

9/7  22時

レオ 夕食時時、詰まらせ、夜7時過ぎから10時少し前迄苦しみました。

泡嘔吐 二回  (全量 丼ぶり 1杯位です。)



食べた物は嘔吐しませんでした。

この泡が呼吸を邪魔して毎回もがきます。

今、二回目の泡嘔吐し、やっと呼吸が楽になり

しばらく口開け舌だして放心状態でしたが、すぐ寝落ちしました。

22時20分

追記

嘔吐泡は  私がハンドタオルを指先に巻きつけた状態で喉に突っ込み出させました。

前回までは本人の力で苦しみながらも嘔吐していましたが、今日は無理でした。

嘔吐中の本人の力が弱くなってきたのを感じています。





昨夜は、あの後

深夜12時頃残りの泡と少量の夕食を嘔吐し、やっと落ち着きました。

今朝4時 検温で38.9℃でした。→ 9時 検温39.4℃

気分転換にベランダ窓際に来ましたが、疲れているようで眠ってしまったので

ベッドに戻すつもりです。

先程  排便50グラム位、少し軟便、黄色。

前回同様、呼吸時に下っ腹がいつもより少し凹む感じで腹式呼吸?

頭を不定期に動かすのも気になりました。


先生、今朝は電話相談時間ありますでしょうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

対策 

〉凖琶(粘調性)を除去  → 吸引器準備

⊇軌豌鵑留診か?受診か?

食事を朝と昼にして夜中の嘔吐の時間をずらす

い里匹傍佑泙蕕擦襦峩譴靴漾彗从 医療と看護相談する

看護アドバイス

■熱もない ■食欲もある ■呼吸安定 ■下痢もない ■ 嘔吐後は眠れる

在宅看護が上手に出来ていると思います。

ただし 上記の症状が叶わない時は 

素早く しっかり  医療プランを変更してもらう事が大事

Posted at 2016年09月08日 18時34分26秒  /  コメント( 0 )