メインメニュー
2016-03-15

家族が膝小僧の骨折!...

前回はこちら→家族が緊急入院(小脳出血と大動脈かい離)になったら??

なんと 今回は

母80歳 駐車場で転んで 膝小僧の骨 骨折!!


入院手術かもしれない・・・との事

受け入れ病院での再検査で 

足の付け根から足首まで ギブスで固定

金曜日の診察まで自宅療養になりました。

とにかく

元気 食欲 痛みも余りなく 一安心なのですが

元気印の母ゆえ動きすぎて 

二次的怪我にならないように気をつけねばなりません。(経験あり)




父の方は一般病棟からリハビリ病棟へ移動になり

優しい時間が流れているな〜と感じます。

家族の生活が一変すると

共に暮らす わんにゃんにも異変が起きます。

しかし・・・

そんな時こそ・・・焦らず 諦めず 明るく

ここを乗り越えるか・・・・なんです。

わんにゃんの事はどうする?

家族の看護介護はどうする?

自分の仕事の調整はどうする?

目の前の現実は落ち込みますが

目の前の問題を解決へ選択して欲しい。

そんな時のよき相談者になれる・・動物看護師でありたいと思います。 


我が家の場合  

父の事は病院にお任せできるし

母のしてきた雑用は家族で分担

母の事は身の回りの生活がし易い準備して

KOUの事は平静に変わらず 毎日を過ごす姿で

乗り越えたいです。


自分の家族の

病む時  老いる時  介護する時

動物看護師 増子元美

日々勉強です。そうしてこれが

自分のこれからに 活かせると確信しています。

Posted at 2016年03月15日 13時06分21秒  /  コメント( 0 )