メインメニュー
2016-04-08

八代地域いぬねこ相談...

前回はこちら→ 愛犬愛猫で悩んだら⇒⇒八代地域いぬねこ相談センター!

なかしま動物病院の患者さんなので 

細かな病歴相談内容を事前に打ち合わせして レイラちゃん宅へご訪問




10歳 ♀ バーニーズ 性格温厚 体重42kg

■心身機能構造  

・後肢の筋力低下 ナックリング

・疼痛? 

・関節拘縮 

・肥満


■基本動作

・立位(介助) ・座位(介助) ・歩行(介助)

・伏せ(独立) ・仰向け(独立)

■健康状態

・外耳汚れと炎症(軽度)

・肩関節と前足肘関節への負担

・脊椎への負担
 


毎日欠かさずお散歩 排泄の様子

*これ以上体の構造部位に負担をかけないようにケアプランが必要

1)肥満による関節への負担軽減 ⇒ 食事の量と内容変更(カロリー計算)

★大好きなお肉の部位(低脂肪へ)変更 ★抗酸化野菜スープ

2)遺伝子を傷つけない仕組み ⇒ 痛みのストレスや薬の副反応減らす

3)マッサージとストレッチ ⇒ 麻痺がある足・支える前足・肩と背骨

4)歩行器 介助服 ⇒ 犬の機能低下と飼い主さんの介助負担を減らす為に検討


42kgを支えるためには丈夫な筋肉や軟骨や腱が必要

痛み止めがなくても

立てるように 歩けるように 座れるように 

今以上 麻痺が進まないように

在宅介護ケアプランをお届けできたと思います。


毎日の介護が飼い主さんに負担にならないように

飼い主さん レイラちゃんの笑顔の為に

引き続き なかしま動物病院の先生方と相談しながら

介護道具や支援者を用意するプランを準備したいと思います。

医療(獣医師さん)と在宅介護ケアマネ(動物看護師)の連携が出来たケースは

これからの動物と家族のQOLには必要になると思います。

このような連携させて頂けて本当に嬉しいです。(感謝)



犬猫問題解決 NOTES2016

SPECIAL THANKS


★つねさん 様 ★ひかるこ 様 ★天草レストハウス結乃里様 ★岩崎光美様

★ 株式会社 ジェネシス21様 ★村上和美・わんわんランドアグリ様

★小林元郎・成城こばやし動物病院 ★下堂薗賢二(伝えるデザインスタジオ)様

Posted at 2016年04月08日 18時05分52秒  /  コメント( 0 )