メインメニュー
2016-03-09

食物酵素が何故必要か...

食べた物(栄養)

体(細胞)と心(気)が作られます。

しかし

最近は

この 食べた物

が問題になっています。


本来 犬や猫は何を食べていたのか??

小動物捕獲し 野菜や果物を見つけたりして

「生」「埋めた食物」食べていた。 

人間と暮らすようになり

味付けや焼いたり煮たりも食べるようになった。。

そうして 現在は より便利な商品として

ドックフード キャットフード 半生おやつ


(ドライフード 缶フード レトルト フリーズドライ 生食) 

食べるようになった。

便利と引き換えに 失ったものが「3つ」あります。

/物酵素(加熱による喪失)⇒熱処理が原因

栄養価(本来の栄養喪失)⇒農薬 ハウス栽培 遺伝子組み換え

新鮮度(生きのよさ喪失)⇒保存方法 加工方法


市販のフードを選ぶ注意点「3つ」あります。

*健康レベル落ちたら 食事見直し!!!

■愛犬愛猫の健康レベル把握(元気 食欲 身体チエック)

■愛犬愛猫にベストなフード選び(年齢 性別 体質 運動量 季節 ストレス度)

■フードの成分表をチエック(栄養素 添加物 信頼できるメーカー)



/物酵素対策 ⇒ 

★47度以下で加熱処理(ローフード)したもの与える

★ベジタブルサポート(CompanionAnimalPARTY取扱い)与える

食物酵素があると  体内で合成する2つの酵素 

消化酵素を補助し 身体に必要な 代謝酵素に使う事が出来る。


栄養価対策 ⇒  

★一つ一つの食材まで調べられたら理想(生産地域 農法 天然)


新鮮度対策 ⇒  

★製造年月日 消費期限 (海の恵み 大地の恵み)


  目利きした野菜や魚

Posted at 2016年03月09日 14時17分55秒  /  コメント( 0 )