メインメニュー
2016-01-07

15歳アルちゃんママさ...

初回の相談は こちら→ 
15歳アルちゃん  愛情あふれた介護ケアの巻





アルちゃんママさん

新聞の記事をご覧になり メールをくださいました。


明けましておめでとうございます。

アルは、おかげで年を越しました。

ありがとうございました。

私も増子さんから、色々考えてる介護することを習い、

心が軽くなり、いまアルが居ることがたのしいです。


家の中に入れ 寒さ対策は

電気あんかと、小さなヒーターも買ってしまいました。

近所のひとにびっくりされてますが。


暑い夏も乗り越え

寒い冬もご家族の介護で

優しい時間が流れています。

本当に嬉しいお便りです。


介護は365日24時間

休まる事が出来ない時があり

食べない 歩けない 眠らない などで

介護者から笑顔を奪っていきます。

しかし・・・アルちゃんママさんのように

アルちゃんと居る事が楽しい

きっと アルちゃんが一番嬉しいと思います。



病気は動物病院

介護や健康管理は 家族の手と優しい声が必要です。

介護者の心の凹みが大きくならないように

動物看護師はしっかり支えれるように努めたいです。


動物看護師53歳の挑戦はこちら

支援者数 94人 残り日数44 日 77%

支援ポチッと支援メッセージ付拡散シエア 引き続きよろしくお願いします。


Posted at 2016年01月07日 16時06分18秒  /  コメント( 0 )