メインメニュー
2016-08-02

新生児猫 保護から1...

前回はこちら→ 子猫を見つけたら・・・・どうしますか??ポスター出来ました7月25日


銀杏通りの地震で壊れたブロックの隙間に落ちていた子猫

近所の方々が段ボールに入れて移動されて放置

たまたま通りかかった 私の友達からの「どうしたらいいのか?」

SOSの電話  母猫が迎えに来るかもしれないので

,靴个蕕様子を見る 4時間くらい 母猫来ない

一旦保護する(動物病院で受診+愛護センターへの連絡)

自宅には犬がいるので不安という事で増子が1日だけ預かる

ず8紊匹Δ垢襪?決めてもらう。。愛護センターか?自分で譲渡までするか?

友達は、愛護センターではなく自分が譲渡まで頑張ると決めました。

(一人で頑張るんじゃなくミルクボランティアを募る事もお伝えしました)

4時間おきの授乳 愛犬の興奮なだめ 母様の介護 

ポスター作成 動物病院 猫カフェ 知人 チラシ配布 

SNS発信(FB ツイッターなどなど)

そうして 7日目

里親さんが決まりました。



母猫が行方不明になった小さな子猫の命

この子は男の子なので・・・生涯倖せ猫であって欲しいです。

同時に 外に出て喧嘩したり 妊娠させないように去勢手術をしてくださる

ご家族へ譲渡できました。。

野宿猫達にとって 暑さ 大雨 雷 殺虫剤 除草剤 交通事故 などなど

危険がつきもの 安心してお産や子育てが出来ないのです。

どうか・・・このような母猫が増えない熊本になったらいいな〜と願います。。




犬猫問題解決 NOTES2016

SPECIAL THANKS




★つねさん 様 ★ひかるこ 様 ★天草レストハウス結乃里様 ★岩崎光美様

★ 株式会社 ジェネシス21様 ★村上和美・わんわんランドアグリ様

★小林元郎・成城こばやし動物病院 ★下堂薗賢二(伝えるデザインスタジオ)様

Posted at 2016年08月02日 20時32分47秒  /  コメント( 0 )