メインメニュー
2016-08-21

熊本地震 家倒壊から4...

野宿3にゃんず⇒熊本地震 家倒壊の3猫ちゃん 里親探し 日記

飼い主さんが毎日2回 食事を与えお掃除へ

しかし いつまでも野宿ではいけない。。ご近所の皆々様も心配されてました。

13歳 10歳 10歳 この3にゃんずは と飼い主さんのきずなは深く

飼い主さんがどこへ行くのか・・・確かめるために・・

後を追いかけ 避難所を見届けていつもの場所へ戻って暮らしていました。(感動)(涙)

なんとか・・・

飼い主さんご夫婦と 親子の3にゃんずが 共に暮らせるといいな〜と

願っていましたが。。。家も決まらず

譲渡先も決まらず 時が流れ

暑さや台風や豪雨を考えたら 施設入所(10月末)の段取りが出来たころ

なんと お隣さんが不動産屋さんを見つけてくださり

無事新しいお家がきまりました。

外で入り自由の3にゃんずだったので 

トイレの砂での排泄や

爪とぎの対策

外へ出たいという問題行動が心配でしたが

日々 マンション暮らしにも慣れてきています。

一安心です。

今回は 被災からの避難所生活4か月から ペット可(3頭)への住まいが

見つかる事が出来ました。

ご近所の皆々様の共助が大きな助けになった事例でした。

高齢の3にゃんずも飼い主さんも 頑張った4か月でした。





里親探しから熊本地震救護本部へ準備


これからも 脱走や問題行動が起きないように サポートを続けれたらいいな〜と思います。

Posted at 2016年08月21日 15時04分02秒  /  コメント( 0 )