メインメニュー
2016-07-01

被災地 益城町 島田...

相談内容 

.譽君 ご家族を噛んだ(5月⇒フラワーレメディー)

⊇襪蟻从(冷え冷えマット 遮光ネット) 

頸と耳の所にかさぶた出来た(動物病院受診後 皮膚被毛ケアアドバイス) 



★ 改造されたレオ君の部屋

■この写真での表情は和らいでいますが・・最初は目が鋭く神経がピリピリしていました。

おやつを手から食べてくれてからは安心顔になりました。


★いつもの犬小屋雨漏り対策

★お家は全壊

★車庫が飼い主さんの居場所

★救援物資冷え冷えマット活躍中

★お庭全部が縄張りでしたが今は危ないので繋留

★ウオーターレスシャンプーで被毛皮膚清潔に


仮設住宅が出来たら 飼い主さんはお引越しされ

レオちゃんは 改造の居場所と大好きなお庭と犬小屋で生活予定だそうです。

新しい住まいが出来たら仮設から引っ越ししてレオ君と暮らしたいとの事でした。

これからは、しばらく 仮設住宅とレオ君のお世話の行き来になるそうです。


この地区は120世帯 ほぼ全壊のお家が多いそうです。

倒壊してご愛犬が行方不明になっていたそうですが 

レスキューの方に探してもらい 震災から1か月ぶりに亡骸のご愛犬と再会され

涙が止まらない弔いをされたと聞きました。

大切な命

大切なお家  失う悲しみや苦しみの中でも

島田地区の皆々様は前を向いて行こうと

今年も「七夕祭り」を開催されるそうです。

これからも大変(暑さ 雨 台風 虫)がいっぱい 

島田地区の皆々様が笑顔になれるように・・

わんにゃんとご家族の支え応援し

被災地の自立へのお手伝いが出来るといいな〜と思いました。
 

Posted at 2016年07月01日 19時38分23秒  /  コメント( 0 )