メインメニュー
2016-01-31

15歳 乳腺腫瘍と肺癌...

2015.8月  乳腺にしこり発見  動物病院受診 

乳腺炎の治療2か月

なかなか改善しないので 別の動物病院受診 

乳腺腫瘍と肺転移発覚


飼い主さんの悩みは

在宅介護について

呼吸の管理

栄養の管理



苦しくて眠れない時は食欲も落ちる悪循環なので

動物病院

■痛みの緩和

■脱水のケア(皮下点滴)

■栄養補給(静脈点滴)

往診か?通院か?

在宅ケア

■わんこの美味しい 嬉しい 気持ちいい時間提案

■飼い主さんの焦らず 諦めず 明るく介護時間提案

■酸素 運動量 室温と湿度 管理


乳腺腫瘍 肺癌が発覚してからは

癌についての栄養や管理は

情報収集して行動に移されてこられていますが

わんこ本人が 苦しい 食べない 元気ない 寝ない

そんな時の不安が膨らんでしまわれたので

これからは・・・動物看護師が きりっと寄り添い

わんこと家族の 優しい介護時間 になるように

サポートします。。続く

Posted at 2016年01月31日 21時25分28秒  /  コメント( 0 )