メインメニュー
2016-07-20

熊本地震 緊急情報より

熊本県緊急情報より

熊本県の災害避難所の避難者の方の人数

★熊本県で建設に着手した仮設住宅
16市町村 87団地 3678戸
(7月19日現在)


御船保健所管轄は赤文字
阿蘇保健所管轄は青文字
熊本市愛護センター管轄は紫文字
宇城保健所管轄は緑文
菊池保健所管轄は青緑文字

熊本県データーマップにて場所確認できます


■益城町 14か所 1490人
■南阿蘇村 16か所 1036人
■熊本市 25か所 844人
■御船町 4か所 218人
■宇城市 6か所 161人
■嘉島町 1か所 98人
■西原村 1か所 63人
■大津町 2か所 46人
■宇土市 2か所 46人
■阿蘇市 1か所 21人
■美里町 4か所 4人

熊本県内の避難所の数 89ヵ所
避難者数 4027人(前回比 733人減)

熊本県全壊・半壊数(棟)

■上益城管内  全壊  3848 半壊 5518
■阿蘇管内   全壊  1251 半壊 2082
■熊本市管内  全壊  2407 半壊 13499
■宇城管内   全壊  589. 半壊 2421
■菊池管内   全壊  208. 半壊 2339
■玉名管内   全壊  22  半壊 198 
■鹿本管内   全壊     半壊 10 
■八代管内   全壊  46  半壊 409
■芦北管内   全壊     半壊 4

2016年7月19日現在
2016年4月14日の平成28年熊本地震から96日目 (熊本地震から3か月)


熊本県内の被災状況 避難所状況 この報告で見えてきます。

避難所で犬猫同伴出来ていない場合は

犬猫はどのようにして暮らしているのか??

★預けた場合(親戚 知り合い 動物病院 愛護団体)
★譲渡した場合
★避難所同伴生活
■行方不明
★自宅近くで同伴 テント泊 車中泊
■飼い主さん不在 猫野宿 犬ガレージ泊 
★仮設住宅にて同伴生活

避難所から新しい生活の場所へ落ち着くまで

飼い主さんと犬猫達の心と体が心配です。

家屋全壊の場合は 犬猫にとっても危ない状況だし

ライフラインはまだである。しかし

そこで生活しなきゃならない動物達がいます。

そんな コトバなき声を きちんと 官と民と協力して

一日でも早く 飼い主さんと犬猫が笑顔で暮らせるように

なって欲しいと思います。

その為には・・・被災状況と犬猫の生活の現状を

きちんと知り 飼い主さんが元気を出して犬猫と暮らせる時まで

支え応援出来たらいいな〜と思います。

  ↓      ↓

わんにゃん緊急災害ネットワーク熊本


犬猫問題解決 NOTES2016

SPECIAL THANKS




★つねさん 様 ★ひかるこ 様 ★天草レストハウス結乃里様 ★岩崎光美様

★ 株式会社 ジェネシス21様 ★村上和美・わんわんランドアグリ様

★小林元郎・成城こばやし動物病院 ★下堂薗賢二(伝えるデザインスタジオ)様

Posted at 2016年07月20日 12時17分08秒  /  コメント( 0 )